FX「やめたほうがいい人」の一例 ~本当に勝っているトレーダーが勝ててない人に教える

「FXなんてやめたほうがいいよ」と、トレードで勝ててもいない人がいい加減なアドバイスをすることがある。 僕も昔サラリーマン時代に、職場の先輩からそんなことを言われたことがある。 (聞かなかったけど)その先輩は過去にFXで痛い目に遭ったんだろう。 でも、FXで勝てないのはFX

トレードで勝てないから過去チャートで検証してるって? 古い古い。僕のFX勉強会でお勧めの練習法をやってみなさいって

FXで勝てるトレーダーになりたければ過去チャートで検証しろ これは今も昔も言われるやり方だ。 でも、僕のFX勉強会では別の練習法をお勧めしている。それが「ケーススタディ」という学習法。 過去チャート検証するのは間違ってはいない。僕もずいぶん(もう1万時間は超えていると思うが

「FXで本当に勝ってる人なんて、いるんかい?」と諦めかけている人は読みなよ。

FXで何年も勝てていない人が、勝てるようになりました!と変貌を遂げている。 ネット上には「嘘」が多くある。本当はFXで勝てていない人が「私は勝ち組トレーダーです」と偽って商材販売で稼いでいることが多くある。 そんな中、専業トレーダーである僕は2013年からFX勉強会を行っている。

FXで本当に勝ててる人と、FXやめたほうがいい人【FX勉強会のトレードより】

専業FXトレーダーである僕から見ていて「この人は本当に勝てているんだろうなぁ」という人がいる。 一方で、「この人FXやめたほうがいいよなぁ」というお気の毒な人がいる。 FXで勝てる人は目の付け所(センス)が良く、勝てない人は余計なものばかり見ている。 そういう勝ち組・負け組

勝てるFX手法を勉強会とかセミナーで教わるのに何十万円とか何百万円払う奴はバカだと思う

多くの人がFXでずっと勝てなくて悩んでいる。 そして僕に出会って、勉強会に入って勉強して 勝てるようになりました!となった人は多い。 「勉強代」についての話をする。 興味があれば読んでみて、それで納得できるのなら申し込んだらいい。 勝てるFXトレーダーになるための「勉強代

(祝)海外FXブローカー「XM」様と口座開設パートナー提携(もう読むのがウザいとは思いますが)

「おお!私は選ばれたのか!」 海外ブローカーからメールが届きました。 XMという所から。 今こういうメール勧誘みたいなのがブームなのか?? こうやって相手にされると嬉しいので、今回も紹介することにします。 ってか、無理に口座とかこのブログから開かなくてい

FX教材のご紹介(パリス昼豚の5万円FX・マエストロFX・ビクトリーメソッド)

私は5万円FXとマエストロFXを主に学んで専業トレーダーになりました。 お世話になったこの2つの教材をブログで紹介し、売上に貢献したいと考えています。    ※マエストロFXと同じ作者の「ビクトリーメソッド」というものもあります。 上記リンクから購入いただいた方へ特典を差し上げます。

FX勉強会で教えている「勝てる」手法で月利49.1%を出してしまったある男の物語。勝てなくて悩んでる人は見てみたらいい。

FX勉強会で教えている基本手法のみで、6月の成績。 月利49.1% 勝てていて何より。 この方とは最近ちょっとだけ疎遠になっていて、「どういう感じでトレードしているのかな?」と思い、たまたまメールで聞いてみたら近況報告をいただいたので紹介する。 FX勉強会の手法でハイパフ

勝てるFXトレーダーのトレンドラインの引き方・手法1

トレンドラインには「引き方」というものがある。 よく素人トレーダーがやるような、当てずっぽう、適当な独り善がりアレンジではマトモなトレードをすることはできない。 なお、今回紹介するトレンドラインの引き方は、あくまで「多くあるやり方の一つ」に過ぎない。 このやり方が唯一正しいものではない

高勝率トレーダーと損小利大トレーダーで「気をつけること」

トレードスタイルは人それぞれ。 「損小利大バカ」ってのがいて前にも書いたけど 思考停止的な考えで、損小利大だけしかこの世にあり得ないみたいにしているアホは論外として 勝率が高い人(損小利小) 勝率が低い人(損小利大) どちらも相場で生き残れるし、生き残れない人というのはどちらのタイ

パリス昼豚さんの手法で上達されている方からのお便り

パリス昼豚さんの「5万円FX」で学ばれている方と先ほどやりとりをしました。 基本的に、僕はPCの前にいるときは数分~数十分で返信をします。 内容は特別なことはひとつもなく、ズレている所があれば修正のためのアドバイスをして 「当たり前のことを当たり前にやっていきましょう」ということを言う