【FX勉強会】本気で専業FXトレーダーを志す人のための フィボナッチ・リトレースメントを用いた環境認識と背景分析の解説書 <第1巻>

FX手法の教材を作った。 僕のFX勉強会に参加している人であれば購入は不要かもしれない。(より詳しい内容を教えているので) BOOTHで販売中 https://milk1123.booth.pm/items/1111220 説明やサンプルは上記ページやこちらでも読むことができる。

FX教材のご紹介(パリス昼豚の5万円FX・マエストロFX・ビクトリーメソッド)

私は5万円FXとマエストロFXを主に学んで専業トレーダーになりました。 お世話になったこの2つの教材をブログで紹介し、売上に貢献したいと考えています。    ※マエストロFXと同じ作者の「ビクトリーメソッド」というものもあります。 上記リンクから購入いただいた方へ特典を差し上げます。

FX勉強会で教えている「勝てる」手法で月利49.1%を出してしまったある男の物語。勝てなくて悩んでる人は見てみたらいい。

FX勉強会で教えている基本手法のみで、6月の成績。 月利49.1% 勝てていて何より。 この方とは最近ちょっとだけ疎遠になっていて、「どういう感じでトレードしているのかな?」と思い、たまたまメールで聞いてみたら近況報告をいただいたので紹介する。 FX勉強会の手法で

勝てるFXトレーダーのトレンドラインの引き方・手法2

前回の続き。 前回の話の重要さに比べたら、今回の話題は「具体的」ではあるが重要度は下がる。 でも「トレンドラインの引き方」というタイトルを付けてしまったので、一応書く。 ポンド円1時間足チャート 詳しくは覚えていないが チャートの「ここらへん」にいるときに、僕は画像のようなライ

「環境認識から分足トレードに繋げるFX手法」を教える勉強会を立ち上げた!

2016年5月に、新しく立ち上げた勉強会サイトで環境認識を教え始めた。 時間足でしっかりと環境認識をし、それを分足の細かなトレードに繋げていく手法を教える。 プロ仕様の本格FX裁量手法だ。 勉強会は6月から開始するので、まだどの参加者もトレードはしていない。なので、僕がサイ

勝てるFXトレーダーのトレンドラインの引き方・手法1

トレンドラインには「引き方」というものがある。 よく素人トレーダーがやるような、当てずっぽう、適当な独り善がりアレンジではマトモなトレードをすることはできない。 なお、今回紹介するトレンドラインの引き方は、あくまで「多くあるやり方の一つ」に過ぎない。 このやり方が唯一正しいものではない

高勝率トレーダーと損小利大トレーダーで「気をつけること」

トレードスタイルは人それぞれ。 「損小利大バカ」ってのがいて前にも書いたけど 思考停止的な考えで、損小利大だけしかこの世にあり得ないみたいにしているアホは論外として 勝率が高い人(損小利小) 勝率が低い人(損小利大) どちらも相場で生き残れるし、生き残れない人というのはどちらのタイ

パリス昼豚さんの手法で上達されている方からのお便り

パリス昼豚さんの「5万円FX」で学ばれている方と先ほどやりとりをしました。 基本的に、僕はPCの前にいるときは数分~数十分で返信をします。 内容は特別なことはひとつもなく、ズレている所があれば修正のためのアドバイスをして 「当たり前のことを当たり前にやっていきましょう」ということを言う