FXで勝ててない人が勝てるトレーダーに変貌するための、エリオット波動の「超具体的な」パターン解説。

https://youtu.be/0DG-JLfC0zk  FXで勝つためのエリオット波動の基礎基本の手法は全て解説した。 ネット上でよくあるエリオット波動の解説とは、少し異なるものだったと思う。 しかし、勝てないFXトレーダーが勝てるようになるために学ぶエリオット波動手法としては、あれで必要十分

勝ててるFXトレーダーが使っている手法「エリオット波動」の「本当の」使い方。【小学生でもわかる内容で必要十分】

https://youtu.be/C5skjjGK-8w FXで「勝てる手法」を何も持っていない、というトレーダーは、今回紹介するエリオット波動だけでも覚えておくと、ちょっとはマシになる。 FX相場という戦場の中で、丸腰で戦うのか、それとも銃の一つでも装備して戦うのかくらいの差がある。 当然、後者

FXで本当に勝ててる人と、FXやめたほうがいい人【FX勉強会のトレードより】

専業FXトレーダーである僕から見ていて「この人は本当に勝てているんだろうなぁ」という人がいる。 一方で、「この人FXやめたほうがいいよなぁ」というお気の毒な人がいる。 FXで勝てる人は目の付け所(センス)が良く、勝てない人は余計なものばかり見ている。 そういう勝ち組・負け組

専業7年目のトレーダーが教える「FX初心者がすべきこと」2

僕は何の根拠もなくブログでいつも偉そうなことを言っているわけではない。 もう1つのFXブログでも書いたが、そこには僕の「やらかしてきた」経験がある。それを元に「そういうことをやってたらFXで勝てませんよ」とアドバイスしている。 その辺は、ちゃんと聞くべきなんじゃないのかなぁ。

専業FXトレーダーも使う、フィボナッチリトレースメント38.2の「勝てる」手法【FX勉強会】

FX初心者でも簡単に再現できる手法はある。 それだけで専業トレーダーレベルのトレードをするのは不可能だが、僕が「初心者に教えるとしたら、まずこれだろう」というのを紹介する。 勝率も高いし、専業FXトレーダーの僕もこのトレード手法はよく使う。 以前紹介した 進研

FX手法の過去チャートでの検証ってどれくらいの期間やればいいの?

趣味でやっているプログラミングのブログがある。 整理しないまま日々アウトプット(学習)目的で書いていたので 書いてることがわけわかんない所が多いし、ブログ全体がちらかってきた。 自分の勉強のために書いているブログなので、まあいいんだけど そのうち、プログラミングを学んでいる人が「検索

「FXで勝てない、辛い」の人が「勝ってる人」になるための思考回路と処方箋

「FXで勝てません、辛いです」って言ってる人間には、主に2つの原因がある。 1つは、素人の独り善がり手法でトレードしていること。 1つは、目先の勝ち負けしか見ていないこと。 素人・初心者トレーダーが簡単に勝てるわけがない。 勝てないのには理由がある。その理由を分析せず

「FXで本当に勝ってる人っているんですね!」ってよく素人に言われるけど、普通にいるんだよね。

先日、僕はあるプログラミングのセミナーに参加した。 で、そこで初めて会う人に「FXトレーダーです」とか自己紹介しちゃうと大変なことになる。 「いや~、実は私も今FXやってるんですよ~」って返事が返ってくる。 いやいやいやいや、趣味のパチンコレベルで無策で学ばずに適当に買ったり売った

勝てるFXトレーダーのトレンドラインの引き方・手法2

前回の続き。 前回の話の重要さに比べたら、今回の話題は「具体的」ではあるが重要度は下がる。 でも「トレンドラインの引き方」というタイトルを付けてしまったので、一応書く。 ポンド円1時間足チャート 詳しくは覚えていないが チャートの「ここらへん」にいるときに、僕は画像のようなライ

勝てるFXトレーダーのトレンドラインの引き方・手法1

トレンドラインには「引き方」というものがある。 よく素人トレーダーがやるような、当てずっぽう、適当な独り善がりアレンジではマトモなトレードをすることはできない。 なお、今回紹介するトレンドラインの引き方は、あくまで「多くあるやり方の一つ」に過ぎない。 このやり方が唯一正しいものではない