読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

FXに向いてる人・向いてない人 論。

  2018/09/10     

FX勉強会参加者が書いてるブログがあるんだけど、読んでいるだろうか?
先月の記事で、これが面白かった。

FXに向いている人ってのは


じゃあ、僕が自分のことを「FXに向いてる性格なのか?」と振り返ってみると、どうなんだろうね。

僕は今はFXでお金を稼げているし
FX勉強会で人に教えるほどにもなっているし、その内容も大変好評だ。

でも、ぶっちゃけ言っちゃうと

自分はFXには全く向いてない性格だと思う。

何が向いていないのか、思いつくままに書いてみる。

30歳で転職して、直後になけなしの退職金100万円を突っ込んで一晩で溶かした。
翌日、近所のプロミスで300万円を借りてきて、それも2日で溶かした。
短気な性格でマウスをいくつ投げて壊したかわからない。
商材とかセミナーに何百万円も使って、素直に学べず、腰を据えて学べず、手法をとっかえひっかえして時間とお金をムダにした。
所属していたFX勉強会のSNSでは引っ込み思案で積極的にスカイプミーティングに参加しなかった時期が長くある。
SNSの日記では人気取りのための「余計なこと」ばかり書いていた。
仲間のトレードばかりプリントアウトして大事にファイリングしてコレクションしてウットリしていた。
何人もの「自称カリスマFXトレーダー」に騙されて膨大な時間と金を無駄にした。
エトセトラ、エトセトラ。

(ちなみに、結婚してたり家族と同居している人は
借金したりモノ投げたりは控えたほうがいいよ。周りの人が不幸になるから。)


まあ、黒歴史だね。
いつもこのブログで偉そうなこと言ってる奴が、過去にはこんなことしてたんだよ、皆さん。
だからFXの酸いも甘いも知ってて勉強会の人たちに指導が出来ている、ってのもまた真実ではあるんだけども。

僕よりFX向きの性格の人は、世の中にたくさんいると思う。

何を言われても怒らない仏様みたいな人。
殴られても逆側の頬を差し出すような人。
何にでも興味を持って取り組めて、寝食を忘れてチャートを見続けられるような人。

僕とは真逆だよ。
僕はすぐにキレるし、とにかく集中力は続かない。

でもなんで僕がFXで成功したのか? と振り返ってみると、単に

FXで成功しなきゃ死んじゃうから

なんだよね(笑)

会社辞めて、家賃1万円の虫が出るアパートで生活して
消費者金融で借りた金と失業保険で食いつないで
土日になると、近所を徘徊して「首を吊るのにちょうどいい丈夫な木」を探して

そんな暮らしをしていたもんだから、命がかかってた。
なので、必死にやらざるを得なかった。

少し前に見た「進撃の巨人」で



お主はやるのか、やらんのか? どっちだ

っていうピクシス司令のセリフがあったが、その通りなわけで。


FX向きの性格とか、FXの才能があるか・ないかとか
たぶんそういうことを考えちゃったら「大抵の人が向いてない」ってことになるよね。

じゃあ、世の中の人がみんな自分の向いてる職業に就いてるかといえば、んなこたぁない。

僕は「FXは趣味でも遊びでもない、仕事だ」とずっと言い続けてきた。
FXを遊びとかギャンブルと同じように考えている人が世の中圧倒的に多いんだけど
「FXは仕事だ」と考えてみたらどうか。

このブログを読んでるそこのアナタ、
「俺ってこの仕事向いてるなぁ」「才能あるなぁ」と思って毎日会社へ出勤してる人、どれくらいいるだろうか?


性格とか才能とか、そういう根本的なことを考えちゃうんじゃなくて

FXで金稼ぎたい
だから頑張る


結構単純なことなんだと思うんだけどね。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   
  -  FXトレーダーとして, オススメ記事

紹介:総合英語FACTBOOKと一億人の英文法の違い、あと英語表現WORD SENSE、どんどん話すための瞬間英作文トレーニング、ハイブリッド型英語トレーニング、Quizletの全例文集もあるよ

  2018/09/09     

大西泰斗先生の本。「一億人の英文法」より「総合英語FACTBOOK」がいい。内容はほぼ同じだが細かく見るとかなり洗練されている。前置詞の章にもネイティブ音声が付いてるのがいい。「一億人~」には無かった。ただ出版社がクソなので学校向けでしか販売していない。アマゾンやオークションで手に入る。
以前はDVD「ハートで感じる英文法」で手軽に学ぼうとしていたが、「ハイブリッド型英語トレーニング」受講後は(イメージ)英文法を体系的に学びたくなった。あと、同時進行の瞬間英作文は「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」を使用。この2冊でいい。他に余計なの要らない。これが最大効率
ただしハイブリッド型英語トレーニング<br />
https://ei-tatsu.com/hybrid-training-on-line-seminar/<br />
で「勉強のやり方」を身につけておかないと、どんな良い本を使ってもほとんどの人が途中で諦めてしまうと思う。講師のShinya先生には感謝。この方と出会わなかったら僕は(また)英語を挫折していた。
FXもそうだが、「自己流の恐ろしさ」。


1.ハイブリッド型英語トレーニング(10,584円×5ヶ月)
https://ei-tatsu.com/hybrid-training-on-line-seminar/
勉強の仕方、発音ルール、イメージ英文法の基礎 等を学ぶ。
1日20~30分でいいので遅れても最後までついていく。

2.総合英語FACTBOOK(3,000円、音声は無料) または 一億人の英文法(CDと合わせて3,600円)
ハイブリッド~と同じやり方をすれば5~6ヶ月で学べる。
暗唱例文集はかなり端折られてるので、僕は「本編の例文を全部覚える」を選択。

3.どんどん話すための瞬間英作文トレーニング(2,000円)
だんだん楽しくなってくる。

4.スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング(2,000円)


何の効果もない駅前留学とかDMM英会話に時間とお金を費やしたり
挫折するたびにいろんな本とか教材を買いまくったり
それよりかは57,000円で全てが手に入るんだったら(かなり)お得だと思う。

一通り終えるのに早い人で1年、遅い人で2年。
僕はこの他に「英語表現WORD SENSE」というイメージ英文法の単語本も同時並行で読んでいる。


勉強の仕方と習慣を身につける
声に出して何度も読む


これに尽きる。それ以外はクソ。




参考:習慣化
「1日30分」を続けなさい!
小さな習慣

資料:Quizlet
全例文



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   
  -  もはやポエム

PAGE TOP