読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 トレード記録2 」 一覧

FX勉強会で教えている手法で勝っている人のトレード結果報告

  2016/12/31     

いつものように、土曜版。

FX勉強会で毎週配信している解説動画は、年末と年始の2週間はお休みしている。
なので、今週のトレード報告は無し。


来年から、勉強会内でまた新しい取り組みを始める。
学習に役立つはず。




お便り紹介。

こんばんは。
***です。

フィボトレードの勉強会に参加させて頂きまして、早いくも7か月が過ぎようとしております。

本年中は、数々のご指導、ご助言、エールを頂きましたこと厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。


11月20日(日)付けコラムの島田紳助の「神竜の研究」が再度見れるようにして頂きましたので見返しています。
一時期見れなくなりましたので2枚組のDVD購入いたしました。秀逸の講演を紹介頂きました。ありがとうございます。

一流のプロは、どの分野でも考え方のシステム設計が、成功する前に出来上がっているのだなと改めて感服しました。
その設計図のとおりに実践できる分析と訓練を、あれほど緻密に練習していた背景に感動いたしました。

努力5×才能5=25点満点の話には、トレードの世界では10%の成功者と90%の不成功者の割合(誰が数えたのか)からすると
22.5点以上ないと合格ラインでない世界であると思いました。努力4×才能4=16点。努力5×才能4=20点。やっと努力5×才能4.5=22.5点で合格ライン。自分自身のトレードの才能は到底4.5点に及ぶところではない。努力も本物の努力をして初めて5点。見果てぬ夢かと。

そんな中、先生は「個人差はあるが必ず良いトレーダーになれる」と。シャワーのようにコラムからブログから個別のトレード指導からエールを送って頂いております。トレーダーとしてまっとうな努力の仕方を教えて頂いておると思っています。

ただ、自分自身が消化不良で、不勉強なトレードを報告しては恥ずかしい思いをしておりますが。
「トレード練習の恥じはかき捨て」と思い、来年もドンドン恥かきをしたいと思います。
目標は「良いトレーダー」を目指して。

次の目標は、丸一年を迎える来年5月末日です。年末年始にこの7か月に学んだことの総点検をしたいと思います。そして来年5月までの計画も整理したいと思います。

また、基本から学び直しをしたいと思います。リニューアルして頂いた、12月12日付けの基本手法と詳細解説(1)エリオット波動・*** (2)基本エントリパターンを学び直しております。恥ずかしいことに線1本のインジの数値、色、形まで違ってきておりました。
チャート上に余計なラインが表示されればされるほど、シンプルなトレードからは遠ざかっていきます。(12/08付コラム)

なお、12月のデモトレードの成績報告もさせていただきます。トレード内容が重要であり、PIPSにあまり意味がなくなったと感じてはいますが、それどもプラス421Pの成績になっているのでうれしく報告します。勝ててる感じはあまりありませんが。
ただ、エバノートをご紹介いただいたので使ってみました。報告形式はhtmlになっています。まともに見てもらえるか心配ですが。

北海道は厳冬の時期、御自愛のほどお願い申し上げ、お礼にかえさせて頂きます。

来年は相変わりまして、よろしくお願い致します。



いただいたトレード成績。


それを元に僕が作成したグラフ。(縦軸=pips)



何度かこのブログで僕が悪口言ってる「ポチポチおじさん」が
他人の手法など使わずに自分で作れ!

って、ちょっと前にしきりに騒いでたけど

僕が何度もこのブログで言っているように、素人が素人考えで手法を組み立てたって意味が無い。
この記事読んでる人の中にもいるでしょ?
自分なりにルールを作って検証したりトレードしたりしてるんだけど、何年(もしくは10年とか)も
全然報われない人生を送ってる人が。

2人や3人じゃないよね?
もっともっと多い数いるよ。

みんなそんなもん。

稼げない素人がルール作ったって、FXで儲かるわけがない。
儲かるのは本当に運のいい人か、もしくは一部の天才。
「その他大勢」はFXで金稼ぎたいと思って努力しても報われないで死んでいく。

宝くじみたいなもんだよ。
夢見て買ったってほとんど当たらないの。

「買わなきゃ絶対に当たらん!」と熱く購入を勧めている人の話なんか聞いちゃいけないの。
買ったって当たらないんだから。
そんな話を聞いて宝くじ買ってるやつはバカだ。


FXというのは違う。

正しい手法を得て正しい学び方をすれば、誰でもお金が儲かる。
「誰でも」だ。

努力を怠ったヤツは知らんけど。



意を決して勉強会に参加して、手法(とその他の多くの大事なこと)を学んで
そしてこうやって結果を出している。

12月の成績421.1pips。

これだけ稼げれば専業レベルだ。
月に1000pipsとか取る必要はない。
pipsが問題なのではない。お金を増やしていくことが目的なのだ。
お金さえ増えれば問題ない。(コツコツドカンは無しね)

下手くそでもいい。
途中でルール違反とか、チャート分析ミスを犯してもいい。
間違ったら修正すればいい。損切りすればいい。

100%納得のいくトレードなんて絶対にできない。
必ず毎回毎回毎回「これくらいかな?」で利食いをする。
利食いした瞬間に「こうすれば良かった」という感情が多かれ少なかれ沸き起こる。
エントリーも同じ。「ちょっと早かったかな?」「遅かったかな?」ってのが毎回ある。
トレーダーというのは、どこまでいっても不完全燃焼で終わる。

だから潔癖になる必要はない。

40点50点はマズいが、80点くらいのトレードがこの先ずーーーーーーっとできればいい。
調子が悪いときでも70点。
100点は狙わない。(狙っても取れない)

お金さえ増えればいい。



なので、この結果は良いのではないでしょうか。




登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   
  -  オススメ記事, トレード記録2

FXで勝てる手法を探してる人は勉強会に入ってみるといいよ。やる気のない人はお断りだけど。

  2016/12/24     

2016-12-23_020825

うちのFX勉強会に参加している方々は、基本的に真面目な方が多いです。
師走ですが多くの書き込みが。

イイコトですよね。FXで真面目というのは。
趣味のパチンコじゃないんだから、適当にやってお金が儲かるということは絶対に無いので。
検証とか毎日の振り返りとか、やるべきことをやる人じゃないと金なんて儲かりません。


さて。

2016-12-23_014819

今週は月曜がやりやすかったですね。

「毎日○pips取ったらやめる」という勝ち逃げスタイルも、もちろん大事なのですが
そもそも勝てる相場と勝てない相場というものがありますから、
勝てる相場のときにしっかりと取る、勝てない相場のときには「やらない」もしくは「短く利確する」のが大事です。

勝てる相場と勝てない相場は、大抵の場合は交互にやって来ます。

勝てない相場のときに枚数張ったり、トレード回数を増やしたり、大きく取ろうとしたり
それが資金を減らす大きな原因です。

その見極め(環境認識とか経験とか)が大事。

大したもんじゃないです。
NASAで開発されたとか、オックスフォード大学で教えてるとか
そういう特別なことをしてるわけじゃないです。

そんな大層な相場分析教えられても使えないでしょ。
学び始めの頃は混乱するかもしれませんが、学んで慣れてくると、どんどんシンプルになってきます。



勉強会参加者の感想。

いつも本当にお世話になっております。
***こと***です。

勉強会に参加させていただき、すでに半年となりました。
お礼ならびに近況をご報告させていただきたく、連絡させていただきました。

いつも動画解説ありがとうございます。
最近動画をまとめて見ましたが、いつも何かしら気づきをいただけています。


また近況ですが、子供が産まれました。
そのため、一時トレードならびに動画での勉強をしていませんでした。

ようやく、少し余裕がでてきましたので
再度勉強を開始いたしました。

ですが、なかなか思うように成果がでないため
直近はデモトレードに切り替えてトレードをしております。
動画解説でも話していただいた、分割エントリーを実施することで
だいぶ幅が広がったというか、心に余裕のできるエントリーができるようになりました。

あとは、教えていただいたトレードノートは効果有りでした。
ノートをつけることで、無駄なトレードをだいぶ減らせることができました。
まだまだ、改善するべき点はたくさんありますが、精進してまいります。

そろそろ、今年も終わろうかという時期になってきました。
北海道はかなり寒いかと思われますが、ご自愛ください。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


出産とかしょうがないのでトレードお休みするしか無いのですが
手法の理解力とか感覚とかは鈍ってきますね。

その点、動画解説は手軽に?見られますし、一週間分の相場解説をできるだけコンパクトにまとめてますから
リハビリにも役に立つのではないでしょうか。

トレードは「マトモな手法で」「やらないと身につかない」ので、これからまた頑張っていただきたいですね。

FXでお金がある人生と、そうでない人生
特にこれからの格差社会ではかなり違いが出るはずですから。


トレードノートは効果を実感している方から、かなりお便りが届きます。

っていうか「思考して課題を定めて実行して改善してく」ってだけなのですがね。
それができない人が多い。
「トレードしてりゃ、そのうち上手くなるだろう」で思考しない人が多い。

「トレードしてりゃ、そのうち上手く」は、なりません。
永遠に下手くそなままです。

なぜ下手くそなのか、自分と対話し、課題を抽出し、それをいちいち虱潰しにしていくから
だから「良くなって」いきます。
原理は単純明快。

FXはつまり「己を知ること」。
これ、多くのトレーダーが言っていることですし、僕の習った先生も言っていたことです。

が、意外とみんな出来てない。(もしくは、やってるつもりになってる。)

トレードノートでも何でもいいので、それをしていく。
すると、思っていたより早く解決したりする。

これ。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   
  -  トレード記録2

PAGE TOP