読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 トレード記録2 」 一覧

ポンドは悪魔の通貨です!って言っちゃう素人アホFXトレーダー必見!!!

  2018/08/11     

毎週末に30分~1時間くらいの、1週間の相場の動画解説を配信しているんだけども
その動画解説はポンド円のみ。

これはなぜかと言うと2つ理由があって
「ポンド円はテクニカル通りに動きやすい」ということと「値動きがデカいので、稼ぐんならポン円が手っ取り早い」ということ。
よく、FX素人トレーダーがステレオタイプに

ポンドは悪魔の通貨です!

とかホザいてるじゃん。

でもね、通貨に意思なんて無いし、通貨はアンタに何も悪いことはしてないんだよ。
そこで負けたアンタがヘボいだけ。
それを通貨のせい、相場のせいにしちゃダメだよね。

偶数月は調子出ませーん って言い訳する



「しがないFXトレーダー」にナッチャウヨー(アルシンド風)



さて。

FX勉強会参加者のトレードを一部紹介。

ポンド円以外の通貨ペアでのトレードも今週あたりから出始めた。
勉強会の中でまた新しい文化が花開きそう。





ポンド円以外やるな、と僕は言っているわけではないので
10通貨ペアでも20通貨ペアでも監視してトレードすればいいんだけど

ただね、勉強会内で僕が言っている通り
複数通貨ペアを監視したがる人ってのは「いろいろな問題」を抱えていることが多々ある。
そういう問題とちゃんと向き合った上で複数通貨ペアに取り組むんだったら、僕は何も言わない。

ポンド円以外の通貨ペアでトレードすると先生に怒られるー

って、勘違いする人がよくいるんだよ。
で、ポンド円以外でやるのをやめちゃう。

そういうことは一言も言ってないでしょ、っての。思考停止クソ野郎。

ポンド円以外でやることがダメなのではなく、アンタの取り組み方とか、自分の抱えている課題との向き合い方がクソだから、
だからダメだと言っている。


僕はポンド円だけで十分で(今月はすでに300pipsほど取っている)
昔は10通貨ペアくらい見ていたが、今ではポンド円しか見ていない。

でも、たくさん稼ぎたい!と思っている人にとっては、複数通貨ペアを監視することは大きな武器になる。


取り組み方については、来週月曜に予約投稿している記事も参考になると思う。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   
  -  オススメ記事, トレード記録2

トレードの質、勝てる手法、FX学習環境、勉強会参加者のお便り紹介

  2018/08/04     

FX勉強会参加者のトレードを一部紹介。(全部紹介すると多すぎて面倒なので)





例えばこのポイントでの買いは良かった。

このトレード以上にpips取れていた人もいるんだけど、ラインの引き方等々がイマイチに思えた。
しっかりとした根拠で取るのが良い。

また、ここのポイントの前に結構デカいトレードがあったんだけど
それはまた月曜日のブログで。

あと、質の悪い(悪すぎる)トレードを勉強会サイト内でアップする人が今週は特に多いね。
未熟なうちは「とにかくやってみる」ってのがいいんだけど
なーんもモノ考えないで「はい、やってみましたー」ってのは違うし
ただ勝ちたいから、思いっきし下がったところを名人様みたいに買って、たまたま取れたのを「勝ちました!」みたいに自慢するのも違う。

そういう人って「今回たまたま」じゃないんだよね。
変なトレードをする人ってのは、だいたいいつもおかしなトレードをする。

ウデが未熟なのではなく、思考回路が変なことなっちゃってるのでよーく見直したほうがいい。
勝てる手法は教えるし、勉強会サイトという最高の学習環境も用意してあげられるが
教えた通りにやってもらわないと当然結果は出ないので。
まあ、誰とは言わんけど。

その部分については僕は何も手助けすることはできない。



勉強会参加者のお便りを紹介。

お疲れ様でございます。
勉強会ではいつもお世話になっております。
暑い日が続いておりますが、如何お過ごしでしょうか。
北海道は本州より多少なりとも過ごしやすいでしょうか。

7月 計+355.5pips

7月中盤までは相場状況も良くリアルトレードでは初めての300pips越えとなりました。
また今月半ば過ぎぐらいにリアルで資金倍を達成出来ておりました、師匠の教えの賜物と感謝しております。

7月は中盤下げに転じた辺りからは雲行きが怪しく、私自身はまだ戻しからの買いを狙っていたのですが
どんどんと想定以上に下げていって正直分からなくなっていました。
あまり難しいといったり考えたりして思考停止するのはよろしくないですが、
うーんやり難いなぁというのが正直な感想でした。
自分自身まだまだ未熟ですので、なかなかこういう相場で上手くトレード出来ないのは当然のこととは考えておりましたが、
どうしてもちょっと消沈してしまう部分もありました。
ただ、そういう状況でほとんど手を出さなかったのだけは良かったと思います。

また7月前半の上昇トレンドでは、以前だとどこかで「売れないか?」とか売ろう売ろうと逆バリを考えたりよく狙っていたのが、
(師匠にも以前何度もツッコミを頂いたのでご承知のことと存じます)
この度の相場では一切考えることもなく、とにかくこの状況では買い買い買いだと師匠のお言葉では無いですが、
乗ってけ乗ってけのイケイケのサル状態でした。

以前はこういうどんどん上げていく相場が苦手で、「買えそうだなぁ、でも・・・」と考えて指をくわえているうちにどんどん
置いて行かれるということが多々あり、いつも悔しい思いばかりしていました。
ですので今回は、買いだ!っと決めたら死んでも迷わず行くぞ!っと愚直にやることを決心していたのですが、
あまり前のめりすぎて早漏が多くなってしまっていました。
いくら買い相場だからっていいかげんにしていいわけではなく、ちゃんと良い所を待たないとなぁ、
ちょっと目が血走ってたかなと頭を冷やしておりました。
ですが、7月の相場でこの部分は少し成長出来たのではないかと噛みしめております。
少しずつですが悪い部分の修正も出来てきているようです。

自分の今の課題は師匠や***さんのように良いポイントでの上からや下からで入っていきたいということです。
5月末頃からやっているのは自分なりにパターン集を作ってパラパラ眺めることです。
それのおかげか、また良い所かどうかは分かりませんが、8/1に「あっこの***パターンは!」と売る事が出来たように思います。
(その割になぜか利食いをビビッてしまいましたが・・)

また今月から少しずつ練習していきたいと考えております。
今月もどうぞよろしくお願い致します。



トレードは

1.とにかく大損しないこと
2.とにかく口座破綻しないこと
3.粘り強く努力を続けること
4.少ないpipsでも、勝ってりゃ資産はそのうち2次関数・指数関数的に増えていく。

以上。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   
  -  トレード記録2

PAGE TOP