読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 オススメ記事 」 一覧

「ダンマリ」人間は信用できない。小さな行動すらできない人間は変わらない。

  2016/05/21     

まあね、「そんなことオマエに言われる筋合いはない、ふざけんな」って言われるとは思うんだけどね。

法律で決まっていることじゃないし
しなくても訴えられるわけでもなく、逮捕されるわけでもないから。

「べつにいいじゃん」それで終わっちゃう話なんだけどさ。

「個人の自由です」ってね。
はい、はい、そーですか、そーですか。



でもね、「べつにいいじゃん」でこのブログを読むのかい?

FXでお金儲けたいと思って
自分のこのクソみたいな人生をどうにかしたいと思って

そういう気持ちがあって、このFXのブログを読んでるんじゃないのかい?

ね?


ただアホみたいな顔して鼻ほじって読んでりゃ金儲かるんだったら
俺だったら、1日20時間くらい読むよ。毎日喜んで。笑顔で。

でも実際は、読んだだけで金が儲かるなんて魔法のような方法は無いんだよ。

ねぇ?






僕は、たまに感想を求める。

FX勉強会をやっていて
参加者はどんなことを考えているんだろうか
FXを通して自分の人生をどうしたいと思っているんだろうか

それが知りたくて「感想を送ってください」とお願いする。

2016-05-14_185309


感想を得て
「なるほど、この人はこういうことを望んでるのか。じゃあ、こういうチャート解説もやってみよう」
「こういう手法に教え方を変えてみよう」

そうやって相手にフィットさせたりできる。

ネット上でのやり取りだと、相手の考えなんて、感想とかいただかないとほとんど分からない。


別にね「素晴らしい!」「ありがとうございます!これからもよろしくお願いします!」って
おべんちゃらを求めるために、感想を募集してるわけじゃない。


感想は巡り巡って、感想を送ったその人のもとへ
何らかの形で還っていくもの。

それに、自分が学んでいることについて
自分がそれを学んで、そして今後どうなっていきたいかというのを文章にするというのは
つまり「アウトプット」だから。

「アウトプット」というのば学習の基本だよ。

僕の勉強会に入りたいといって入ってきたということは
「学びたい」から入ってきたんだよね。
「しかたねーな」と思って嫌々入ってきたわけじゃないでしょ?

学ぶときにアウトプットしないなんてのは、学ぶことを放棄してることなんだよ。

矛盾してんの。




でね。

感想をくれませんかってお願いして数時間とか数日で、真っ先に感想をくれる人は、いつも同じ人。

Aさんでしょ
Eさんでしょ
Mさんでしょ
Tさんでしょ
Pさんでしょ
Hさんでしょ

まあ、他にもここで名前が挙げられないくらいいっぱいいるんだけどね。


感想をくれない、ダンマリさんは、いつも同じ人。

Oさんでしょ
Mさんでしょ
Kさんでしょ
Aさんでしょ
Wさんでしょ
あとは、何人か。いつものメンバー。





って、こんなことを言ったって

そういうダンマリさんというのはテキトーに生きてるから
こんな僕ごときが書いたブログなんて読んでないんだろうし

プライドが高くて強情だから
僕がこうやって書いても、無視し続けるんだろうし。

感想なんか書かなくたって死ぬわけじゃないし
こんなの「個人の自由」なんだし。


まあ、これまでと同じようなウダツの上がらない人生を送り続ければいいじゃないの。



よく職場にいるよね。仕事が遅い人。

くっちゃべってたり、タバコ吸ってたり、ボーッとして手が止まってたり、余計なことばかりしてたりして
やるべき仕事が「いつも」できてなくて周りに迷惑かける人。

で、忙しい忙しい言って必要のない残業をして働いてるフリをしてるような人。

仕事できないんだろうね。能力ないんだろうね。



ま、「そういう人」なんだろうね。


仕方ないか。






ま、「そういう人」がFXなんて難しいことで成功できるとは思えないけど(笑)


一言感想なんて5分あれば書けるんだけどね。
それすらできないんじゃね(爆)





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   
  -  FX勉強会, オススメ記事

「毎日コツコツ一定pips取りましょう」の人

  2016/05/20     

「毎日コツコツ○○pips取りましょう」というやり方がよくあります。

○○pipsだけ目標のpipsを抜いて、そしてその日は終了。
このやり方はとても正しいやり方なのですが、難易度は高いです。

最も難易度の低いやり方は、チャンスのときだけたくさんトレードして、その他の日は休むことです。


簡単な相場と難しい相場というのは交互に来ます。

簡単な相場の後には難しい相場が来て、その後にまた簡単な相場が来ます。
例えば、大きなトレンドが発生した後でレンジになって、そしてまたトレンドが継続する、みたいに。


簡単な相場の時は勝ちやすいですが、「毎日コツコツ」の人は難しい相場のときもトレードしようとします。
(今日は難しい相場だ、なんてのはリアルタイムではなく後から分かるものです)

上手い人であればそれでpipsが取れてしまいます。

しかし、上手い人よりも下手な人のほうが、世の中圧倒的に多いのです。

自分が「上手い人である」と勘違いしていると死にます。


相場状況が良いときにも悪いときにも毎日コンスタントに
+20pips、+20pips、-10pips、+15pips、-20pips、+10pips

よりも

相場状況が良いときのみを狙って
+100pips、+150pips、+50pips

のほうがお金が早く増えていきますし、何より です。





とまあ、ここまでが

2016-05-19_144006

新しいFX勉強会の中で書いたことの、ほぼ丸写しなんだけども。



こないだね、勉強会の中で「トレード例」を提供するためにツイッターで呟いたときのこと。
ツイッターなんて久しぶりに見た。
いつもはブログ更新の自動投稿とか、自動フォローだのなんだの、ほぼ見ていない。飽きた。


その日、「ポン円」というキーワードで検索してしばらく眺めていると

2016-05-19_144542

こんな感じで、いろんな立場の人がいるんだよね。

トレード下手な人、上手い人、○億円持ってますと自分の口座を晒す痛いおじさん、本物、偽物、
スキャルパー、短期売買の人、デイトレーダー、スイングの人
いろんな通貨でトレードしている人、焦ってる人、落ち着いてる人。


僕なんかから見ると
「おめー、そこは売るとこじゃなくて待つとこでしょ」と思う所でも
「ポン円売りました」「伸びないので利確しました」「10pips取れました」とマグレで儲けてキャッキャウフフしてる。

もしくは、スキャルピングを楽しんでいるようで
ここから数百pipsグイグイと伸びていくはずの相場で「もう十分なので利確します」と15pipsくらい取ってやめてしまっている。

まあ、世の中にはいろんな立場の人、いろんなレベルの人がいるんだからいいんだけどさ。


でもね、一つ言えることは
本当にトレードが上手い人(トレードを「上手い」というのも若干の語弊があるが)というのは
チャンスが来るまで待てるし、
スキャルピングよりも一発でドン!と取れる所のみを狙うようになる。

初めはスキャルパーでも、そんなチマチマやってられなくなり、一発ドンを狙うトレーダーにシフトしてくる。

全員がそうだとは言わないけど、かなり多くのトレーダーが、そう。
だって、より効率的なやり方になるのは当然のことだし、当たり前に勝てるようになったらトレードなんて飽きてくるんだから。


まあ、そうなる前に持ち金失って「死んじゃう」という第3の結末もあるんだけどさ。






じゃあ、熟練したトレーダーがいつもいつも数百pips単位で狙うかといえば
そういう画一的なものでもない。

「今はドン!と取れる相場」
「今はそうじゃないのでデイトレで数十pips抜いとこう」

みたいなメリハリが効いたことをやれるようになる。

相場のことが分かってなきゃできない。


こないだのツイッターの記事を僕が書いてから
このブログの読者でツイッターを日に何度も見ている人がいるんだけども、やめたほうがいい。

さっきも書いた通り、ああいう所でゴチャゴチャ言ってる連中というのは玉石混交だから。

自慢だけで手法は何も教えてくれない人だったり
金持ちのように見せかけて実は商材売りだったり
たくさんトレードして一見カッコイイ感じでも大したことない人だったり
全くの素人だったり。


FXで勝ちたい勝ちたい言って今このブログ読んでる人が
そういう「いろんな人たち」の見分けがつくのかい?

つかないよ。

「あの人はこんな素晴らしい人だ」なんて、その時点では信じ切ってても
半年くらい経ってから騙されてたのに気づくなんてザラにあることだから。(経験談)


僕ももうツイッターは止めにするから、あんな余計なもの見ないでいこうよ。

ね。


目の毒だよ。





登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   
  -  FXトレーダーとして, オススメ記事

PAGE TOP