読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「 FXの学習法・取り組み方・姿勢 」 一覧

FXトレードに対する慣れとかメンタルとかハイレバとか資金管理とか、そういう話ではなく

  2015/07/08     

先日、用があって東京へ行って
たまたま新宿駅前の宝くじ屋の前を通りがかったとき、

一緒にいた知り合いに「milkさん、宝くじ買いましょうよ」って言われて

別にいいよと思ったんだけれど、シャレで買ってみました。
これまで宝くじを買ったことが一度もなかったので、店のおばちゃんに「どうすればいいんですか」とか言って10枚だけ。


で、発表日に番号を見てみたら7万円が当たってました(笑)

2015-06-25_141013

へぇ、こういうのって当たるもんなんだと思いつつ
みずほ銀行に行かないと換金できないらしく、めんどくせーと思って

別の知り合いが「いらないんすか? じゃあ、ください」と言うのであげちゃいました。



・・・と、今回したいのはそういう話ではなく。


世界中で取った統計で
宝くじの高額当選者は数年以内に、そのほとんどが自己破産に陥るというのがあるそうで。

僕はその話を聞いたとき

「器(うつわ)」じゃない んじゃないかなぁ

と感じました。


今、目の前に10億円があるのを想像できる? と言われて

「いやぁ、そんな大金想像できませんよ~」と言う一般人と
「はい、はっきりと想像できます」と言うどこかの会社の社長さんと

じゃあ、実際に10億円を手にできるのはおそらく後者でしょうし
例えば10億円を両方に与えてみたとして、「使い方」を知っていて貰った後で「活かせる」のも、やはり後者だと思います。

10億を想像すらできない人は、高額当選者と同じように自己破産への道をたどるのでは。


その金額を受け取る器じゃない人が、マグレで大金を受け取っても
活かしきれないし、すぐに無くすし、その後かえって不幸な人生を歩みます。



FXトレードでも同じようなのがあって

かなり前に、FXに関しては素人の時期に、EAの自動売買で
僕が10万円を3ヶ月くらいで500万円にしたことがあったんです。
たまたま相場がEAに合っていた時期で。

じゃあ、その500万円はその後どうなったのかといえば

よく分かりません(笑)

気がついたら煙のように消えていました。
何に使ったのかも覚えていません。(高い税金払ったのだけはよく覚えてるけど)

たぶん、その頃は500万円すら持てる器ではなかったんだなと。



FXはお金が無いからやるものなので、少額を複利で増やしていくのですが

2015-06-25_155046 - コピー



2015-06-25_155046

どっちの資産曲線が身を滅ぼしやすいかといえば、明らかに後者ですね。


トレードに対する慣れとかメンタルとかハイレバとか資金管理とか、そういう話ではなく

自分は今、500万円の器、1000万円の器、1億円の器、10億円の器 と
トレードをする中で自分に合ったをじっくり育てていかないと


2015-06-25_155046

2015-06-26_011016

ですね。

投資の世界には、不思議とこうなる人がよくいること
ご存じの方も多いはずです。



同じ理由で

いつだかのスイスフラン暴落で、たまたま儲けた素人トレーダーがたくさんいますが
あまり羨ましい話には聞こえなくないですか?

自分の実力・器に合ってない金額をたまたま得ても、不幸になるだけです。





目先の利益に惑わされず、
すぐに儲けたいという気持ちはいったん横に置いてトレードには淡々と取り組んだほうがいいです。




2015-06-25_143000
(遊んじゃダメよ。チャート見ようね)






登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   
  -  FXの学習法・取り組み方・姿勢, オススメ記事

真理はいつもシンプルで

  2015/07/06     

僕の行っているFX勉強会では、2つのコミュニティを用意しています。

1つは「普通のコミュニティ」、1つは「真・コミュニティ」というサイト(単なる掲示板ですけど)です。


2015-07-04_082721

2015-07-04_082807


勉強会に参加されるときに、
手法は教えますよ~ 質問があれば答えますよ~ とお約束しているので

当然、僕のほうでもそのお約束はちゃんと満たすわけです。
それが「普通のコミュニティ」。


「真・コミュニティ」のほうは何かといえば、より積極的に学びたい人の集まりです。

自分のトレード結果をアップして、他人の質問へは答えてあげたりして
「書き込んで参加」することで場を活性化することを狙っています。

書き込みと言っても、月にトレード2つ、その他の書き込みを1つするだけでOKです。

月にトレードが2回もできない人などいるわけがない(FXをする意味がない)ので
僕のほうからは、いたって普通の、常識ある条件を提示しているわけです。



では、どちらのコミュニティに参加するのが良いかといえば

ちょっと前までは「やる気があるなら真のほうに参加しろよ!」と思っていたのですが
必ずしも そうではないのかなぁ、と感じています。


群れずに独りでやりたい、という人も
しっかりと結果を出している方、専業トレーダーレベルの方はいますし

真コミュニティに入って勉強したいという人も
結果を出している場合と、そのままフェードアウトしちゃう場合とまちまちですし。




独りでコツコツ一生懸命に取り組んだ人が、ある日突然メールをくださって
「milkさん、FXで稼げるようになりました!」 と言ってくれたりする場合もあり

逆に、真コミュニティで一見一生懸命に活動しているように見えて
実はmixiとか2ちゃん感覚で「ただ書き込みたい人」であったりとか

もしくは、月2回のトレード報告すらできずに
「参加条件を満たしていないから」と僕が普通のコミュニティへ追い出すと
「ふざけんな」と理不尽なメールをいただいたりとか。

いやいやいや(笑)月2回のトレードすらできないなんて、じゃあアンタ、何のためにFXやってるの??
と思いません? モニターの前の皆さん。




これらの結果から見えてくることというのは、非常に単純なことで

チャートを見て、ルール通りにコツコツ一生懸命に検証しましょう
トレードは辛抱強く長く続けないと意味がありませんよ


ということなのかなと。(当たり前すぎて恐縮です)


でも、その「一生懸命」「辛抱強く」が続かないから途中でピーチクパーチク騒ぐ。
そのこと自体がすでに間違っていると、自分で気づけないといけないわけです。





それから、真コミュニティを追い出されてしまった人から
「ちゃんとやるからまた入れてくれ」というメールをいただいています。

そういう「出直し」でも別に構わないと思います。


しっかりご自分の手で成功を掴めば良いだけの話です。





あと、最近ちょっと面白いメールをいただいたので、明日紹介しますね。

お楽しみに。






登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   
  -  FXの学習法・取り組み方・姿勢

PAGE TOP