FXトレーダーとして

FXは趣味とか遊びではありません、「職業」です。よって、FXトレーダーは思考し、自分と向き合い、トレードの欠点を改善したり様々なトレードアイデアを貯めて成長していかなくてはいけません。

FXトレーダーとして

【訓練法】FXで専業を目指すための1000pipsチャレンジ

資金を2倍にするトレーニングをしましょう、と以前言った。 それはどういうことか。 自分が持っている資金を2倍にするスキルがあれば、一生専業FXトレーダーとして食っていけるってこと。 資金2倍というのは、僕のFX勉強会で推奨している枚数・ロット数なら、だいたい1000pips取れ

FXトレーダーとして

FXトレーダーを9年やってる僕がFX向いてる性格なのかというと

ぶっちゃけ言う。僕はFXに向いてる性格ではない。 でもこのブログを訪れるオマイラよりはよっぽと勝ててる。 専業トレーダー9年目。 毎月成績プラスは当たり前、勝率100パーセントは当たり前。 逆に、僕が「この人はFX向きの性格だなぁ」と思ってる人が成績が大したことなかったり

FXトレーダーとして

FXトレーダーは複数通貨ペアを監視したほうが良いのか問題

複数通貨ペアを監視したほうがチャンスは多くなるよ。当然ね。 じゃあ、10通貨ペアを監視すればFXトレーダーのトレードチャンスが10倍になるか? それは「ならない」。 僕の経験的・体感的には数倍という感じ。 でね、「何回トレードできるか」という目先のことは実はどーでも良い。

FXトレーダーとして

FXでデモトレードとリアルトレードの区別っている? いらんよね。

デモトレードから始めなさい、と僕は以前に言った。 だが、デモトレードからリアルトレードに移行する際に問題を抱えるFXトレーダーは多い。 デモだと勝てるけどリアルだと勝てない問題。 それって幻想だし、自分が勝てないかっこうの言い訳に使えちゃうので気をつけたほうがいい。

FXトレーダーとして

専業FXトレーダーの僕が「エントリーチャンス」について考えを話す

FXで勝ててない可愛そうな人ほどエントリー回数を欲する。 1日にトレード回数が30回のFX手法と5回のFX手法があったとする。 素人トレーダーは前者を選択する。 後者は「クソだ」と切り捨てる。ロクにFXで勝ててないクソ素人のくせに。偉そうに。 もうね、その時点で「アナタは

FXトレーダーとして

「インジケーター使わない」と言っちゃうFXトレーダーに騙されるな

FXで勝ててない素人トレーダーは「極端」だ。 ロクに勉強せず、思いつきのままにチャートにインジケーターを入れまくる。 逆に、「インジ?んなもん使わないぜ」というシンプルトレード(笑)みたいなものに騙される。 専業トレーダー8年目の僕から言わせてもらえば「どちらもマヤカシ」。

FXトレーダーとして

「FXで本当に勝ってる人っているんですね!」ってよく素人に言われるけど、普通にいるんだよね。

先日、僕はあるプログラミングのセミナーに参加した。 で、そこで初めて会う人に「FXトレーダーです」とか自己紹介しちゃうと大変なことになる。 「いや~、実は私も今FXやってるんですよ~」って返事が返ってくる。 いやいやいやいや、趣味のパチンコレベルで無策で学ばずに適当に買ったり売った

FXトレーダーとして

飾り切りの話 ~FXを難しく考えすぎている人へ【FX勉強会】

僕がFXの修行時代に所属していたFX勉強会があった。 過去の僕と同じような悩みを持っているトレーダーは多いと思う。 FXを習得して勝てるようになる・稼げるようになるのに「やるべきこと」を、みんな結構難しく考えすぎている。 学習中のFXトレーダーが「やるべきこと」ってシンプル

FXトレーダーとして

FXで勝ちたいなら余計な知識は捨てる。ファンダメンタルズ必要なし

ちゃんと勝ててる専業FXトレーダーからすれば常識なんだけど、勝てない素人トレーダーには常識が通じないことが多々ある。 FXで勝ちたい!って思ってる人はいっぱいいる。 ってか、当然だよね。勝ったら気持ちいいし豊かな人生を送れる。 が、FXで勝つためには「やっちゃいけないこと」