【FX負け組バカ以外は全員読んでる】トレーダーおすすめ本~これだけ読め

FX入門、みたいな本は読んじゃダメ。

1円たりともトレードで儲からない。(専業でFX10年やってる経験から)

僕の【FXおすすめ本】は2つだけ。

  • 「1日30分」を続けなさい!(古市幸雄)
  • 小さな習慣(スティーヴン・ガイズ)

まだムダな投資本を買って満足しているなら、きっと5年後10年後に地獄を見ることになる。

今回は、僕がマトモな「FXおすすめ本」とマトモな「FX手法」を教える。

実はそれだけでFXで1億稼ぐことができるんだよ。

【常識】FXのおすすめ本、「FXの本」は買うな

まず断言しておく。

アマゾンやパンローリングで売られているFX本に「儲かる手法は1つも書かれていない」

っていうか、僕だけじゃないよね?

このブログ読んでる人、もうみんな気づいてるでしょ?

散々これまで騙されてきたんだから。アンタラ。

そのクソの役にも立たない本を今すぐ捨てなさい。

ムダ本を読んでるムダ時間をFXの学習に充てなさい、っての。

僕もね、FXの修行時代は

某スーパートレーダー・内田博史さんのブログリンクからおすすめ本を買ったよ。

20万円以上使った。そしてそれを読むための膨大なムダな時間も使った。

通勤電車の中でタブレットで読むために全て電子化した。

(※関係ない本も混じってるけどね。)

あのですね、FXで稼ぐのに必要なのは

  1. 正しく学習を続けること
  2. 勝てる手法

これだけなんだよ。

1つ目については、本を2冊読むだけでいい。

僕みたいに20万円以上ムダ金を使って役に立たない「おすすめ本(笑)」を買わなくていい。

(あと、僕はアフィリエイターじゃないから本のリンクも貼らない。ネットで検索して探してね。)

『「1日30分」を続けなさい!』って本と、『小さな習慣』って本。

【実演】FXおすすめ本の威力を見せるね。

この2冊の本、ネタバレしちゃうけど、特別な内容は全く書いていない。

ごくごく真っ当な勉強の仕方が書かれているだけなんだ。

「1日30分でいいから”毎日”勉強を続けましょうね」ってこと。

なーんだ、つまんねーな

って思ったそこのアンタ、FXトレーダーとしては「ちょっと危ない」。

僕は2013年からFX勉強会を運営してきて多くのトレード学習者を見てきた。

FXで全く勝てない・大損する、って初心者のタイプはたいてい以下の2つ。

  1. 勝ち組だけが知っている特別な方法があると思っている。
  2. すぐに勝てるようにならないと気が済まない。

こういう人が相場で何か余計なことをやらかして大損して退場していく。

もしくは、たった1ヶ月でFXの勉強を諦めて去っていく。

一方で、僕がやってるFX勉強会の中では

「自習室」ってのがあるんだけど、FXの勉強を毎日コツコツと続けている人達がいる。

そういう人がどうなるか、というと、例えば

FX歴1ヶ月の超初心者が1年後には

月間1000pipsとか取れちゃうわけ。

例えば、

FXやったこと無い超超初心者が1年後には

月間2000pips取れちゃうわけ。

「継続は力なり」とか在り来りな言葉を言っちゃうとツマンナイよ。

でもね、ホントにその通りだからしょーがないんだよ。

僕が紹介したFXのおすすめ本を読んで、その通りに本人たちが努力して、そして成功を掴んでいる。

【原理】FXおすすめ本の本当の意味

最近ね、「ホメオスタシス(恒常性)」って言葉を知った。

説明するのに使いやすいから僕はこの言葉をよく使っている。

人間ってのはね、「元のダメな自分に戻ろうとする力」が働くんだよ。

毎日毎日。

FXの勉強をしてる人であれば、過去の負け組の、貧乏だった頃に戻る力が毎日働く。

で、それでも負けじと毎日毎日トレードの勉強をして努力をする。

単純に言えば、↑こんな感じで人間というのは成長していくわけだ。

しかし、学習中のアマチュアトレーダーに有りがちなのが

  • 「平日は仕事で疲れてるから勉強したくない」
  • 「土日だけ一生懸命やります」
  • 「トレード上手くいかないからしばらく勉強休みます」

っていう人。

これを聞いて、耳が痛い人いるよね?(笑)

僕も昔、修行時代はそうだった。


そういう怠け者は、↑このように成長していく。

勉強会1週間とかそれ以上とか、時間が空いてしまうと「ガッツリと落ちる」。

せっかく仕事が無い土日とか、やる気がある日に5時間も10時間も勉強した成果が「ほぼ無いもの」になる。

ハッキリ言ってムダ。ムダ勉強。

だからFXの勉強は毎日続けるようにしましょう、ってこと。

人間の成長ってのはね、長い目で見ると複利計算みたいになる。

これがね、僕が紹介している2冊の「FXおすすめ本」の威力なんですよ。

【実践】FXおすすめ本はもういいから、サッサとトレード手法教えて

FXで勝てるようになるには、手法も大事。でも、勉強の仕方も大事。

これは僕が10年近くずっと言い続けていることだ。

インフ●トップとかで、何の役にも立たないクソ詐欺FX商材買ってもムダ。

そんなクソ手法を毎日勉強してもムダ。

ゼロには何を掛けてもゼロ。

現状全くFXで勝ててなくて悩んでる初心者は、↓この手法から学んでみたらいい。

FX手法に「おすすめ本」というのは存在しない。

僕が過去に読んだ投資本の中で唯一面白いと思ったのは『システムトレード基本と原則』って本だけど、勝てる・役に立つトレード手法が特別に書かれているわけではないから。

本は何千円もするし、分厚い本を読むのも時間がかかる。

だったら、この超絶簡単なエントリーパターンを徹底的に練習してみなよ。

最初はマルチタイムフレームじゃなくていい。

5分足で見るだけでいいから。ゴムつけてでもいいから。先っちょだけでいいから。

先週の相場も全く同じ勝ちパターンが出ていた。

今週は、この変形パターンが出ていた。

勝てるエントリーパターンというのは無数に存在する。

が、最初からあれこれと手を出さずに、まずは1つのパターンだけを習熟することをお勧めする。

まあ、今日僕が書いた記事を読んでも、アンタが素直に実行に移さないと意味ないんだけどね。

商材ジプシー・セミナージプシーを「今日から」やめること。

そして僕が教えたFXおすすめ本を買って読むこと。

そして、僕が教えたパターンでもいいし、他にお気に入りのパターンがあったらそれでもいい。

1つの簡単なことから勉強を始める。

毎日毎日勉強をして習熟する。

そしたら、早い人だったら半年~1年後には年収1億稼げるようになってるよ。