【簡単】FX万能エントリーパターン!ブレイクアウト手法では勝てない

FXで最も大事なのは「エントリーポイント」だ。

買った直後にすぐ逆行する、とか精神的にもかなりキツい。

それだとトレードを長く続けられない。

続けられないとお金が増えない。FXをやっている意味がない。

今日は、世の中で出回ってるどんなエントリーパターンよりも簡単で使えるものを教える。

最初から答えを言っちゃうとね、↓これ。

1・2・3・4・5数えて買うだけ。

これが最も安全にトレードできて使うのも簡単。

しかも複数のバリエーションがあるので1つ覚えれば様々な相場状況に対応できる。

FXでブレイクアウト手法のエントリーパターンは簡単

ブレイクアウト手法ってのがある。

検索するとよくアフィリサイトが一番上に出てくるでしょ(笑)

ブレイクアウト手法の利点って、「めっちゃ簡単なこと」。

例えば上のアフィリサイトのやり方に沿って行うと

エントリーポイントが凄く明確でわかりやすい。

が、こんなのもあるよ(笑)

これで一気にブレイクアウト手法が信じられなくなったでしょ?

あとね、ブレイクアウト手法には1つ大きな欠点があるんだよ。

それはね「戻しを待たない」ってこと。

ブレイクでエントリーすると、その後高確率で「戻し」が発生する。

逆行するんだよ。

ものすごく不利な所で買いを入れなきゃいけない、ってこと。

こんなんじゃFXトレーダーとして安定して稼ぐことは一生不可能。

よって、僕はブレイクでのエントリーパターンは教えていない。

【お勧め】FX万能エントリーパターン!

よく使うエントリーパターン

その代わりね、よく使うエントリーパターンはあるよ。

これ。

エリオット波動と同じ考え方。

0・1・2・3・4・5と波をカウントして5番で買う。

つまりこれはFXの基本中の基本「押し目買い」ですよ。

上昇トレンドの途中の小さな戻しを、十分に待って待って待って5番まで数えて待つ。

そして一番美味しい所で買う。

ブレイク買いのように高値を掴むことが無い。

これ、何がいいか(利点)

FXでまだ勝ててない初心者はこのエントリーパターン「だけ」を狙おう。

っていうか、初心者じゃなくてもコレは狙うけどね。

僕もよくこの形でエントリーする。

だってわかりやすいんだもの。

このエントリーパターンの利点は多くある。例えば以下のようなもの

わかりやすい

数えりゃいい。小学生にでもわかる。

10年FXで勝ててないポンコツトレーダーにでもわかる。

例えばさっき紹介したチャートの前日にも同じ形があった。

0~5をカウントして上昇の押し目で買えばいい。

他の日でも同様。

エリオット的な押し目を5番までカウントして買う。

超絶簡単。

安全・基本に忠実・ブレイクエントリーしなくなる

ブレイクエントリーは危険。

理由は、さっき書いた通り「高確率で戻しが発生するから」。

高値更新でブレイク買い。

まあ、この相場ではたまたまちょっとだけ伸びた。

しかしその後すぐに失速、逆行。

戻して押し目をつけてその後再度上昇。

だったらブレイク買いではなくて、

最初から押し目で買えばいいじゃん、となる。

相場の安全なポイントで、トレードの基本「押し目買い」ができる。

根っこで入れない人も安心

FXを学習している人って、多くの人は昼間仕事してるよね?

会社勤めで忙しかったりする。

数時間チャートが見れなくて、たまに見ると「あ!チャンス逃した!」なんてことがある。

まあ僕みたいな専業でもあるけどね。用事があってチャンス逃すことは。

でもこの方法だと、相場が動き出してからエントリーすればいいから楽。

上昇の根っこで買う必要がない。

相場が上昇してきて「チャート見てなかった!」「チャンス逃した!」となっても大丈夫。

上昇したのを確認して、5分足を見て、1・2・3・4・5を数えて入ればいい。

このほうが余裕を持ってトレードできそうに思えない?

応用し放題!

このエントリーパターン、相場の中でいろんな形で出現する。

だからね、応用し放題なんだよ。

複数のパターンを研究して真面目に勉強した人ほど稼げるようになる。

例えばこんなパターン。

強めに上昇したのを確認して、5までカウントして押し目の一番イイトコロで買う。

もちろん買いだけではない。売りの場合も全く同じ。

テッペンで売るのは難しい。

なので、下げたのを確認して小さい戻しで乗っていけばいい。

あるいは、もうちょっと大きく相場を見よう。

こんなトレードだってできる。

相場の一部分を小さく見てタイミングを取るだけではない。

こうやってゆったり大きい波で5番まで数えて乗っていくこともできる。

もうね、応用し放題。万能エントリーパターン。

【大サービス】FX万能エントリーパターンで簡単・詳細チャート分析

ここからは大サービス。

今回の簡単エントリーパターンを使って、環境認識から実際のエントリーまで具体例を解説する。

4時間足

今回選んだのは、この局面。

4時間足はどうだろう?

まあ、上昇トレンドだろうね。

直近の相場で上昇に対して戻し(下げ)がほとんど無い。

ということは、上昇の力が強い相場なのだろう。

ヘタに当てずっぽうで売るとバイーン!って急上昇してエラい目に遭う。

とりあえず買い目線で考えておく。

1時間足

前回高値付近で何やらウジウジとやっている様子。

高値から全く下げずに、これはいかにも「高値抜けて上に行きますよ~」って雰囲気。

ただ、雰囲気だけでトレードしててもしょーがない。

「こういう理由だから」と理由をつけてトレードするのがFXトレーダーの仕事。

ただ、1時間足を見ても特に決定的な買いの証拠は見当たらない。

「上昇が強そうだなぁ」「なんとなく上昇していきそうだなぁ」と。

とりあえずそれでいい。

細かなエントリータイミングは5分足を見て判断すればいい。

5分足(困った)

5分足が非常に「困った値動き」。

なんだか至る所で横ばい・レンジが発生している。

4時間足・1時間足では買いを考えていた。

でも、これだとなんか迷いが生じるよね。

しかも、もうちょっと大きいスパンで5分足を見てみる。

まあ、上昇の押し目といえば押し目なんだろうけど。

でも何日もずっと横ばいっぽく揉み合っている。

ヘタに買うと、買った瞬間にガクン!と下げちゃいそう。

もしくは買っても半日とか1日ずっとレンジに捕まるとか。

気分最悪だよね。

メンタル最悪。うつ病になる。

例えば、ちょっと前の相場であればライン1本でも引いて

こんな感じで買いトレードをすることはできた。

しかしその後は全く上昇していくわけでもなく横ばいが続いた。

5分足(困らない)

そうやって迷っているうちに、相場は下に落ちてきた。

直近も揉み合いのようなレンジのようなわけわかんねー値動きだし。

ここはひとつ様子見としてみようか、と。

おっ?

これはもしや先生がブログで解説していた「万能エントリーパターン」か?

と思ってワクワクして待っていたら・・・

3番までしかねーじゃねーかよ!

チャンス逃した!

ってね。

あの詐欺師許せねー!

2ちゃんねるに悪口書いてやる!

YouTubeに低評価付けてやる!

と、僕が教えたことを信じられなくなるわけだ(笑)

でもその後、信じてちゃんと待てた人にはご褒美が訪れる。

今回教えた基本に従って1・2・3・4・5で買えばいい。

61pipsとか大きく取れてる人はいるんだけども。

でもね、ここは大きい利益は狙わなくていい。

上昇の根っこで買えた人は利益を伸ばせる。

が、今回のエントリーは上昇の途中からのエントリーなので。

いつ下げるかわからないから20~30pips取ったらサッサと撤退するのでも良いと思う。

まあいずれにせよ、僕の教えたことを信じてエントリーチャンスを待ってみてくれ。

イイコトあると思うよ?