【新FX教材】本気で専業FXトレーダーを志す⼈のための 相場に「効く」⼿法<フィボトレード>解説書<第2巻>

やる気のない者にこのFX教材を売るつもりはない。帰れ。

BOOTHで販売中 https://milk1123.booth.pm/items/1684692

趣味でFX手法の解説を作った。サンプルはこちらで読むことができる。

第1巻では基本となるトレード手法、相場分析ツールについて話をした。

基本しか書かれていなかったため、「早く続編が読みたい!」という声が多かった。

が、まずは「基本をナメないこと」が大事。早く読みたいと言っている人は、教わった基本事項を過去チャートで何度も何度も何度も何度も何度も試してみただろうか?

10人いれば9人が「やってない」でしょ?

ボケーっとして鼻くそほじって鼻くそ食いながらテレビを見ていたり、アニメでも見ていたんだろうか。

そんな怠け者は一生成功者にはなれない。

「勝てる」手法を教えたのだから、まずは自分で徹底的に試してみることが大事なはずだ。

私のFX勉強会には下は20歳、上は76歳(だったかな?)の人が在籍している。

年齢は関係ない。若くても年いってても、やる気のある者だけが成功する。

オッサンだからといって若者を見下してるような奴は失敗するし、若いから先があると調子乗ってる奴は一生貧乏なままだ。

私が1つのことを教えたら、やる気のある者は過去チャートを開いて徹底的に使ってみる。検証してみる。

だから儲かる。成功する。

何も行動せず努力せず、教材を買ったら俺は勝ち組だ! 程度に考えているのならオマエは一生金持ちになんかなれないよ。

そういう奴はカネが勿体ないからこの教材は買わなくていい。

FX教材第2巻は「実践編」。専業トレーダーになるための知識を詰め込んだ

第2巻には基礎的なことはほとんど書かれていない。

よって、第1巻を買わずに第2巻から読み始めるようなことが無いように。ほとんど理解できずに終わる。

第2巻は、私のFX勉強会で実際に私が解説した1週間分の相場解説を載せている。

いつもは動画で配信する内容だ。

当時、解説が不十分だった所を補って、さらに詳しく「完全版」「永久保存版」として書いた。

本書の副題は以下の通り。

まるごと1週間、全環境認識・全シナリオ、そして全27個のエントリーポイントを解説。素⼈の独学トレードから卒業しよう。

1週間分の相場を1日毎に区切って、環境認識をし、シナリオを立て、そこから実際のトレードに繋げるまでの流れを詳細に説明している。

特に難しい内容ではない。

相場の中で小難しいことをしても勝率は上がらない。

第1巻で教えたトレードルールを使ってチャート分析をしているだけだ。(でも初心者にとってはそれが難しいんだよね)

もし第2巻を買うのなら、いい加減に飛ばし読みなどしないこと。

チャートを開いて最低3回は自分で「やってみる」こと。

10年FXで勝てませんでした!という人が、私の勉強会に入ってトレードを習って勝てるトレーダーへ変身している。

でもそれは決して努力なしに達成したのではない。

教わったことを何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も繰り返し学び、実際のチャートの中で試し、様々な失敗をしながら学んだ結果だ。

この教材を買って独学する人も、それだけは忘れてほしくないねぇ。甘い考えは捨てること。