FXで勝てるようになるまで。専業FXトレーダーが教える正しい方法

https://youtu.be/xcJRMdkSAfQ

FXで勝てるようになるまでの手順ってのがある。

その手順に従って僕は「こういうふうにやりなさいね」ってFXを教える。

そうすると、このようにトレードで勝てるようになる。

昨日、うちのFX勉強会に参加申し込みが来た。

入会時には作文審査があって、こんな内容だった。

僕は3秒見て「この人ダメだな」と思った。

僕はFXで勝てるようになる手法と、勝てるようになる手順は教える。

が、それでもダメだなぁって場合はある。

本人に問題があるんだよ。

本人が問題に気づいて、一生懸命にその欠点を治そうとしないとどーしよーもない。

FXで勝てるようにならない人

僕のFX勉強会は、入会時にはお金をいただいている。

なので、人を入れれば入れるほど僕にお金がたくさん入る。

僕はお金が大好きだし、だから10年近くFXトレーダーやってる。

でも、どんな人でも勉強会に入れているわけではない。

作文審査の合格率はだいたい2~3割だ。

不合格者を出す理由。

「コイツに教えてもFXで勝てるようにならないだろうな」って思うから。

本人の基礎能力があまりにも低すぎるから。

例えば今回のこのおじさん。

「800字以上書きましょう」って言ってるのに、この人、100字にも満たない。

小学生ならまだわかるが、年齢が60歳。

この人60年間何やって生きてきたんだろうなぁ・・・(何も考えて生きてこなかったんだろうなぁ)

って思っちゃう。

憐れみすら感じる。

しかも「高いFX商材を買いましたがスキルが身につきませんでした」って。

それは誰が悪いのか、本人全くわかってない。

あまりにも幼すぎて。

アンタが悪いんだよね。

アンタのそのやる気の無さ、能力の無さが、それがアンタのその60年間のお金に満たされない人生を生み出している。

「この人に怒られれば勝てるようになれる」って。

なんで俺より20歳年上のおじさんを俺がわざわざ怒んなくちゃいけねーんだよ。

バカか、コイツは。

って、常識的な感覚を持っているブログ読者さんだったら思うよね?

FXで勝てるようにならない原因?

「言われたことは必ず守ってください」

そう、僕は勉強会参加者にいつも言っている。

デモ口座でいいからチャートも同じ業者のものを使わせる。

MT4のチャート設定も同じものにさせる。

インジケーターの色とか太さとか、変更させない。

なぜかというと、それが必要だから。

極端な話、僕が「売りなさい」って教えた所で買っちゃうような人はFXで勝てるようになれないよね。

そういう捻くれ者は。

だから100%僕が教えた通りのことをやってもらわないと困るわけ。

よくいるのが、手法をチャンポンにしちゃう人。

  • Aさんのブログ見てます
  • Bさんの動画見てます
  • Cさんのツイッター見てます
  • DさんのFXニュースのサイト見てます

で、どうなるか。永久にFXで勝てるようにならない。

こんな例えもできる。

納豆は体にいいんです、お肉も食べなくちゃ、プロテインも飲もう。

で、どうなるか。食い過ぎでどんどん不健康になる。

あれこれ試しすぎて自分の体がどうなってんのかわけわからなくなる。

youtubeとかツイッター界隈の奴らって、軽薄なのが多い。

ちょっと試してみてコッチがダメだったらはいコッチ。

1つの揺るぎないものを選んで、それに徹底的に打ち込むことができない。

注意散漫。

FXで勝てるようになるまでの「正しい」手順

どうやったらトレードで勝てるようになるか。

一生お金に困らない、FXトレーダーとしてのスキルを身につけることができるか。

いつも言うが、まずは独学はやめなさい、ってこと。

アンタは何ヶ月も何年もFXで勝ててないんでしょ?

アンタはクソなんだから、自分がクソだということをまず認めよう。

そこが出発点。

FXトレーダーとして出発点にすら立ってない人は多い。

条件さえ満たせば、ネット上にはFXを教えてくれる人は結構いる。

その人に入門したら、その人だけを信じましょう。

FXのニュースサイトとか、ブックマークは全て削除する。

これまで購入したFXで勝てなかった何の意味もない商材は全てゴミ箱に入れる。

先生から言われたことは全て素直に受け入れる。

その点、僕なんかはすごかったよ。

10年くらい前、年末だった。

FXで勝てなくてその日も100万円を相場で溶かした。

死にたくなりながら、ネットで必死にFXの情報を探していた。

たまたまFXの先生と運命の出会いをした。

授業料は60万円だった。

僕はそのとき介護の仕事をしていたのでお金がなかった。

でも、消費者金融からすぐにお金を借りて申し込みをした。

先生からメールで返事が来るまでPCの前で夜通し待っていた。

夜中3時くらいに返事をもらって、すぐに契約をした。

先生から教わった内容は全て数時間かけて紙にまとめて何度も読み返した。

先生から出された課題は、チャートを開いて寝食を忘れて夜通し研究をした。

先生が「飲み会やるんだけど来る」と言うと、どこだろうが何時だろうが家を飛び出した。

当時先生は九州に住んでいたから、九州に行くこともあった。

日本全国どこにでも飛んで行った。

何の躊躇もなく会社を休んだ。

たぶん、先生から「死ね」と言われたら死んだと思う。(半分冗談だけど)

まあ、そこまでしろとは言わないけど、僕はそこまでの素直さはあった。

やる気もあった。一途な気持ちもあった。

だからFXトレーダーとして何の才能もない僕が成功したんだと思う。

FXに取り組むんだったら生半可な気持ちじゃダメ。

お金儲けたいんでしょ?