僕が実際にエントリーしたFX高勝率手法を見せる。詳しく解説する。

こんなツイートをした。

高勝率の買いエントリーポイントがあった。

特殊なFX手法を使っているわけではない。

僕が普段FX勉強会とか、youtubeの無料動画で配信している内容を実践しただけ。

ただし、いろんな相場分析ツールを駆使する。

トレンドラインだけで勝てる!みたいな甘い言葉で情報弱者を誘うブログや動画がある。

そういうのは嘘だ。詐欺師だ。

複数のツールを使って多角的に相場分析を行うからFXで勝てる。

僕が実際に高勝率FX手法でエントリーしたポイント

小さい1つの波を根っこから天辺まで取れている。

もちろん、毎回こんなに上手くはいかない。

利食いをした後でさらにグイグイと伸びていくときもある。

ただ、今回のポイントでの利食いはFX勉強会で教えている「アレ」を使うと誰でもできる。

同じ所で買った人がいた。優秀。

獲得pipsは僕よりは少ない。

でもそんなことは関係ない。FXは勝てばいいのだ。

正しいFX手法で、自分なりに正しいシナリオを立てて、その通りにトレードを実行すればそれでいい。

高勝率FX手法、まずは相場を大まかに見る

前回の売り

ポンド円4時間足を見る。

前回、僕が売りをしたポイントがある。

その後相場はどうなったか。

けっこう勢いよく上昇している。

結果的には「下げの先っぽで売った」ということになった。

僕はいつも言ってるんだけど、何十時間も何日も後の相場を予測しているわけではない。

僕は神様ではないから遠い未来のことはわからない。

でも、これまでの経験から数時間先くらいであれば相場を予測できる。

その予測に従って高確率で取れる所だけトレードすればいい。

その後の上昇

ここは以前にも安値で何度も止まっている所だった。

直前の下げの値動きを見ても、ここからいきなり安値を割って大きく下げては行かないかな?とは思っていた。

その後、思いのほか強めに上昇した。

「売るにしても安易に売れないなぁ」と思った。

高勝率FX手法、相場を少し細かく見る

いつものフィボナッチ

1時間足。

直前は強めの上昇。

Aの高値は直前の小さな下降のフィボナッチリトレースメント61.8%以上まで上げている。

また、その前の下降の61.8%をBでかなり強く上抜けている。

こうなったら安易に売らない。様子を見る。

もしどうしても売りたかったら? どうする?

このチャートの形状を見たらわかるよね?

僕がいつも教えているフィボナッチエクスパンションを使う。

161.8%まで来たら売りを考えても良い。

ちなみに、この161.8%の所には4時間足の200MAもある。

実際に売ったら20pipsくらいは取れた所だった。(僕は売らないけど)

っていうかエリオット波動

FXトレーダーはいろいろとツールを駆使して高勝率へ繋げていく。

フィボナッチとかなんとか言う前に、そもそもここはエリオット波動上昇3波だよね。

エリオット波動については以前何度も説明した。

1波から5波の中で、3波が最も強い。

今の相場は明らかに上昇3波だよね。こんだけ勢いよく上昇してるんだもの。

ということから、売りには適していないことがわかる。

高勝率FX手法、5分足に落とし込む

王道パターンを守る

僕が買ったのは1時間足ではここ。

この部分の少し前から、5分足で細かく値動きを見る。

上昇が強すぎる。

上昇に対してほぼ戻し(下降)がない。

上昇が強いときは安易に売らない。(当たり前なんだけど、できない人が多い)

もし売りたいなら一旦大きめに下げたのを「確認して」その戻しから売るのが王道。

でもこの相場は、そうなっていない。

売ってもいいポイントもある

1時間足でエクスパンション161.8%があったポイント。

しかも4時間足の移動平均線も重なっていた。

どうしても売りたいのなら売っても良い。

売ってダメならすぐに逃げる。

エントリーポイントさえしっかりしていれば、20pipsは抜ける。

ただし、結果的にこの下げるかもしれないポイントから「下げなかった」。

ここから売りが強くなるなら、こんな波の付け方はしない。

エリオット波動的に、1・2・3で落ちていくのが王道。

しかし実際にはそういう動きはしていない。

値動きの意味を考える

「値動きの意味を考えるのが大事」と僕は以前言った。

その後の値動きを見てみる。

Aから大きめに下げはするが、直後に上昇してひっくり返されている。

直近高値も上抜けている。

「ということは?」と高勝率なFXトレーダーは考える。

ということは、単純に「買いの力が強い」ってことだよね。

ここからは買いだけ考える。

最後はフィボナッチリトレースメント

どこで買うか。

フィボナッチリトレースメント61.8%で買えばいい。

陽線1~2本見て買う。

エントリーポイントが全てなので、利食いは適当でいい。

うちのFX勉強会の人は「いつものアレ」を使うとヒゲ先決済ができる。

これは高勝率FX手法とは違う。

AのポイントじゃなくてBで買ってヒゲ先で決済していた人がいた。

僕が「高勝率手法」と今回行っているのはAだけだ。

その後相場が大きく下降したとしても「知ったこっちゃない」。

さっきの言ったが、僕がわかる未来は数時間先までだ。

何十時間も何日も先のことはわからないし、興味がない。

高勝率で取れるポイントはAだけだし、それ以外は責任持てない。

真っ当なチャート分析をして真っ当なトレードをしよう。