FXは勝てればいい。「利食いは遅く損切りは早く」とか嘘っぱち。

「利食いは遅く損切りは早く」みたいな言葉がある。

それは嘘だ。

僕に言わせると「利食いも損切りもどーでもいい」となる。

勝てないFXトレーダーが言っているのではない。

9年専業FXトレーダーで生活できている僕が言っている。

FXで毎月勝っている。

「今月は勝てませんでした」とか言う実力不足の専業トレーダーではない。

トレーダーに必要なのは勝率だ。

エントリーポイントが全てだ。

エントリーポイントが良ければ勝てる。勝率が上がる。勝てればそれでいい。

20~30pips伸びたら利確してしまえばいい。

僕の今年の勝率は100%だ。

高勝率トレードでは「利食いは遅く損切りは早く」なんて小難しいことを考えなくていい。

シンプルに「勝てればいい」の一言なんだから。

FX勉強会でも利食いはどーでもいいと言っている。

僕はいつでも一貫している。

「利食いはどーでもいい」

「エントリーポイントが全てだ」

例えば、先日僕の行ったトレードを紹介した。

天辺から入って、いつもyoutubeとかブログで言っているポイントで利確している。

天辺の良いポイントでエントリーするから勝てる。

良いポイントでエントリーするから安心して保有できる。

例えば、この人のトレードだったらどうだろう?

直前高値を一度超えちゃってるよね。

それでも環境認識で「下に行く」と思ったから保有して利益にはなったが。

これ、フツーの人が「損切りは早く」とかやってたら、こうなってたよ。

何の意味もないムダトレード。

もしくは、これならどうか。

エントリーが下すぎて不利なポイントで売っちゃってる。

ということは、長く保有する余裕なんてなくなるよね。

(このトレードは勉強会で教えてる「あるツール」に従った利食いなんだけども。)

FXは「勝てればいい」。利食いはどーでもいい

まあ、利食いなんてどーでもいいんだよ。

勝率が高ければ問題ない。

5pipsとか10pipsのゴミ決済はさすがに問題だが、20~30pips取ればいい。

勝てればいい。

利食いで悩まなくていい。

どこまで伸びるかなんて、神様にしかわからないんだから。

だったら毎回同じ所で利食いしときゃいい。

ブログとかyoutubeでいつも言ってるフィボナッチエクスパンションでもいい。

うちのFX勉強会の人だったら、例のアレで利食えばいい。

なんだったらトレーリングストップでもいい。

利食いとか余計なことに神経をすり減らすなら、エントリーポイントの厳選に100%の情熱を燃やすべきだ。

「損切りは早く」をしたがるから利食いにこだわっちゃう

「名人様」と僕は呼んでいる。

例えば、例を出して悪いんだけど、こんなトレード。

最初の買いをそのまま保有しときゃ問題なく利益になった。

が、まるで名人のように浅い損切りができたと思いこんで、そしてムダエントリーを連発。

こういうトレードが本当は正しい。

もっと言えば、エントリー直後の損切り設定位置は直近安値だ。

「損切りは早く」などもってのほか。

特にFX学習中のトレーダーがすることではない。

目先の勝ち負けに騙されずに、ポジション保有中の値動きをちゃんと見る「お勉強」に集中するべきだ。

上手いフリこいて「すぐに損切り♪」とかやってはいけない。

あとね、損切りを早くしすぎるから利食いにこだわっちゃうんだよ。

名人様で売っては即損切り、売っては即損切りを繰り返す。

勝率が低くなる。

細かな損失がかさむ。

で、一番最後の「アタリ」を掴んだときに利益を伸ばさざるを得ない。

そうしないとこれまでの損失分と帳尻が合わなくなるから。

だから永久に利食いに悩まされることになる。

FX学習者の「利食いと損切り」

FXで勝てない人が僕のブログとかyoutubeに来るんだけど、呆れちゃったよ。

「儲かります!」「勝てます!」っていう動画だけ再生数が多いの。

で、損切りとかすごく重要なものは見ない。

これが「素人」。

何が大事な情報なのかが全くわかってない。

あるお医者さんの言葉で「知ろうとしないのが素人」というのがある。

まさにその通り。

FXで勝てるようになってなに不自由無い人生が送りたいんだったら、ちゃんと勉強しないと。

買いをしたら、デフォルトの最初の損切り位置は「直近安値」。

直近安値まで何百pipsあろうが関係ない。

特にFX学習者は余裕を持って損切りを置く。

で、名人様ですぐに決済とかしない。

ポジ保有中の値動きを観察する。ちゃんとお勉強する。

で、1・2・3度目の正直で上昇しないならそこで損切りすればいい。

マイナス10pipsとか20pipsで済む。

損切りにならずに上昇したら、それは「そこで買ったのが正しかった」となる。

その利食いも、ムダに毎回何十pips・何百pipsとか取らなくていい。

(これは各人のトレードスタンスによるが。)

毎回20~30pips取ったらサッサと利食えばいい。

そのほうがFXトレーダーとして時給が良くなる。

コンビニのバイトみたいな時給じゃ、しょーがない。