あなたはどこを見てトレードをしているのですか? 2

前回の続き。


アピールしたり自分に酔って無意味な行動を始めたら、それは「死亡フラグ」なので気をつけたほうがいい。

って、僕も過去にやったんだよ。
所属していた僕のFXの先生のSNSで、自分のトレード技術向上よりも
参加している仲間の前で面白いこと言ったりとか、変わったことして
毎日日記を書くことに一生懸命になって、肝心のトレードは三流四流。


ブログで書いたのか、FX勉強会の解説動画で言ったのか、どっちなのか忘れてしまったが
僕は、

あなたはどこを見てトレードしているのですか?

という話を以前した。

FX勉強会をやっていると、自意識過剰で周囲の目ばかり気にしている人がいる。
けっこう多くいる。

負けトレードは晒さない
よく出来たトレードばかりみんなの前に報告する
頑張ってるアピールばかり一生懸命にする
ヒヤヒヤするような逆張りのウルトラCのトレードばかり披露する
トレードの本質以外の話ばかり一生懸命で目立とうとする

5つあるうち、下に行くほどヤバい。

まあ、「負けトレードは晒さない」というのは、いいと思う。
最初は誰でも負けるもので、負けばかりだと気分が落ち込んでくるし、力みが生まれてくることもある。


もう一度言う。

あなたはどこを見てトレードしているのですか?

自分の気をつけるべき課題は、自分の日記帳にひっそりと書いておけばいい。
その場の思いつきでチャートにでっかく「頑張る!」とか意味のないことを書くんじゃなくて
課題を明日からの練習に組み込む。
そして何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も練習する、検討する。

方法論ばかりに一生懸命になる人がいるが、要点はそこではない。方法論は決まっている。
「自分の中にある課題を意識して毎日練習し続けること」である。

一時、紙に「頑張る!」「目先の欲に惑わされるな!」って書いたからって
アンタのトレード技術は1ミリたりとも向上しないよ。

逆に、そういう「気分」で動く所がアンタのトレードに悪影響をもたらしてることに早く気付け。

注意散漫に周りに目を向けるんじゃなくて
どんどんどんどんアンタの内面に目を向けていくの。そしたら勝てる。
今のままじゃ勝てない。一生。

特に、ツイッターとかで素人が自分のトレードを晒しちゃってる人とか



「俺、この戦争が終わったら村のあの娘と結婚するんだ」と同じで超危ないから気をつけたほうがいい。
5年10年後にはネット上から姿を消しているだろう。
わけわからん通貨とか、わけわからん手法とかもやめたほうがいい。





わかるかなぁ
わかんないだろうなぁ

FX界隈によくある「メンタル」の話じゃないからね。一応言っとくけど。

わかんないだろうなぁ