2018年11月

FX勉強会

【動画】FX勉強会・忘年会生中継1 ~ちゃんとFXで勝ててる人の話が聞ける

僕がやってるFX勉強会でね、トレーダー仲間どうしがオンラインで話せる「座談会」ってのをやっている。 で、去年の年末に初めて忘年会を開催してみた。 お酒入ってるんで下品な話も出てくる。 が、参加した人しか聞くことができない「FXに効く話」がふんだんに入っているのはさす

初心者向けFX入門

専業7年目のトレーダーが教える「FX初心者がすべきこと」2

僕は何の根拠もなくブログでいつも偉そうなことを言っているわけではない。 もう1つのFXブログでも書いたが、そこには僕の「やらかしてきた」経験がある。それを元に「そういうことをやってたらFXで勝てませんよ」とアドバイスしている。 その辺は、ちゃんと聞くべきなんじゃないのかなぁ。

初心者向けFX入門

専業7年目のトレーダーが教える「FX初心者がすべきこと」1

僕はようやく専業7年目。 FXは慣れれば「クリックゲー」で、今は特にトレードに難しさは感じていない。平穏な毎日を送っている。 が、僕も昔は「やらかした」。 例えば、FXで最初にやらかしたのが今から10年くらい前。これは今でも鮮明に覚えている。 20代の頃に勤めていた職

FX勉強会参加者からのお便り

あなたがFXで勝てなくて苦しんでるんだったら読んでみればいい。【FX勉強会】

もうね、僕はこのブログで1億回言ってるんだけど、FXで勝ちたければ独学でやってたってダメ。永遠にダメ。 なので、プロトレーダーの塾とか道場に入門して学ばなきゃいけない。 僕も修行時代にはそうしたし、僕と一緒に学んだ仲間も今ではプロとして活躍している(人が多い)。だから僕もFX勉強

FXトレード手法

勝ってるFXトレーダーって、どんなツール(手法・インジケータ)を使ってチャート分析してるの?

プロのFXトレーダーは「複数のツール」を使ってチャート分析をする。 「このインジケータさえ入れれば勝率100%です!」みたいな夢のような話は存在しない。 存在はしないが、FXで勝てていない素人はそんな夢のような話によく騙される。(過去の自分のことなんだけどね・・・。) その

FXトレーダーとして

FXで本当に勝ててる人と、FXやめたほうがいい人【FX勉強会のトレードより】

専業FXトレーダーである僕から見ていて「この人は本当に勝てているんだろうなぁ」という人がいる。 一方で、「この人FXやめたほうがいいよなぁ」というお気の毒な人がいる。 FXで勝てる人は目の付け所(センス)が良く、勝てない人は余計なものばかり見ている。 そういう勝ち組・負け組

FXの学習法

瞬間英作文とFXの勉強の仕方と小さな習慣と部屋とYシャツと私とオカンとボクと時々オトン

個人的に勉強している「瞬間英作文」、キツいねぇ。 以前は「教科書の英文をただ速く読めばいい」だけだったので楽だったが 瞬間英作文はキツい。 たどたどしくしか読めない。 日本語訳通りの英文が口から出てこない。 または、複数形なのにaを付ける、三単現のsを付けない、be動詞がなぜか2回

FX勉強会参加者からのお便り

安定して月間数百pipsを維持していくには? ~FX勉強会参加者からのお便り

紹介しきれないので今日は2件一気に。(まだたくさんあるが、また今度。) ***です。 いつもお世話になっております 月末になりましたので、10月の結果を報告させていただきます。 10月は19勝8敗で+242.5pipsでした。 先月と比較して難しい相場に感じたことに加え、1

FX勉強会参加者からのお便り

暗い人は向上しない。 ~FX勉強会参加者からのお便り

FX勉強会参加者から届いた10月分のトレード報告を紹介する。 いつもお世話になっております。 フィボトレードを勉強させて頂いております、***です。 今月もご指導ありがとうございました。 10月のデモトレードの成績を報告させて頂きます。 25回エントリー(勝ち17回、負け8

FXの学習法

あなたはどこを見てトレードをしているのですか? 2

アピールしたり自分に酔って無意味な行動を始めたら、それは「死亡フラグ」なので気をつけたほうがいい。 って、僕も過去にやったんだよ。 所属していた僕のFXの先生のSNSで、自分のトレード技術向上よりも 参加している仲間の前で面白いこと言ったりとか、変わったことして 毎日日記を書くことに一生

FX勉強会トレード記録

FX勉強会・トレード週間簡易報告1

先日書いたトレード報告、画像だけでなんかちょっと寂しかったので FX勉強会参加者のお便りを載せて再掲する。 すんげぇいい成績なの。 お世話になっております。5月末より勉強会に参加させて頂いている***と申します。入会以来ご挨拶が遅れ、申し訳ありません。また、勉強会入会およびフィボトレ