FX勉強会参加者のトレード成績、チャートに張り付く人、自惚れずに、謙虚に、あとC

9月の北海道の地震・停電のときに、メールくださった方々に

大丈夫ですか!? ってメールいらねーんだよ
大丈夫、ってオマエが何とかしてくれんのか? オウ
スマホの電池の無駄だから送ってくんな
感動ポルノはエセチャリティーだけで十分

みたいなことを大々的に言っちゃったので、心なしか最近はいただくメールが減ったような気がする。

まあ、僕は本心しか話さないし、それで敬遠されるならそれはそれでOK。
ちょっと言い過ぎたかしらとは思うけどね。

それでも感想メールを送り続けてくれる人が「本物」だと僕は思っているし
僕も、昔FXを習った先生にいまだに毎月挨拶のメールを送っている。(前に話したけど)
僕の中ではそれが大事だと思うからやっているし、大事じゃないと思うのであればやらなければいい。
どっちでもいいんじゃなかろうか。うん。

さて。
FX勉強会参加者からいただいた9月のトレード報告。

いつもお世話になっております。

フィボトレードを勉強させて頂いております、***です。

今月もご指導ありがとうございました。

9月のデモトレードの成績を報告させて頂きます。
19回エントリー(勝ち16回、負け3回)、合計+460.3pipsでした。

今月は、自分のトレードの課題が明確になった月でした。

特に18日以降は、1時間足を素直に見てトレードしていれば出来たはずのエントリーが、5分足の目先の動きに翻弄され、分からなくなってしまい、ほとんどエントリー出来ませんでした。
素直さが足りないのは私なのだと、正直申しましてかなり落ち込みました。

勉強会ではトレード報告をアップすることになっているので、アップ出来ないような恥ずかしいエントリー(ルール違反等)は出来ないと、私の中でストッパーの役割を果たしてくれています。
それを続けていく中で、環境認識の精度を上げ、正しいルールに沿ったエントリーが出来るように思考が矯正されてきていると感じています。

最近、他の方のトレード報告を拝見させて頂く中で、エントリーがとても上達している方をお見受けします。
失敗しても怒られても自分に負けずに頑張ってらっしゃるんだと、仲間の報告がとても励みになっています。

最高の環境の中で勉強させて頂いていることに、感謝する日々です。

今月のトレードもしっかり振返り反省し、来月のトレードに活かしていきたいと思います。

来月もご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。

***です。
いつもお世話になっております。

9月の報告をさせていただきます。

9月は簡単な相場が続いてくれたということもあるとは思いますが、16勝4敗で+280.5pipsでした。

5月にやらかして再スタートになったときは頭が真っ白になりましたが、先生の激励(喝?)もあり、そこからコツコツと利益を重ね1000pipsまでもう一息のところまでくることができました。

勝率も徐々に上がってはきていますが、油断すると逆張りする悪癖が顔を出したり、少しミスをするとウジウジしてしまったりとまだまだ課題は山積みですので、そういったこととも向き合って引き続き学習に取り組みたいと思います。

いつもありがとうございます。
今月の成績をご報告させて頂きます。
今月は10勝0敗2分で、プラス212.3pipsでした。
私は仕事の関係で、パソコンの前にいる時間が多いため、FXの勉強やトレードする環境には恵まれていると思います。にも拘わらず、自分でも嫌になるくらい、チャンスを見逃してしまうことが多く、思った方向に伸びていくローソク足を見ながら、落ち込んでしまうことも少なくありません。
本当にこればかりは、自分自身の問題だと思っています。基本的に、勉強不足が原因ではあるのですが、「損をしたくない」「勝率を下げたくない」「昨日勝ったプラスを減らしたくない」等というトレードとは関係のない気持ちが邪魔をしているのも事実です。
また、利を伸ばすべきときに、ビビッて20pipsで決済してしまったりしたことが多かったように思います。
これらも、明らかに、先生が仰っている「よけいなこと」をしているわけで、自分自身の課題として、来月以降、真剣に取り組んでいこうと思っています。
とはいえ、勝率もよかったし、何だかんだ言っても200pips取れたんだし、その部分は素直に喜びたいと思います。
これからも頑張っていきますので、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

今月も勝てました!といただくメールは多くあるので、全部は紹介できない。
とりあえず今回は3名。

pips数はあまり関係ない。
FXはレバレッジが効くので、精度の高いトレードができるようになったら
どんどん枚数を上げていけばいい。

こないだも言ったけど、四六時中チャートに張り付いてヒイヒイ言いながら1000pips取りました!みたいなのは感心しない。
いや、僕も昔はやってたけどね。
っていうか、修行中に一時的には「チャートに張り付く」ってのは良い経験かもしれないし
特に学び初めの段階では学習時間が多ければ多いほど伸びるとは思う。

ただそれだと「何のためにオレ生きてんの?」という疑問にそのうちぶつかると思うし
省エネで金を儲けられるのなら、そのほうがいいに決まっている。
なので「チャートから離れる」ことを目標にする時期もいずれ来る。

「先月は50pipsでした」という人もいた。

うん、みんな大丈夫大丈夫。
どんなどきでも

全く勝てない、専業とは名ばかりの「しがないFXトレーダー」よりは優秀

と各自自分のことを褒めてあげればいい。
専業ごっこを14年もやっている人に勝ってるんだから。
優越感過ぎて、僕だったらちんこ勃ってくる。それだけで1日3回はヌけるね。

まあでもアレだよ、油断は禁物。

うちの勉強会にCっていう女が居たんだが
ちょっと勝てるようになって、調子乗って個人ブログとか始めて「今月は○○pips勝てました~」とか日記みたいのを付け始めた。
で、僕が「そんなブログでシコシコと独りオナニーやってんじゃないよ」と突っ込んだら
ウザいと思われたのか、ブログは消えて勉強会も辞めていった。
元々、勉強会の他の人達から苦情の多い問題児だったので、去ってもらって逆に良かったといえば良かったのだが。

あのね、ビギナーズラックという言葉がある。
たかが数ヶ月や半年、成績がプラスになったってそれは本当の実力ではない。

「ルールに則ったマトモな内容のトレードで」最低1年、普通は数年、毎月プラスで終わらせる
そういうのが出来てようやく一人前だよ。
そのレベルになったら金など腐るほど入ってくるし、自分・大事な恋人・妻・子供・親のために財産を蓄えることができる。
そういう意味ではやはり「しがない」は出来損ないなのだが
でも、僕の勉強会に所属している人なら可能だよね。

最初は難しいかもしれない。
しかし、学習期間を経てちゃんと勝てるようになっている人は多くいる。
毎月のように勝率100%も夢ではない。

ポチポチおじさんがいつも言ってるように
「損小利大」「勝率は3割でいい」んなアホなやり方は教えていない。
そんな手法を学んでも胃に穴が空くだけだ。

自惚れず、謙虚に学んでいこうね。
そしたらね、意外とゴールは目の前にあったりするものなので。