FX学習中のトレーダー。素直なことは良きことかな

この記事を書いているのが9/20(木)。

上昇局面で勝ててる人が多くいるね。
最近僕は

「この辺から下がるだろう」で当てずっぽうの売りをしてはいけません

と3千億回くらい言っている。
上昇しているんだから素直に買いをすればいい。
「ここから下降が始まるだろう」と名人様を決め込んで博打売りをする人間が死ぬし
「3年後くらいに来るかもしれない下降」を待っている人はいつまでもトレードチャンスを掴めずに終わる。

過去に上昇局面で売り売り売り売り売り売りをやって爆死したことがあるかもしれない。
そういう人は今回はぜひ、逆にチャンスを掴んでもらいたい。
(今回の相場で死んだ人、いないよね? まさかね 笑)

9/18(火)~9/19(水)の、FX勉強会参加者のトレードをまとめてみる。

画像を「新しいタブで開く」にすると大きい画像で見られる。
まあ、pips数しか載っていないので見てもアナタのトレードスキルは1ミリたりとも向上しないが。
見たい人はどうぞ。

中には何百pipsも一度に取っている人がいる。
それについては時間足トレードなのか分足トレードなのかという「スタンスの違い」があるので
「デカいpipsを取るのがいい」と一概には言えない。

ただ、この件についてはちょっと考え違いをしている人がいるようなので、土曜の動画解説で詳しく話す。

ところで、最近ちょっと勉強会の中が賑やかになってきたことに気づく人がいるかもしれない。
参加者が少し多くなってきた。

「新規」参加者ではない。
ぶっちゃけ、新規参加者はほとんどいない。
どっかの大手さん

詐欺ブログ「We Love FX(GT5)」

みたいに爆発的なアクセス数を誇るブログではないし、
参加申し込みをいただいたとしても



やる気のない人、勉強会の学習環境を乱しそうな人、理解力のない人はどんどん不合格にする。

勉強会内で若干人が多くなってきているのは、活動停止していた過去の参加者が集まってきたから。
これとかこれとかこれの記事がアップされた頃から出戻りさんが増え始めてきた。(と思う。)
夢を追って戻ってきたんなら頑張ってほしいね。
「夢は見るものではなく叶えるもの」なので。

また、たまに新規申し込みをいただいたとしても合格率は低い。
やる気のない人、ほんと多い。

不合格と言われて怒っちゃうんだろうね。1回でやめちゃう人がほぼ95%。
本当にFXを学びたいんなら2回目にも挑戦するはず。
でも、それをしない。

ということは「アナタの勉強会に入りたいという情熱はその程度だったんですね」ってことだよ。

素直じゃない、やる気のない人に付き合ってるヒマはありませ~ん。
FX習得に見込みのない人に付き合ってるヒマはありません~ん。