FX、勝ってる父さん・やめたほうがいい父さん

僕のFX勉強会に参加してる人から、ある日こんなメールが来た。

とても良い「勝てる」手法を教えてもらった
検証も十分にしたのでそれは理解している
でも努力が続かない
なので、諦めてやめます。

やめるのは本人の勝手。ソイツの人生がどうなろうと、僕には知ったこっちゃない。

ただね、このメールを読んでの僕のソイツへの率直な感想は

自己完結型の人間だなぁ

ってこと。

 

「勝てるFXトレーダー」像は、思考の外にある

FXで勝てない勝てないと何年も苦しんだ人が、僕の勉強会にやって来る。

僕は勝てる手法を伝授し、当然本人も努力して学び、その結果、勝てるトレーダーになっていく。この手順に異論のある人はいないと思う。

でも、同じ勝てる手法を教わっているにも関わらず、

  • 勝てるようになる
  • 勝てるようにならずに諦めてやめてしまう

という、異なる結果が出ることがある。なぜだろうか?

勝ててないトレーダーの狭い思考

これがFXで勝ててない人の脳内。

僕の勉強会に入ったばかりの人。もしくは、FXで勝てなくてこのブログを読んでいる「くすぶってる人」。

脳みその中には「FXで勝てません」という思考しか入っていない。当然のこと。これまで一度も勝てたことがないんだから。

だから、

「FXで勝てている状態」というのは、その人の思考の外にある。

これが、僕がFXの独学を勧めない理由。

勝ててない人がいくらウ~ンと頭を捻っても、自分の頭の中にそもそも「FXで勝てる」という思考が存在しないんだからムダな努力だ。

だから、勝てている人(プロ)から勝ち方を教わるのが最も手っ取り早い。

 

FXで勝てる人と勝てない人の思考法の違い

勝てる人:努力して思考を広げていく、素直

僕は、FXトレーダーになりたい人へは『小さな習慣』『1日30分を続けなさい!』を読むように勧めている。

これらの本は、簡単に説明すると

  • 小さなことでいいから毎日続けなさい
  • それが積み重なって、時間が経つと「成長の複利」が起きますよ

という内容。

毎日少しずつの努力を続けて、毎日1ミリずつでいいから自分の思考を広げていく。

その結果、どうなるか予測できるだろうか? そう、

俺はFXで勝てる!という領域まで、自分の能力を到達させられる。

勝てない人:自己完結型、小利口

先ほどの、僕の勉強会を(すぐに)やめてしまった人のメールをもう一度見てみる。

とても良い「勝てる」手法を教えてもらった
検証も十分にしたのでそれは理解している
でも努力が続かない
なので、諦めてやめます

見事なまでの根性なしだ。

結局ね、これって「FXで勝ててない人」の脳内で思考が「自己完結」してしまっている。

下手に自分のことを「ちょっと賢い」と思っちゃってるもんだから、小利口に現状の自分の頭の中だけの情報で考えれば、正しい・自分の得たい結論が得られると勘違いする。

コイツはFXで勝てなくて勉強会に入門したんでしょ? そういう人間が小利口に、自分の頭の中だけにあるモノで考えたって「勝てませ~ん」って答えしか出てくるわけないよね。

そんなの常識、タッタタラリラ。

自動販売機に100円を入れて、銀座の高級寿司屋の特上寿司が出てくるだろうか? 出てこない。

100円のもの(頭)からは100円のもの(思考)しか出てこないの。

でも、これって不安になるだろうね、苦しいだろうね。

  • 信じられないような大金をFXで稼ぐ
  • 一生専業トレーダーとして活躍する
  • 成功者になる

というのがコイツのゴールなわけだ。

で、今の「FXで全く勝てていないクソゴミカス」級の思考の中でいくら考えたって、ゴールまで辿り着ける道は見えてこない。

3年も5年も10年も辛い修行をした後に辿り着く、悟りの境地みたいに思えてくる。

心折られるよね。

で、「現時点での」「何の努力もしていない」自分の狭い思考の中で出た結論に従って、「やめます」「諦めます」と自己完結させる。

 

まとめ:自己完結型人間は哀れ。死んだほうがいい。

成功ってのは、いつも「思考の外」にある。

何の行動もせずに、今の「ゴミみたいな思考」の中だけで結論を出したって、そんなのは現状維持。

「ゴミみたいな自分」をいつまでも維持するだけ。

成功したいんだったら、自分が求める未来を掴みたいんだったら、そこから外に飛び出さなきゃいけない。

いつまでも自分の狭い思考の中だけで自己完結やってるんじゃなくて、目を覚ましてそこから外に飛び出していかなきゃいけない。

例えば、小さなこと、自分にできる最もバカバカしいことから始めてみる。そしてそれを毎日続ける、考える。

すると、3年も5年も10年も修行しなくても、意外に簡単に辿り着けることがわかる。

自分の狭い思考の中だけで考えていたことなんて、まやかし・幻想でしかない。

自己完結人間はそういうものに囚われて、一生成長すること無く生きていく哀れな人間なんだよ。