デモトレで1000pips達成しました!から始めるリアルトレード生活

(めでたい)お便り紹介。

いつもありがとうございます。
昨日のデモトレで、念願の1,000pipsを超えました。先生のご指導に深く感謝します。
リアルを開始する時期ですが、週替わりとか、月替わりにしてしまうと、心が構えてしまいそうなので、流れのまま、今日からリアルへ移行しようと思います。
今の状態は、運転に例えれば「路上教習開始」といったところでしょうか。
まだまだ学ぶことはたくさんあるので、引き続き頑張っていきます。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

以前から僕は言っている。

初めからリアルトレードはするな
デモトレードから始めろ
(適正な枚数で)資金2倍≒1000pipsを達成したら、ようやくリアルをやれ

と。

で、それを達成してリアルトレードに入られたと。

本当のお金がかかっていると、ひょっとしたら熱くなっちゃって「やらかす」こともあるかもしれない。
が、真面目なデモトレを経験した人は「強い」。
仮にやらかしたとしても、軽度な傷で済む。

テキトーな経験しか積んでないような人は、やらかしたら、そのまま地獄に落ちる。
再起不能になる。

僕だって「やらかす」ことはある。
未来は誰にもわからないので。
わからないものを予測して利益を出すのが相場だから。

ただ、大きく失敗しないし、儲ける額のほうが多いのでトータルで必ず利益が出る。
それが真面目に訓練を積んできた人と、そうでない人との違い。

なので、デモトレ訓練はみんなするべき。

適当なトレード、ダメ、ゼッタイ。

で、チュートリアルを脱してからが楽しいんだよね。

教習所に例えると、助手席に教官のオッサンが乗ってる状態で運転してたって、なんも楽しくない。
免許取って自分で自由に運転するようになってからが楽しい。

ゼルダに例えると、5時間もプレイしてようやくパラセール取って始まりの大地を飛び出してからが楽しいんだよね。
その向こうに広大な世界が広がっているわけで。
あまりに楽しいから500時間とかやっちゃうんだよ。(体験談)

うん。