読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

FXやるのに要らない情報に惑わされるアホ、余計なことをして自滅するアホ

      2018/02/12

僕は現在、英語の勉強をしている。

それはなぜかというと、日本語より英語のほうが圧倒的に情報量が多いから。
日本語しかできない人と、英語もできる人とでは、得られる情報量は当然異なるよね。
だから英語を学ぶのは得だと思って取り組んでいる。


でね。

以前、メンヘラ女がうちのFX勉強会で騒ぎを起こしたことがあって。
ソイツはどっかに逃げていったので、現在はいないんだけど
ソイツがこんなことを言っていた。

ネット上に英語の情報は、日本語の情報の何倍もある。

ソイツはハーフだか外国人だか知らないけど、英語ができる人だった。
で、調子こいてこんなことを言ったんだよね。

確かに、英語の情報量が日本語よりも多いのは当然なんだけど
情報ってのは、それを「使う側」の技量がモノを言うんだよ。

そのメンヘラ女みたいに、根拠のないネットの情報に踊らされて
不安になっちゃってピーチクパーチク騒ぎを起こして他人に迷惑をかける
みたいな感じだと、どうしようも無いじゃん。
頭が悪いと言わざるを得ない。

自分は英語ができる、と僕のことを見下してたんだろうけど
いくら英語できたって本人の頭が悪かったらどーしよーもねーじゃん。

日本語の何倍もの英語の情報を得ることができたって
それを処理する頭脳とか心が弱かったら、ダメダメなんだよ。



FXブログなのでFXの話をする。

うちのFX勉強会では「余計な情報を見るな」と指導している。

余計なニュースは見るな
余計なアナリストの分析は見るな
余計なメルマガは見るな
余計なSNSの書き込みは見るな
その他、一切余計な情報は見るな・聞くな
教えた手法で必要十分なので、一切余計なことはするな

という感じで。

チャートを見て判断すれば金持ちになれるのに、余計なニュースを見ると先入観が生まれる。
正しいトレード判断ができなくなる。

ネットで他の商材とか手法の情報を見ると
今取り組んでいる手法に100%集中できなくなる。

さっきのメンヘラ女と同様、アホな奴ほどネットの根拠のない情報を見ようとして、そして惑わされる。
自ら「余計なこと」をし出して、多くの不安とか疑いを抱え込み、そして自滅していく。
アホの極みだよね。

だから僕は「余計なことをせずに、今取り組んでいることに100%集中しなさい」と言っている。
非常に真っ当な意見だと思うんだけど、そんなことすら分かんないアホがいるんだよね。
アホじゃないの?


ね。



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   

 - FXの学習法・取り組み方・姿勢, オススメ記事

  関連記事

覚えたばかりの言葉を使いたがる小学生か

何かにつけてゼロサムゲームと言いたがる人がいます。 FXはゼロサムゲームだから、 …

面白い話

人にFXを教えていると、見る目が育ってくる。 何を見る目かといえば「その人が成長 …

やる気スイッチ

昔話。まあ、聞けよ。 僕がFXの修行していた時代のこと。 先生のSNSで、毎日相 …

そもそも根本的なことを言ってしまい大変恐縮ですが

FXトレードを学ぶ際によくいる「時間が取れない」という人 それじゃあ、学び終わっ …

FXで大きな枚数でトレードして勝ってお金を増やすにはどうしたらいいですか?というどーでもいい質問に対する答え

FXで「メンタルの問題」と言われているものの多くは、実は枚数を下げることで解消す …

FXスカイプ個人レッスンを始めてみてこんな人と出会った。

ちょっと前からFXの「個人レッスン」をやっている。 すでに何人かの人は受けてるん …

本当に大切なものに気付いた人が読むFXブログ

手法も大事、でも他にも大事なものがあります。 というのがこのブログの趣旨です。 …

FXトレーダーとして成功するための学び方

うちのFX勉強会に集まる人は、やる気のある人が多い。 全員と言っているのではない …

理論的じゃない人からFXを習うのは不幸の始まり

まず、 FXは人から習うものである というのが前提条件。 車輪の再発明と同じく、 …

例のアレ。

使い古された話なので、記事として書くことすら気恥ずかしいのですが。。 松岡修造さ …


PAGE TOP