FXトレーダーは自分のやれることを淡々と

iPad ProとApplePencilを使い始めた。(前から持ってはいたんだけど。)



(これは他人の動画)


最近、コーチングを受け始めたこともあって
毎日夜、何時間かかけて自分の心と対話する時間を設けている。
「心と対話」といっても別に難しいことはなく、iPadを持ちながら好き勝手なことを書いているだけ。

自分の中のいろいろな課題とか、様々なアイデアとか、思考とか、そういうものが整理されて練られてくるのが面白い。
思考する、自分と向き合う、というのはFXにおいても大事なこと。


僕は元々、紙のノートに書くのが下手くそで苦手な人だったが
iPadだといくらでも修正が効いて、しかも書いたものは紙と違って束になって溜まらないので便利。

いくつかのノートアプリを試してみたけど、GoodNotes4というのが最強だったので
iPad Proを持っている人は試してみたほうがいい。
僕の持っているiPadは12.9インチで、画面が大きく見やすいのでオジサンに優しい。
また、毎日1時間半くらい行う室内でのウォーキング中に英語学習ができるので重宝している。




さて。

勉強会参加者のトレードの中で、今週特に良かったと思ったものを紹介。







何pips取れたとか、難しいトリッキーなやり方したとか
そういうのはどーでもいいんだよね。

相場の流れの中で自然なポイントを掴んで、ルール通りにエントリーすればいい。それのみが正しい。




ところで、10月から「忙しい」の人が増えた。
年末になるとまた増えるんだろうか。
新年になるとまた忙しい?

じゃあ、年中忙しい?

じゃあ、FXなんてやってるヒマ無いね。


それは冗談だけど、自分にやれることをやることでしか
前には進めないんだよね。

「忙しい」つって寝てばかりいても、なーんも起こらん。