FXトレーダーだけじゃなく、みんなにとって、自分が試してみて実際に体験・経験してみたことが最も尊い。

検証できない人はFXはできない。

例え話をすると
海外にFX口座開くじゃん。

僕は昔、いろんな国の海外口座を試すために散々申し込みをして、いろんなところに口座を開きまくったんだけど
世間では詐欺だのscamだの(同じか)書かれていて
実際に使ってみると、ぜーんぜんそんなことはなくて。

そのとき、「あぁ、噂って何の役にも立たないんだな」と悟った。


一方で、「◯◯ブローカーは詐欺です」って、ブローカー評価みたいなサイトがあったり
個人ブログで偉そうに「このブローカーは詐欺だ」とか書いてるアフィリ野郎がいたり

で、そういうサイトを見て「調べた気」「確認した気」「試してみた気」になって
聞きかじって偉そうな顔してる「おまいら」がいる。

ネット情報だけで理論を組み立てる奴はアホだ。

◯◯のサイトに書いていました
有名ブロガーの◯◯さんが言っていました
ツイッターでみんな書いてました
2ちゃんでみんな書いてました

「結論、だから◯◯です。」

違うでしょ、っての。

自分が試してみて実際に体験・経験してみたことが最も尊い。

いや、僕も過去にたくさんの失敗はあるよ。
FXブローカーにお金入れて返ってこなかったこともあるし
チャットで問い合わせしようと思って外人が出て、英語わかんないもんだからビビってブラウザ閉じたこともある。

でも、それも含めて「自分が試してみて実際に体験・経験してみたことが最も尊い」。



でね、噂で理論を組み立てるアホの人って何が問題なのかというと、いろいろあるんだけど
思考力が無いもんだから「何かあったときにテンパる」んだよね。
それもね、異常なくらいに。

「ああ、こういうのがメンヘラっていうのね」っていう感じの女が、こないだ僕のところに支離滅裂なメールを送ってきて
なんかギャーギャー騒いでた。
で、なんか心配事があるだの私生活が忙しいだので、トレードが手に付かないんだそうだ。

それ、アンタの私生活のせいじゃなくて、アンタ自身に「重大な欠陥があるんでしょう」と、僕は言いたかったけど言わなかった。
言っても相手は分からんから。

ちょっとしたことがある度に1ヶ月とかトレードが手に付かずチャート見るのお休みしちゃうって
そりゃ、メンタルとか以前の問題でしょう。FX自体向いてないよ。


まあ、それは行き過ぎた例だとは思うけど
普段から自分で思考していない、自分から進んで物事を試してみない、試行錯誤しない
人から与えられた情報のみに頼る

そういう人間は、いざというときに うろたえるんだよ。
なーんもマトモな行動が取れなくなる。


普段から「自分で」モノを考えることは大事
百聞は一見にしかずで、普段から様々なチャレンジをし、試行錯誤し、経験することは大事

普段から地道にモノを考えて試行錯誤できる人間は、チャート検証も上手い。

逆に、そういうのが破綻してる奴は検証作業をしても
すぐに飽きて諦める、ルールが二転三転する、正しい目・正しい心でチャートが見れない

もしくは、人から情報を与えられるのに慣れすぎて そもそも自分で検証すらしない、とか。
もう末期。



もう末期。