「正しい手法」「勝てる手法」を教えるFX勉強会はこちら。やる気のある人限定。バカは帰れ。

誰にでも素人の時期はある。

今では専業のFXトレーダーをしているが、僕も最初は素人だった。

  • 素人はとにかく「勝ち」とは真逆のことをする。
  • 未来のことを予測できると思っている。
  • 起こってない未来のことをしきりに心配する。
  • 自信家で自分の思いつきの手法で勝てると信じ込んでいる。

一言で言うと「甘い」んだよね。

 

「正しい」FX手法は存在する。それを知らずに自己流でやってると地獄を見る。

未来のことはわからない。

僕のFX勉強会の中で「トレンドが変わるときにはこういう動きになりますよ」ってことを僕は言っていたが、その通りになった。

 

まあ、未来のことは神様にしかわからない。(未来のことを予言するようなトレーダーがいたら、詐欺師なのでバイバイしたほうがいいよ。)

僕が言っていた通りになったから「ドヤッ」ということではなく、「勉強になるでしょ?」ってこと。

次に同じような相場が来たときは、今回のを思い出して対処すればいい。

その他にもエリオットやらMAやら、手法通りに動いていることも見て分かる。

僕は相場に「よく効く」手法を教えているだけ。特段、珍しい・特別なものを教えてはいない。

でもね、そういう基本的なことを知っているか、知らないかで勝てるトレーダーになるのか、そうでないのかが分かれてきちゃう。
素人が素人の思いつきで手法を作っちゃうとか、もう最悪だ。その時点でそのド素人は勝つことを放棄しちゃっている。

やっぱね、餅は餅屋。

FXで勝ちたいんだったら素直に頭下げてプロトレーダーに入門するしか無いんだよ。

 

転換してないのにトレンド転換の心配をする素人FXトレーダー。

あと、トレンド転換がどうのこうのという話をすると、転換していないうちから「いらない心配」をしてトレードできなくなる人が出てくる。

下降している間はずっと売りを考えればいいし、上昇に転じたら買いを考えればいい。

「トレンド転換したらどうしよう」は必要ない。アンタの素人判断など当たらないから安心しなくていい。

「転換したらどうしよう」で、グイグイ下げてるのに買い・買い・買い をやって口座破綻。

よくある話だよね。

例えばエントリーの時点で「損切りになったらどうしよう」と不安を抱える人がいるが、その不安って必要? って思っちゃう。

逆行したのを見て初めて損切りを考えればいいんだよね。

その時々で目の前にあることに集中すれば、結果は後からついてくるはず。小賢しい考え、要らない心配を持つ人ほど相場に乗り遅れる。

心配でずっと様子見、そしてトレンドの終わりになって「チャンスを逃しちゃう」という欲が出てきて、サキッポでエントリーして一気に逆行。

それは手法が悪いわけでもなく、相場が悪いわけでもなく、アンタが悪いんだよ、と言いたい。

 

プロの手法を教わっているFX勉強会参加者も頑張っている。

という話は後日詳しくするとして、FX勉強会参加者のトレード報告(一部)。


ショボイのも大きく取れたのも、どっちでもいい。

「エントリーポイントから利益が出た」という事実が大事

 

勉強会参加者からお便りもいただく。読んでみればいい。

勉強会参加者の感想を紹介

お世話になっております。昨年末から勉強会に参加させて頂いております、***です。

もう4月半ばになってしまいましたが、勉強会参加の許可を頂きありがとうございました。

本当は早くに感想と感謝を伝えなければと思っていたのですが、『まずはやるべきことをやれ』と言われてしまいそうで躊躇しておりました。

フィボトレードに参加して二ヶ月が経過し、4月8日の動画、そして今回の動画を見て、パズルのピースがハマったような感覚がありました。

3月までの自分は5分足ばかりを見て、パターンが来たらエントリーという考え方でしたが、これだと発見が遅れる見逃がすが多くパニックになっていました。

5分足でタイミングをとってエントリーするには、一時間足でシナリオを描き、待ち構える事で発見も早くなり、見逃しもなく、やらかす考え方をしなくなるって事に気がつきました。

環境認識の大切さは先生がブログやコラムでさんざん言っていた事なのに、今になってやっと理解できたというのが情けないです。

4月に入ってからはケーススタディの質が変わり、ノートに書き込む量が倍近くなりました。ジグザグを手書きしてエリオット波動の***ラインを引き、***のポイントを待つ事ができるようになりました。

また日々の振り返りでも変化があり、5分足でエントリーパターンを見つけて、一時間足を見て待ち構える事ができたか?週末の動画で先生ならここはどんな解説になるだろう?と想像しながら取り組んでいます。

ここまで来てやっとシナリオやケーススタディの千本ノックが必須だと心底思うようになり、これも先生が言っていたなぁと…。

ただやればいい訳ではなく、しっかりとした考え方で正しく学ばないと成長しないって事も痛感しました。受ける側がやっと少し成長出来たのかなと思います。

もし勉強会に参加していなかったら、間違いなく破綻するまで無駄なエントリーを繰り返すバカのままだったと思います。

まだ勉強会でシナリオやケーススタディ等を上げてないのですが、今後は積極的に参加したいと思いますので、これからもご指導よろしくお願いします。

伝えたい事が多すぎてまとまらず、長文失礼しました。

以上。