【FXの勝ち方】あなたはもう失敗しない、意味のない勉強をしない

FXで何度も失敗してる人、世の中に大勢いるでしょ。

トレードで失敗した、トレードの勉強が続かなくて失敗したとか、聖杯探しばかりやって商材を何百万円も買ってるとか。

FXで勝てない人の「視点」はおかしい。

つまり「目の付け所」。

「Aを見ればいいのに」と専業トレーダーの僕が思う。

でも、勝てない素人トレーダーはじーっとバカみたいにBを見てる。

全くトンチンカンなものを有難がって見る。

そういうアホさ加減を改善しない限り、素人は永久に失敗し続ける。

この世の90%以上の人が負け組だってのは、そういう理由だよ。

ほとんどの人が目の付け所がおかしい。

「見ないでしょ?」だからあなたはFXで失敗し続ける

僕が英語を習っている先生がいる。

youtubeもやっていて、勉強の仕方の動画を配信していた。

FXの学習にも非常に役立つと思ったのでツイッターで紹介した。

でも、見てない人いるでしょ?

「こんなんFXと関係ないし、時間のムダ」みたいな。

でもFXで失敗し続ける視点がおかしい人は「自分で勝手に分別する」。

ゴミの分別と同じ。

これは燃える、これは燃えない、これはプラ、これは缶、これは瓶、みたいな。

これは見るべき動画、これは見ない動画、って勝手に分ける。

FXでロクに成功してなくてお金ないくせに、そういうプライドだけは高い。

先生から「見なさい」って言われたものは10回見るべきだよ。

自分の意識を広げるために。

ちなみに僕は、すごくいい動画だと思ったので10回見た(笑)

FX学習で失敗する人、意味ないことをする人

FXで意味のない勉強をしない

学習の進め方、って話題については僕がいつも紹介している「1日30分を続けなさい」とか「小さな習慣」を読むこと。

今日したいのはその話ではない。

動画の中に「悪魔の質問」ってのが出てくる。

  • なんでこうなった?
  • なんでこれをやらなかった?
  • 誰が悪い?

「ああ、なるほど、自分も素人トレーダー時代によくやっていたな」と思い出す。

恥ずかしい話をする。

サラリーマンをやめて、月1万円のボロアパートに住んでいたことがあった。

1日中チャートに向かってトレードをしていた。

でも一向に儲かるようにならない。

どんどんどんどんストイックにしていった。

ずっとチャート見てると疲れて寝ちゃうことがある。

で、そういうときに限ってトレードチャンスが過ぎている。

どうしても辛くなって、毎日やるべき検証作業をサボってしまう。

そのたびにイヤーな気持ちになって自分を責めていたんだが、最終的に僕はどうしたか。

自分を奮起させるための言葉をマイクで録音して、それを24時間流していた。

すごーくネットリしたイヤーな感じの喋り方で。

  • オマエは何のためにFXやってんの?
  • ボケっとしてチャンス逃してんじゃねーよ
  • 毎日やることやれよボケ

こういう内容を録音して、24時間、寝るときもずっと部屋の中で流していた。

そうすれば洗脳されてやる気が起こるんじゃないか。

魔法のように、ある日突然FXで勝てるんじゃないか。

そう思って一日中その呪文を聞いていた。

で、勝てるようになったかというと「ならない」。

逆にどんどん不調になっていった。

そりゃそうだよ。FXで勝つために何の意味もないことやってるんだから。

こんな僕でも過去には散々バカなことやってる。

成功したくて必死だったから。

でもぜーんぶムダな努力だった。

FXで失敗する人には「甘え」がある

悪魔の質問に「誰が悪い」ってのもあるよね。

これも覚えがある。

周りのせいにすれば奮起して頑張れることはある。

サラリーマン時代にムダな飲み会に参加して時間をムダにするのは嫌だった。

残業とか休日出勤するのは人一倍苦痛だった。

で、そういう不満を糧に「なにくそ」ってFXの勉強を頑張ったんだけど。

でもね、そのことにあまり意味は無かったんだな、と今は思ってしまう。

サラリーマンであること自体が甘えだから。

お給料いただいてるんでしょ?

自分のストレス費やして、金銭的な安心感を買ってるわけだよ。

FXトレーダーとして成功するには「甘え」ってのは絶対になくさなきゃいけない。

自分のやったことが正しければお金が儲かる。

自分のやったことが間違っていれば失敗する。

誰も責任は取ってくれないし、誰も助けてはくれない。

僕がその「甘え」を捨てきれたのは、サラリーマンをやめてしばらく経ってからだった。

サラリーマン時代はすごく甘えていた。

トレードの勉強はすぐにサボるし、何か上手くいかないことがあるとすぐ不貞寝して1週間くらいチャートを見ない日があった。

だからね、「誰が悪い」って言うのは意味がないんだよ。

それを言ってるヒマがあったら「自分が」何かしなさい、って話。

FXで失敗したくないなら「意味のない勉強をしない」こと

うちのFX勉強会のトレード報告より。

これ、なんか意味あるかね? この反省。

こんなのもある。

出た、「環境認識が出来ていない」。

これだけ思っときゃ何とかなる、的な。

あるいは、こんなのもある。

文章は長いが、この反省で自分自身に何かにプラスの効果はあるのかね?

トレードで負けて悔しいからこういう「反省っぽいもの」を書いてるだけなのでは?

それで自分の気が晴れるから。

意味のあることをするから自分が変わるんだよね。

自分が変わるから、FXで勝てない自分から勝てる自分に変わるんだよね。

だから成功するんだよね。

さっきの「悪魔の質問」もそうなんだけど、「意味のないことをするな」ってことなんだよ。

ウジウジウジウジとして自分ばかり責めていても何も変わらない。

でも、世の中の成功しない人の多くはその「変わらない」ことに多くの時間を費やす。

自動販売機にお金を入れたらジュースが出てきます、と。

これは正常。

ウジウジウジウジと悪魔の質問を自分に投げかけていたらFXトレーダーとして成功するだろうか?

しないよね。

なぜなら、トレーダーとして成功するための「モノ」を入れてないから。

じゃあ、さっきの具体的じゃない、何の意味もない反省を代入したらどうなる?

成功しないよね。

「意味のあることだけやりましょう」ってこと。

最初はね、反省一つ取っても上手く出来ないと思う。

反省して次に繋げるってのも一つのスキル、テクニックだから。

最初は誰でも訓練が必要。

でもそれを鍛えるためのFX勉強会だから。

諦めずに努力を続けてみよう。