FXトレーダーが「利を伸ばす」ときの思考法

エントリー後に「どこで決済するんだ」ということには悩む。

誰でも悩む。専業FXトレーダー7年目の僕でも悩む。20年やってる人だって悩むだろう。

利を伸ばす(利益を伸ばす)について悩んでいる人も多いはず。

ただ悩めば解決するかというと、実はそうではなくて「正しい手順」で学習しているかどうかが鍵になる。

 

FXにおける「損小利大」の嘘

ネット知識や投資本で呼んだ内容に脳が汚染され、損小利大こそが正義!と勘違いしちゃってる素人トレーダーは多い。

それは違う。

「損小利大こそ正義」という洗脳から解き放たれ、正常なマインドでトレードと向き合うことが大事。

それが出来て初めてアナタのトレーダーとしてのスタート地点に立てるのですよ、ということ。

僕はね、別に「利を伸ばさなくていい」と言っているのではない。

利益はできるだけ伸びたほうがいいに決まっている。

だから、エントリーしたらできるだけ我慢して保有してみる。

でもね、FXでは「利を伸ばす所」と「サッサと利食う所」の2つが存在する。

だからなーんも考えずにアホみたいな顔して、サッサと利食う所で保有し続ける人はアホだ。

逆に、利を伸ばす所でビビってすぐに決済するのも勿体無い。

損小利大が正しい・間違っている、という議論をするつもりはない。そんなことに意味はないですよ、と僕は言っている。

僕みたいな損小利小スタイル(小刻みに利益を確定させる)でも専業トレーダーとして成り立っている。

また、僕は損小利小スタイルでも大きく数百pips取ることもある。

そのようなトレーダーになるためには、僕がこれから教える「正しい手順」を踏むことが必要なんだよ。

 

利を伸ばす(利食いを待つ)FXトレーダーの学習手順

まず、僕のFX勉強会参加者のトレードを見せる

一方、僕が行ったトレード。ほぼ同じポイントでの売り。

2つのトレードを重ねてみる。

どちらもルールに従った正しいエントリーポイントだった。

利食いのポイントだけが大きく違う。(良い・悪いを言うつもりはない)

FXにおいて「足るを知る」と「利を伸ばす努力をする」は別物

エントリーする前から自分が「そこで利食う」と決めていたのなら、そこで利食えばいい。

決済した後で伸びて行っちゃった!としても、それは「足るを知る」という言葉一つで片付けられる。

後悔する必要はない。

でも、どうせ取るんだったら18pipsより40pips取りたいとも思う。みんな本音では。

「足るを知る」を知らずに必要以上に後悔することはしなくていい。

ただし、利を伸ばす努力は必要。そういうのを向上心と言う。

素人のダメトレーダーによくあるのが

  • 利食った後でグイグイと伸びていった
  • 勿体無い
  • 後悔
  • 次はもっと利食いを待つ
  • 待てなかった
  • 次は根性で利食いを待つ
  • 今回は待てた
  • でも、待っていたら利益がマイナスになってしまった

こういう堂々巡り。

これだと永久に利食いスキルは上達しない。なぜなら不自然な学習の流れだから。

利を伸ばせるようになるにはFXトレーダーとしての「成功体験」が不可欠

  • やせ我慢をして、利食いたいのに利食いしない
  • せっかく利益プラスだったのが利食いを待ったことでマイナスになってしまった

これって単なるアホだよね。

損をするために利食いをガマンするんですか? と。

違うよね。利益を大きくしたいから利食いをガマンするんだよね。

だったらこんなガマンは本末転倒でしょ。と。

安定して利益が伸ばせるようになるためには、FXトレーダーとしての「成功体験」ものすごく大事だ。

自分はFX勝てる!という成功体験も無いのに、アホみたいに根性で利食いをガマンしてるのは何の訓練・勉強にもなっていない。

FXの学習には「正しい手順」が不可欠。

利を伸ばすための、FXの「正しい学習手順」とは?

まず大前提として、トレードは「エントリーポイントが全て」。

エントリーポイントを間違うと利益は出ないし、正しいポイントでエントリーすると利益が出る。

なので、最初は利大とか超どーでもいいので、とにかくひたすらルール通りにエントリーする。

「自分がエントリーしたポイントから80~90%の確率で毎回利益が出る」ことを確認する。

何度も何度も何度も何度も何度もトレードの練習をする。

10回じゃ足りない。100回とか1000回とか、徹底的に練習する。確認する。

そうすれば自然と利益は伸ばせるようになる。

だって、自分のエントリーに絶対的な信頼がおけるようになるから。

そうじゃなくて「世の中では損小利大って言われてるから、利大にするのが正しい」と、勝てる根拠とか自信が無いのに根性で利食いをひたすら我慢して

それって順序がおかしいでしょ?

ってこと。

FXは正しい手順で学習すれば勝てるようになる。正しい手順を踏まないから、勝てるようにならない。

素人のFXブログでよくあるじゃん

  • 「今日は勝てませんでした」
  • 「今日は5pipsしか取れませんでした」
  • 「利食いが苦手」
  • 「利食った後で50pips伸びていった」
  • 「なんでガマンできねーんだこんちくしょう」

こんなミジメな感想が延々と書かれてる。

そりゃそうだよ、素人が作った思いつき手法でトレードしてて、そもそもエントリーポイントからほとんど利益が出ずに、成功体験皆無で。

そんな不自然な学習法では、1万回トレードしたって上達には全く結びつかない。

「正しい学習をしましょう」と僕はブログの中で何度も書いている。

トレードは「おまじない」ではない。

お祈りしていれば自然と不思議な特殊能力で1億円が手に入るシステムではない。

特に利を伸ばすことについては、成功体験を根気強く積み重ねて「保有していても大丈夫」と、自分に十分に思い込ませる必要がある。

それ以外は何をやっても無意味。