2017年3月

FXの学習法

出来上がったチャートで後づけで検証するのはとっても大事なんだけどね2

前回の続き。 FXでチャート検証をするときにチャートの右側(未来)が見えた状態でも構わない、という話だった。 要は、そういう表面的なことが大事なのではなく 検証するトレーダー側の想像力に依存しますよ、ということ。 で、今回の話。 検証をするんだったら未来の、チャートの右

FXの学習法

出来上がったチャートで後づけで検証するのはとっても大事なんだけどね1

よくあるのが「チャートの先(右側)が見えた状態では検証になりません」と言う人。 ForexTesterとか裁量トレード練習君とか、なんでもいいけど チャートの右側、未来のチャートが隠れていて ローソク1本1本出していって検証しないと意味がない 先が見えた状態で検証したって、それは

FX勉強会トレード記録

FXを学ぶには学習環境が大事だと思う。レベルの高い環境(勉強会)からレベルの高いトレーダーが生まれる。

FXは「学習するもの」である。 世間一般的には「FXは危険なもの」とか「簡単に金を稼げるもの」と思っている奴は多いが、僕にとってはFXは職業(仕事)なので、適当に片手間で遊びでやって良いことではないと思う。 よって、FXを学習する環境(コミュニティ・勉強会)は非常に重要であると僕

FXトレーダーとして

サラリーマン的思考ではトレードで勝ちづらくなるんじゃないか

サラリーマンというのはつまり 「1日○時間働いたから○円のお給料をいただけます」ということだよね。 コンビニのバイトも同じ。「時給○円」とか。 じゃあ、それをFXのトレードに当てはめて考えてみると 一生懸命に環境認識をしてシナリオ立てて 待って待って待って待って シナリオの位置ま

FXトレーダーとして

素人さんとか自称プロトレーダーのFXブログを見ていて感じたこと2

前回の続き。 トレードとか検証で、やる気が出ないことへの対処法みたいな話。 確かに「四の五の言ってねーでサッサとやれや」って、大まかに言えばそうなんだけど でもね。 「やり方」ってのも大事なんだよ。 ただアホみたいに検証検証つって、素人の思いつき手法で検証してたって

メンタル

モラルライセンシング ~FXのメンタル、じゃなくて学習法の話

スタンフォードの自分を変える教室 という本を買った。面白かったのでお勧め。 FXブログ的に使える話題としては「モラルライセンシング」だと思う。 端的に例えると 今日は昼にサラダだけ食べてダイエット頑張ったから ご褒美に夜はケーキ食べちゃおーっと という、何のダイエ

FXトレード手法

複数通貨ペアを見てトレードしたほうがいいのか?

まあ、答えは結局「テメエで決めろ」ということになってしまうんだけど。 でもね、僕にも言いたいことはある。少し。 昔は僕も10個の通貨ペアを見てトレードしていた。 しかし今では1つになった。ポンド円のみ。 じゃあ、トレードの収入が減っているかといえば、そんなことは全然無い。

FXトレーダーとして

素人さんとか自称プロトレーダーのFXブログを見ていて感じたこと1

なんかね、他人様のFXブログとかたまーに見ることがあって。 週刊誌とかワイドショー的な感じなのだと思う。 もっともらしく書き立ててることに対して、見てる僕がハナクソほじりながら なーに言ってんだよ バカじゃねーの とケチつけるのが楽しいというか。 ひな壇芸人みたいなもので

FXトレーダーとして

アナタがFXで勝つために本当に必要なことはコレなんだけどね

FXで勝てない人が勝てるようになるために、本当に必要なことを僕は日々書いてるつもりなんだけど 「本当に正しいこと」は理解されにくい。 勝てない人が困って、勝てるようになるためにネット検索するじゃん。 そしたら、検索のトップに出てくるのが サイトの両端にアフィリリンクを