専業FXトレーダーの僕が「エントリーチャンス」について考えを話す

FXで勝ててない可愛そうな人ほどエントリー回数を欲する。

1日にトレード回数が30回のFX手法と5回のFX手法があったとする。

素人トレーダーは前者を選択する。

後者は「クソだ」と切り捨てる。ロクにFXで勝ててないクソ素人のくせに。偉そうに。

もうね、その時点で「アナタは間違ってるんですよ」と言いたい。

本人は自分のダメな所に全く気づいていない。

そのようなマインドでFXを勉強してもダメだ。負けまくって散財するだけだ。

トレードチャンスが多いFXの詐欺商材に騙される人

1日のトレード回数が30回のFX商材と5回のFX商材、どちらが「売れる」か。

答えは簡単で、30回のほうが売れるに決まっている。

インフォトップとか商材販売のサイトに来るバカどもはどうせ「FXで勝ててない」。

どうせ中身も見ずになーんも考えず表面上の数字だけ見て、オトクそうな方を買うに決まってる。

でもよく考えてみよう。

その1日30回のエントリーチャンスは全て「アタリ」なのだろうか。

エントリーチャンスは30回あります。でも、それらが勝ちトレードかどうかは知りません。

こんな感じでしょう。

相場の中に勝てるトレードチャンスなど、ゴロゴロと多く転がってるわけがない。

奴ら(使えない商材を販売するバカ)は、どうせ商品の見栄えを良くするために「水増し」してるに決まってる。

今なら25%増量!ってコンビニのポテチかよ。太るわ。

FXトレーダーは1日5回のエントリーチャンスで十分

この画像は、僕がFX勉強会の中で教えている手法の、ある日のエントリーポイント。

適当に矢印をつけたわけじゃなくて、環境認識上「ここが正しいですよ」と解説動画の中でもちゃんと説明している。

この日は4回のトレードチャンス。

通常は1日に5回以内のトレードチャンスがある。

このうちの「どれか」を掴めればいい。

また、その日たまたまチャンスが掴めなかったら、それは「仕方ない」。また次の日頑張ればいい。

夜の3時間しかチャート見れません、って人がいたとして、そういう人が1日1回必ずトレードしたい!って言ってもムリだから。

手法とか相場に文句を言うんじゃなくて、トレーダー自身の考え方を変えなきゃ。

1週間に2~3回のトレードチャンスを掴めたとする。

1トレード20~30pips取れたとする。(もっと取ってもいいよ)

そしたら週間だいたい60pipsくらい取れる計算になる。

月あたり240pipsほどになる。

月間240pipsだよ? 奥さん。コレ、専業トレーダーレベルよ?

もし仮にヘマやって「やらかした」として、例えばマイナス100pips食らったとしても月間140pipsよ?

FXはレバレッジが効く。

月間100pips程度でも、トレーダーの腕しだいで全く問題なくメシは食える。

実際、僕は今年は獲得pips数を減らす方向で考えている

この記事で書いた。

僕の昨年の獲得pips数は3000pips程度。

今年はもっと楽なトレードスタイルにしようと考えている。

たくさんpips取れば素晴らしい!と考えている時期が僕にもあった。

が、そういうトレーダーはクソの中のクソだ。

FXトレーダーは常に「何のためにFXやってるのか」に立ち返る必要がある。

例えば初学者にありがちな、チャート見るのが面倒で心がくじけそうなとき。

  • 「自分は何のためにFX始めたんだっけ?」
  • 「そうだ、今の残業だらけのクソのような仕事を辞めたいからだ」
  • 「よし、夢に向かって頑張ろう!」

となる。

僕はどのようなことを考えているか。

  • 「経済的自由を求めてFXを始めたんだっけ」
  • 「現在の自分は専業トレーダーとして何者にも縛れれていない」
  • 「四六時中チャートを気にして相場に縛られてる自分は、本来あるべき姿ではない」

と考える。

相場に縛られ、相場の奴隷になっているFXトレーダーはレベルが低い。

優れたトレーダーは「相場から離れる」ことを考える。

今年はさらに枚数を上げて、月間100pips程度で昨年以上の稼ぎを叩き出したい。

無駄にエントリー回数を求めるFXトレーダーは「死ぬ」

https://www.youtube.com/watch?v=dRoHtTHhMGA

 

逆に、1日何トレードも何十トレードもしたがる人は気をつけたほうがいい。

高確率で「相場に殺される」。

「トレードする」「エントリーする」という行為自体が「リスクである」。

エントリーしなければそもそも損失は生まれない。

エントリーして負けトレードになるから損失が生まれる。

エントリーポイントを厳選せずに、ただ安心感を得るためにエントリー回数を増やす行為はアホウだし、素人丸出しだ。

エントリー回数を欲するトレーダーは、総じて口座破綻をやらかす。

FXトレーダーが最もしてはならない口座破綻という「失態」。

なーんもモノ考えずに感情のままにエントリーするから。ただ「負けたくない」「勝ちたい」「儲けたい」しか考えてないから。

その結果、カーっと頭が熱くなって要らないトレードをし、これまでの自分の全ての努力を帳消しにする恥ずべき「口座破綻」をやらかす。

だからね

たかがエントリーチャンスの話、されどエントリーチャンスの話、ですよ。

勝ててるFXトレーダーと負けてるFXトレーダーとで、これだけの考え方の差がある。

一生お金に困らず生きたいのならテキトーにトレードするんじゃなくて、より深く考えたほうがいい。