2017年

初心者向けFX入門

FXで勝てなくて「辛い・苦しい」理由はネット情報は嘘っぱちだから

FXのプロトレーダーとアマチュアは違う。 プロは「本当のこと」を知っている。アマチュアは「何も知らない」。 何も知らない素人はFXで「辛い・苦しい」ばかり経験する。 相場に作用しない、全く効果のない手法を用いても意味はない。金は儲からない。 アマチュアの素人ほど、意味

FXトレード手法

FX勉強会で教えてるフィボナッチトレードを詳細に解説する

FX勉強会で扱っている「勝てる手法」の根幹はフィボナッチだ。 でも、手法で使うツールは1つではない。1つではトレードで勝てない。 フィボナッチ、トレンドライン、エリオット波動、その他のものを組み合わせて使う。 フィボナッチも複数ある。 リトレースメント、エクスパンション、タイ

FXトレード手法

FXの最強の手法は「○○の意味を考えること」専業トレーダーのリアルトレードより

昨日ね、FX勉強会のメンバーで座談会をした。 オンラインで自由に話ができる。 FXの最強の手法について語った。 「○○の意味を考えること」なんだけど、座談会メンバーは納得して聞いていたようだった。 あと、そこで言った僕の今週のトレードを1つ、ブログでも晒す。 F

FXトレーダーとして

FXトレーダーは複数通貨ペアを監視したほうが良いのか問題

複数通貨ペアを監視したほうがチャンスは多くなるよ。当然ね。 じゃあ、10通貨ペアを監視すればFXトレーダーのトレードチャンスが10倍になるか? それは「ならない」。 僕の経験的・体感的には数倍という感じ。 でね、「何回トレードできるか」という目先のことは実はどーでも良い。

FXトレーダーとして

FXでデモトレードとリアルトレードの区別っている? いらんよね。

デモトレードから始めなさい、と僕は以前に言った。 だが、デモトレードからリアルトレードに移行する際に問題を抱えるFXトレーダーは多い。 デモだと勝てるけどリアルだと勝てない問題。 それって幻想だし、自分が勝てないかっこうの言い訳に使えちゃうので気をつけたほうがいい。

FXトレード手法

FX手法の具体的な話。「トレンドに乗る」と「転換を狙う」

FXで勝ちたければ「トレンドに乗れ」。 と、世の中の勝っているトレーダーは言う。僕も言う。 が、こんなこと言われてもわからん!という人もいるだろうし、トレンドに乗ろうとしてるけど勝てない!という人もいると思う。 なので勝ててない素人トレーダー用に「もうちょっと具体的に」解説する

FXトレーダーとして

専業FXトレーダーの僕が「エントリーチャンス」について考えを話す

FXで勝ててない可愛そうな人ほどエントリー回数を欲する。 1日にトレード回数が30回のFX手法と5回のFX手法があったとする。 素人トレーダーは前者を選択する。 後者は「クソだ」と切り捨てる。ロクにFXで勝ててないクソ素人のくせに。偉そうに。 もうね、その時点で「アナタは