カスみたいな君へ

僕のやってるFX勉強会に関して言えば。


勉強会に参加する人はいろんな人がいるから、当然、器用な人、不器用な人がいる。
器用な人は最初から「ある程度」出来てしまう。

そこで「勘違い」してしまう人がいる。

短期間である程度出来てしまったので上機嫌になってしまい

もう専業デビューしてもいいんじゃないか?
勉強会の中で先生に怒られながら嫌味を言われながら勉強しなくても自分独りでやっていけるんじゃないか?
自分は天才なので手法にアレンジを加えていいんじゃないか?

と思って勉強会に参加しなくなる。
(まだ10分の1も教えてないんだけどね・・・)

で、その大半が自滅して後日
「先生、すいませんでした、もう一度勉強会入れてください」と復帰願いを出す。

口では表面上では先生だの師匠だの仰々しく僕のことを呼んでるくせに
当の本人、中身ではそんなことは全然思っていない。
プライドの塊で、自分は大天才だと思っていて、少し学んだらそれが全てだと思ってすぐに慢心して音信不通になる。

その結果が、後日大損して「すいません、もう一度入れてください」だ。
アホの極みである。

これは誰か特定の人のことを言ってるんじゃなくて
「かなりの割合、こういう奴がいる」と言っている。

小利口なんだよ。
ちょっと頭のいい人間というのは、何でも「それなりに」器用にできるもんだから
最初だけちょっと儲かるとそれが自分の実力だと思う。
その後、大成しない。ちょっとの成功で満足する。

ちょっとの成功で満足していたら、安定して稼げる専業トレーダーになんか一生なれない。
専業トレーダーは「常に」「安定して」稼げないといけないんだから
ちょっとの成功で満足しているレベルの低いトレーダーが常勝できるわけがない。

必ずそのうち破綻する。
資金を失う。


そういうプライドが高い、少しの成功で満足する人間というのは
とにかく人の言うことを聞かない。

教えた手法をその通りにやらない。
自分なりのアレンジを加えて得意顔をする。
コミュニティに書き込んでアウトプットしなさいと言っても頑なにしない。
インジケータの色とかローソクの色とか背景色とか、教えた通りに真似すればいいのにいちいち自分流に変えて個性を出す。

細かいことだと思うでしょ?
でもね、そういう奴に限っていつか痛い目を見るというのは、僕は経験則で知ってるんだよ。

アンタは天才なんかじゃない。
これまで散々FXで「やらかして」、で、うちの勉強会にようやくたどり着いたんでしょ?
才能がある奴はうちの勉強会なんかに来ないって。
どこにも属さずに、最初から成功して独りで1億でも10億でも勝手に稼いでるって。

でもアンタはそうじゃないんでしょ?
フツーの人間なんでしょ?
じゃあ、クソみたいなプライドは捨てて素直に取り組まないと。

僕もフツーの人間だし、アンタもフツーの人間なんだよ。
この世の99%はフツーの人間なの。

地に足をつけてちゃんと一生懸命に努力しないと成功できない人間ばかりなんだよ。

うぬぼれんな、カス。