理論的じゃない人からFXを習うのは不幸の始まり

まず、

FXは人から習うものである

というのが前提条件。

車輪の再発明と同じく、この世に存在している「儲かる手法」を
ズブの素人がイチから構築していくというのは不毛だしチャンチャラ可笑しい行為である。

どっかのブログで「オリジナルの手法です」と言って、毎日勝ててます的なトレード結果を上げているのは
大嘘か大天才かのどちらかだ。

大嘘なら見る価値はないし、大天才なのだとしたらそれはアナタには再現不可能なやり方なのだから、やはり見る価値はない。

大天才のトレーダーというのは、だいたい理論的ではない。

理論的じゃない人のブログというのは

・とにかく具体的な勝てるやり方を教えない(教えられない、持ってない)
・具体的な手法を教えたとしても「感覚です」の部分が多い
・「経験です」と言う
・「メンタルが大事」と言う
・やたらと本を勧める

こういうのが大半。

一理ある。
裁量トレードだから100%の再現性がないのは当たり前だし
元々センスのある人が上達が早いのは当たり前
経験豊富な人が有利なのは当たり前
メンタルに似たもの(マインド、勇気、やる気、根気)が必要になることはある
役に立つ本もこの世に数%は存在する。

また、僕のブログでも大半は

素直に学べ
余計なことはするな
過去の知識は捨てろ

ということに割かれているが、

でも僕は、ちゃんとした再現可能な手法を「FX勉強会」という形で教えているし
人からモノを教わるには上記3つは絶対に守らなければいけないことなので言っている。
そんじょそこらの「今日は50pips取れました~」みたいな結果だけ垂れ流しているオナニーブログとは違う。

理論的じゃない人、ちゃんとしたやり方を教えてくれない人に関わるとロクなことがない。

1年学んでも先生と同じトレードができない(再現性皆無)
日足のローソク足を20年分を方眼紙に書きなさいと言われる
一部の人(勉強会主催者の自演)だけがなぜかSNS内で勝ちトレードをアップする
クソ手法を掴まされて数年間という貴重な時間をムダにする
新しい手法を100万円で教えます!と言われ、まんまと100万の追加料金を取られる

と、まあ、全部アホな僕が経験したことなんだけど・・・。

とにかく、本気でFXでお金を儲けたいのなら
ドシロウトが自分で手法など作ってはいけないし、しっかりした手法を教えてくれる人から習うのが最善ということ。