まぁ、いろいろなんだよねぇ。

前回の続き的な内容になるかもしれない。


以前にパリス昼豚さんの「マイルール」③という記事を書いた。

その中に、トレードする時間を限定したら上手くいったよ~

と書いた。
そのこと自体は嘘偽りは無い。

しかし、それが万人に通用するとは限らないし
全くのドシロウトなのかFX歴半年・1年の人なのかによっても異なると思う。

昔の僕みたいに、過去チャートとかリアルチャートを1日18時間見ていたら
1万時間にたどり着くのは、1日3時間の人よりは6倍早くなる。
「FXで稼げるようになったら」エントリーを絞り込むために時間を減らす、というのは有効だとも思う。


もしくは、ポジポジしちゃってどーしよーもないので1日3時間に限定します

それでもいい。
それがその人にとって効果があるのなら、それでいい。


要はね、「やってみる」ってことだよね。

やってみて、試してみて、考えてみて、工夫してみて
そうやって自分に合うものってのが少しずつ分かってくる。

もちろん、僕がいつも言っている「素直さ」というのも重要。

自分の(FXで全然稼げない無駄な)過去の知識とか先入観を持たずに
習ってる先生が「これいいよ」と言ったものを黙って実践してみる。
しばらく続けてみる。あれこれと考えてやってみる。

その上で自分に合わないものならやめればいいし、合うのなら続ければいい。


いや、あのね
面白いもので、「両方の人」からお便りいただくんですよ。

1日10時間以上チャート見てるんですが、毎週の動画解説と同じポイントでエントリーできるようになりました。
今までダメダメだったのが月間300pips取れてます。


という人がいる一方で

夕方3時間に限定して、集中してチャート見てます。
勝率が格段に上がりました。


という感じ。


さっき言ったように、その人の学びのステージによって「会うこと」は異なると思うんだけど

まあ、いろいろなんだよねぇ。