ブレーキを踏む天才

少し前からホリエモンが好きで、メルマガを購読し始めました。

まあ、大きなビジネスとか全然するつもりは無いし(する必要が無い)
興味の薄い所は読み飛ばしたりするんですが、とんでもないボリュームですね。
シュウイチでPart1~3の3通、ビッシリ書かれたメルマガが配信されるんですから。ちょっとビックリしました。

読むと色々な気付きが得られて面白いです。



ホリエモンって嫌われるじゃないですか。

言うことが生意気な所があるし
金持ってるから妬まれるし
庶民の貧乏人思考の人にはできないことが軽々とできちゃうし。

でも、あの人、ウソつかないですよね。
何でも本音で本当のことを言っちゃう。建前とか使わない。

お金儲けできるノウハウを隠さないでポンポン教えちゃう。

「○○できないんです~」って言う庶民に対して
「○○すればいいじゃん」と答える。

すると庶民は「それは正論なんですけど~ でも~ 感情的には~」とウダウダ言い出す。
もしくは「それは~ 堀江さんだからできることで~」とウジウジと行動しない。

これが庶民の貧乏人思考。



僕も感情的な人間なので、何か考えるときとか決断するときに感情を入れちゃうことがあります。
でも、本当に大事なこと
自分の将来を左右する決断とか、もしくはもっと小さな話でトレードの損切りとか
そういうときは感情は交えません。

とにかく正論で考えて、一番いい選択をする。躊躇しない。
それでいい、というか、それしかあり得ないと思います。


でも、そういう話が全く通じない人がいる。

今貧乏な生活をしていて、お金に満たされていなくて、お金欲しいと思ってるんでしょ?
じゃあ何でやるべきことをやらないの?

って聞くと

でも~ 会社が忙しいし~ 家族もいるし~
っていうか~ 人生って~ 金だけ儲かればいいもんじゃないし~
もっと~ 自分に合ったやり方ってあると思うし~

とグダグダ御託を並べてなかなか行動しない。出来ない理由を探す天才。


このブログを見ている人たちだって、FXでお金が欲しいと思ってるから見てるんじゃないですか。

僕のファンなんてのはいるわけないし
僕の文章が面白いから見てる、なんてのもあり得ない。
僕の文章がFXでお金を稼ぐことに繋がると思っているから見てるんですよね?

僕も、ブログでは本当のことを書きます。

本当のことしか書かない。

なんか僕だけが知ってる秘密の手法とか思考法があって
それを教えたくないもんだから、ひた隠しにして
それ以外の別のことをダラダラと書いている

そんなことはないです。(よね?)

「こういうやり方をすれば儲かります」と教える。

でも、それを素直に実行するかどうかは読んでいる人次第で
素直に実行しなければ不満に思っている現状は何も変わらないし
数日間実行したとしても、数週間・数ヶ月、続けなければ何も変わらない。
独り善がりな自己流を織り交ぜてしまうと、やっぱり何も変わらない。

お金が儲けられる人というのは、違う。

正論で考えて、今一番やるべきことを躊躇なくやる。
必要なことだけやる。

でも~ そんなこと言ったって~

とか四の五の言わない。


貧乏人とお金持ちと何が違うのかなぁ
と、考えてみると、結局

ブレーキばかり踏んでる人

というのはダメなんですよね。

正論で「○○すればいいじゃん」という結論を出したり、アドバイスを貰ったりしたら
それをとにかくすればいい。

でも万年庶民は、あれやこれやの理由で躊躇しまくる。
臆病というか、心配性というか、新しい自分に変化するのを好まないというか
感情論というか、何となく気に入らないとか
そういう理由で、大事なことを決断するべきときにブレーキを踏みまくる。

結果、前に進めない。(進めるわけがない)



これ。