1日に10回も20回もエントリーチャンスのあるFX手法は危険

今僕の勉強会で教えている手法は2つあって
新しいほうは、1つの通貨ペアでだいたい3~5回/日のエントリーチャンスがある。

1回で取れる利益は30~50pipsだから
週2回でもチャンスが掴めれば月240~400pipsは取れる。
これがコンスタントに取れれば、もう専業レベルだ。

先日も書いたが、月数十pips取るのがやっとで、ちょくちょくマイナスの月もあります
みたいな人だって「専業トレーダーです」と言えちゃうんだから(笑)
専業トレーダーになることは、特に難しいことではない。


どんな手法でも、このくらいの頻度が適正だと思う。

毎日10も20もエントリーチャンスがあります!みたいな胡散臭い商材があったら
それは金のムダなので買わないほうがいい。


ただね、落とし穴があって。

ポジポジ病ってのが厄介だよね。
ジーっとチャートを見てると、全てがエントリーポイントに見えてくるんだよ。

だから、1日に多くて5回しか無いはずのエントリーチャンスが
なぜか10回とか20回に膨れ上がる。

その時点で「オカシイナー」と気づけばいいんだけど

気づかないんだよなぁ

あれ?あれ?あれ? って首をかしげてる間に
いつもは数回しかしないはずのトレードが何十回にも膨れ上がる。

今週はご祝儀相場だ

とか、知ったかぶりのワケワカランことを言ってアホみたいな顔しながらFXトレーダーを気取る。

素人トレーダーがエントリー回数を増やせば、どんな事態に陥るのか
ちょっと立ち止まって考えれば理解できそうなもんだけどね・・・。


エントリー回数が増えれば負けトレードの回数が増えるし
四六時中チャートを見てるから集中力だって無くなってくるし
タガが外れて何でもかんでもエントリーしちゃう精神状態になってるから負けを呼び込みやすい。

いいこと無いですって。


会社勤めでストレス抱えて
残業して休日出勤して
客や上司に怒られて

それが嫌でFXで金稼ごうってのに、四六時中チャート見て
とんでもない数の非効率なトレードやってて

会社の給料のほうが安定してていいっす(´・ω・`)

ってことになるわけでしょう。

アホ丸出しじゃないか。



じゃあ、どうする?

「ポジポジ病の治し方」ってググってみる?
で、そのサイトに書いてあることを実践してみる?
そのサイトで紹介されてるメンタル本を購入してみる?

このブログの聡明な読者さんは分かってらっしゃると思うけど
そんなものは何の役にも立たない。

胡散臭い量産型のアフィリブログの中に答えは無い。
本の中に答えは無い。
お手軽に自分が成長できる道は一切無い。


自分と向き合うことでしか解決しない。

日に数回しかトレードチャンスが無いはずなのに
なんでポジポジしちゃったのか?

自分の過去のトレードを丁寧に振り返って
FXを習ってるんだったら、先生のレッスンのノートを見返して
「本当にそこがエントリーすべきポイントだったの?」と吟味しなきゃいけない。

何十トレードも「やらかしてる所」をぜーんぶ。


自分としっかり向き合えたら

本当に自分が分かるパターンの所しか手を出さない

と真剣に誓う。
大声で唱えてもいい。
おっきく紙に貼ってパソコンの前に貼ってもいい。


で、そこまでやっても「またやらかす」んだけど。

それを何度か繰り返すと、ようやくトレード回数が適正なものに戻っていく。




でもさ

こういうの読んでも、どーせおまいは実践しねーんだろ?

読んで満足してお終い。



じゃ、無理だ。FXで金稼ぐなんてのは。