読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

アンタはそれを何にカウントするんだい? という話。

      2016/07/11

FX勉強会をやっている。

僕のことを気に入らない他人からたまに
「先生ごっこなんてやってんなよ気持ち悪い」とか言われる。

まあ、僕のことが気に入らないんだろうから「素晴らしい!頑張って!」なんて言葉は絶対に言わないんだろうし

反抗挑戦性障害の子供みたいに
僕がどんな素晴らしいことをしたってマイナスのことしか言わないんだろうから、特に気にはしていない。
「はいはい、幼いのね、オッパイ飲みまちゅか?」という感じにしか思わない。

もしくは、ほどほどに売れてる冴えない「ガヤ芸人」みたいなもんだ。

ひな壇に座らされ、何に対しても「おい!」「なんでやねん!」と
過剰なリアクションで突っ込むしか脳がない生産性のかけらもない人達。

哀れ極まりない。


また、自分で手を汚さず、口ばかり達者で勉強会を開かずに
ツイッターなんかで「50マソゲット」とかオナニーしてるトレーダーよりは
僕のほうがよっぽど人の役にたっているので優れていると思う。






でね

ここまでは単なる愚痴で、今回書きたいこととは何の関係も無いんだけど



数年勉強会をやってると、学習者のいろいろな傾向が見えてくる。

その中で顕著なのが以下の通り。


コミュニティの中で「トレードしてみましたー」って書き込むじゃない。
すると、書き込みを見た僕は、それに対して何か言いたくなる。

「良いトレードです」
「ルール違反です」
「全くの見当違い・理解不足です」
「センスねーんだよやめちまえクソ野郎」

大きく分けてこの4つ。


で、僕にこう書かれたら、書かれた側は「ありがとう」の一言を書く手間が増えるだろうし
批判されたら面白くないだろうし
面倒か・面倒じゃないかでいえば、まあ、「面倒」の部類に入ると思う。

だから、消極的・面倒臭がりの学習者はどうするかといえば「傍観する」。居ないフリをする。

2016-06-14_124712

面倒や不快を避けるための「リスク回避(笑)」で。

仕事忙しくて(数分で出来ることなのに)書き込みできませんアピールをする。
仕事忙しくてそれくらいのことが出来ないんなら、トレードなんかもっと出来なんだからFXで金稼ぐこと自体諦めたらいいのに。


自分ではトレードしてみないで僕の解説ばかり読んだり聞いたりしているか
自分からは発信(アウトプット学習)せずに他人のトレードばかり見て参考にするか

そんな感じで参加し始める。


そういえば

長い間無言で勉強会に参加してた人がいて、先日珍しく「トレードしてみました!」って書き込みをした人がいて
でもそんなに良いエントリーポイントじゃなくて
僕が動画解説で「ここでのトレードはあまり良くないよ」って、ほんのちょっと批判めいたいことを言ったら
そこからまたパッタリと発言をやめてしまった。

思考がおこちゃまなんだよ。

ちょっと注意されたらすぐメゲる。
部活やってる中高生のほうがよっぽど根性があるし努力してる。
ほんと、大人はダメだ。

休みの日に近所の中学校のグラウンド覗いてみたらいいよ。
野球部の子たちがスンゲェデカイ声出して張り切って練習試合してるから。

無気力な大人、ほんと恥ずかしいと思うよ。



一方で、根性とやる気のある大人がいる。

毎日のトレードを「こんなんやってみました~」と積極的に書き込む。
勉強会という学びの場を大切にする。
僕に「そんなエントリーしたら死ぬで!あかんやろ!」言われてもメゲない。糧にする。


結局ね、人から何か言われたら、それをアナタは「何にカウントするんですか?」ってことだよね。

「良いアドバイスを受けた、また頑張ろう」という頑張ろうカウントが1増えるのか
「めんどくさい」というめんどくさカウントが1増えるのか


もちろん、そんなカウンターは実際には存在せず、学ぶ側の心の在り方で変わってくるんだろう。


でも、もしカウンターがあるとすれば
より質の良い学び方ができるのは明らかに前者だよね。



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   

 - FXの学習法・取り組み方・姿勢, オススメ記事

  関連記事

デモトレードじゃなくて初めからリアルトレードをしちゃう人分析

自分のトレードの腕が未熟なうちは、現金をかけたリアルトレードはやめたほうがいい。 …

GBPJPY +577.1pips ~環境認識学習サイト「フィボトレード」 トレード報告1

新しく立ち上げたサイトで教えている手法でのトレードです。 本格的には6月から開始 …

女々しくて

誰かのブログをプリントアウトしたとか 誰かのトレード解説をプリントアウトしたとか …

技術が無いトレーダーほど「FXは耐えるものです」「勝率が低くても大丈夫です」とか言い始める。

僕はね、身体が硬くて いつもマッサージ行ったり整骨院行ったりジムに行ったり、どこ …

やりっぱ

学ぶ気が無い人というのは何をやってもムダです。 学ぶ気がある人というのは、どんど …

FXトレードノートの書き方2 ~退屈なネット知識にドロップキック

前回の続き。 FXのトレードノートの書き方について ネット検索で出てくる「こうし …

フィボナッチとエリオット波動とMA(移動平均線)で行うチャート分析 ~勝てるトレーダーになるための 2

前回の続き。 ここで行っている分析は、あくまでFX勉強会内で教えていることの「簡 …

FX勉強会で勝てる手法を正しい方法で学んでいる人のトレード結果

このブログを書いているのが10/2の昼。 その時点でいただいている勉強会参加者の …

FX勉強会参加者「それぞれの想い」136 ~安☆心☆感

※例によって1ヶ月以上前にいただいたお便りです。 milkさん いつもお世話にな …

ほら、お前らのことだぞ

本多静六『人生と財産』より 前にも述べたように、要するに財産蓄積に成功しようとす …


PAGE TOP