読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

「限定」しちゃうんだよね。

      2016/06/10

新しい勉強会で教え始めてしばらく経つ。

やる気のある(儲けたいと思っている)人が多い。

2016-06-06_220644

そりゃそうだ。お金は欲しいし、この手法だったら、やったらやった分だけ儲かるんだから。
ぜひ頑張ってほしい。


で、今日したいのはそういう話ではなく。

やる気はあるんだけど、(自分で気づいていない)消極的な人が多いんだよね。

「限定」しちゃう人。


例えば、6つのエントリーパターンを教えると
「まずは○○パターンだけをやってみます」という人。
もしくは、5分足と1時間足のエントリーを教えているのに、5分足のみに拘る人。

本人は「無理なく確実に習得する」という意味で言ってるんだろうけど、それじゃダメだと思う。


2つの意味がある。

一つは、僕がトレード技術を「総合的に」教えているのに、一部分だけを「やってみます」と言われちゃうと
総合的に・体系的に学べなくなる。

AとBという技術から分かることCというのがあるのに、Aしかやらないから一生分からない。
Bでしかトレードできない場面があってチャンス逃しまくって面白くない思いするのに、Aしか学ぼうとしない。

それじゃダメ。



もう一つは、可能性を限定してしまうことにある。

2つ3つのことを教えたって、そんなにムリなことじゃないから。
できるから。

一気に複数のことをやってワケワカランくなったり面倒な思いをするのが怖いだけなんでしょ?

やってみたら、死ぬほど難しいことじゃないって気づくから。

やってみもしないで「難しそうだから自分のペースで」と、甘っちょろい考えになる。
「まずはこのエントリーパターンだけ覚える」となる。
「まずは5分足だけのエントリーをする」となる。

それじゃダメ。


もしくは、「チャートに張り付くのは良くないから、1日3時間だけチャートを見ます」とか。

いいんだよ。
修行中なんだから、チャートは一日中見てたっていいんだよ。

限定しない。徹底的にやる。血を吐くまでやる。


限定したら、限定した分しか成長しない。




そうやって修行した後に、名人芸みたいなスマートなトレードができるようになるんだよ。

見習いのくせに、最初からすました顔でスマートに、楽に、って。
そういうのはダメだよ。


もっと必死になってやらなきゃ。




登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   

 - FXの学習法・取り組み方・姿勢, オススメ記事

  関連記事

FXとコーチング1 ~他人と話すことで自分の「狭い思考」から抜け出せる

(僕の大嫌いな)メンタル的な話になるかもしれないが。 僕は毎週、もしくは隔週でコ …

やる気が出ないFXトレーダーのための「5秒ルール」

今、この記事も「5秒ルール」で書いている。 この記事を書いてるのが9月9日の18 …

諦めなければ「FXでお金を儲ける」という夢は必ずと言っていいほど叶う

「度合い」なんだろうね。「種類によって違う」というか。 モーニング島田編集長の、 …

「小さな習慣」をナヨナヨと読む人は、その時点で覚悟が足りないんじゃないかなぁ、という話。

FXトレーダーが絶対に読むべき本『小さな習慣』 という記事を以前に書いた。 「小 …

FXに勝てるようになるための「能力開発」 ~自分の脳みそに限界を作っちゃうのは哀れ

二十数年前、僕が中学3年の頃 ものすごく嫌いだった英語の先生がいて、ソイツは登山 …

フィボナッチとエリオット波動とMA(移動平均線)で行うチャート分析 ~勝てるトレーダーになるための 2

前回の続き。 ここで行っている分析は、あくまでFX勉強会内で教えていることの「簡 …

英会話と将棋を始めてみたこと ~FXとどう繋がってくるのか1

数年前のことだったか 英会話を学ぶことしました! ってブログで宣言して、その後ど …

やりたがり

1つの手法を教えると、最初はいいんだけど、そのうち 「これじゃエントリーチャンス …

課題の明確化

FX上達にはいくつかの層での課題があって まず第1段階「大前提」として ・メンタ …

ノリが悪い人は嫌い

最近、僕がやっているFX勉強会内で、ある学習会的なものを開いた。 「こういうこと …


PAGE TOP