「環境認識から分足トレードに繋げるFX手法」を教える勉強会を立ち上げた!

2016年5月に、新しく立ち上げた勉強会サイトで環境認識を教え始めた。

時間足でしっかりと環境認識をし、それを分足の細かなトレードに繋げていく手法を教える。

プロ仕様の本格FX裁量手法だ。

勉強会は6月から開始するので、まだどの参加者もトレードはしていない。なので、僕がサイト内にアップしたお手本トレードを公開する。

 

「プロ仕様本格FX裁量手法」を教える勉強会での、お手本トレード。

ゴマカシ無し。これがそんじょそこらの胡散臭いFX勉強会と違う所。

基本は指値での自動決済なのだが、手動決済も少し混じっている。

手本なのでできるだけ裁量を入れないようにした。全てルール通り。

  • 156.081 – 157.048(+96.7pips)
  • 156.226 – 157.800(+157.4pips)
  • 157.309 – 157.768(+45.9pips)
  • 157.520 – 158.518(+99.8pips)
  • 158.376 – 158.630(+25.4pips)
  • 158.265 – 158.500(+23.5pips)
  • 158.290 – 158.973(+68.3pips)
  • 159.215 – 159.816(+60.1pips)

※枚数は可変ではなく一定 ※使用ブローカー:XM

これから教えて、参加者にもトレードしてもらうには、まずは僕自身が「こんな感じだよ」と手本を示さないとダメだよね。

しかも「こんなに取れるんだよ」という

  • 期待感を持たせる手法を
  • 嘘をつかずに、ごまかすこと無く

見せないと、勉強会参加者は学ぶ気にはなれないと思う。

ネット上には嘘が蔓延している。

FXで勝てていない詐欺師が生活費を稼ぐために、使い物にならない嘘商材を販売している。僕も過去にたくさん騙された。

だから僕は、本物の手法が学べる場を作りたいと思って勉強会を立ち上げた。

 

FX勉強会の露骨な宣伝活動(笑)

普段はほったらかしのツイッターで勉強会の宣伝もしつつ、ブログにもいろいろと書き込みつつ、その合間にお手本トレードもしつつ。

なんかちょっと楽しかった。








裁量トレードは反復練習が必要。

「勝てる」手法・ルールに則って何度もチャート分析やトレードをし、慣れることが必要。

反復練習をするには学びやすい学習サイトが必要だと僕は思う。

僕の勉強会にはやる気のある、質の高い人達が集まっている。

そういう中で学べば、こういう僕みたいなトレードは誰でもできるようになる。一定のルール・パターンに則ってやっていることなので。

 

新しくなったFX勉強会について、参加者の感想をいただいたので紹介する。

全ては紹介しきれないので一部。

現在5万円FXを学びなおし5分足でトレードをしているのですが、3時間だけチャートを見てトレードをするスタイルからもっと楽にトレードするスタイルに出来ないかと感じておりました。

フィボトレードはそのきっかけになると思いますし、よりお金と時間の自由が手に入るのではないかと感じております。

フィボトレードのサイトで勉強させていただいていますが、教えていただくこと全てが面白いです。

面白いと言っては失礼だと思うのですが、自分の知らない有益なことばかりを教えていただくことは、本当に楽しいです。

***は、チャートで実際に試してみると見事に効いていて感動します。

エリオットとフィボによる環境認識は、こうやって背景を見ていくんだということがわかり、自分は背景が何もわかってなくてトレードをしているんだなということを痛感しています。

自分もチャートの背景を認識したうえでトレードできるようになりたいという思いでいっぱいです。

先生に習ってフィボ+エリオットでの環境認識を始めましたが、結構きれいに効いているので驚いてます。
実際に、初回の定期更新動画を見てみて、やはり裁量なので、以前の手法ほど単純明快というわけにはいきませんが、毎回のことながら、ここまでわかりやすい解説は、FXに限らず本当に稀だと感じました。
動画を拝見しまして、メモをとりつつ感嘆のため息をつきながらあっという間に見てしまいました。

勉強会入会以前もフィボナッチは利確目標に使っていたのですが、環境認識の具体的な仕方、特に普段トレードをして行く上で、先生が何度も仰って下さる、「今自分がどのような所でトレードしているのか」が重要だと言う事、そしてその見方をご教授頂けた事がすごくありがたかったです。

また先生のコラムも、その場で「なるほど」と思い、また時間が経ってから「そう言う事か!!」と深く再認識する事もあったりすごく為になります。

エリオット波動の概念的なお話だけではなく、実際にトレードするときの視点でご説明されているので、なるほど!と思うことが多多ありました。

たとえば1波から2波の逆張りの視点で解説されているところで、ジグザグしてなかなか綺麗に落ちていかないところなど「これ、あるある!」と妙に頷いてしまいました。

私も将来的に5分足でのトレードもできるようになりたいと思っている一人です。

分足でのトレードについてもお話を聞くことができて、とてもうれしく思いました。

このような充実した内容のものを月に3度も勉強させていただけるということで、とてもうれしく、感謝しております。

毎週の楽しみができました。サイトはとても見やすく、コラムもとても読み応えのある内容だと思いました。

サイトについては、月3回の30分、定期的な課題もあることで継続的な学習がしやすくなると思いました。

また、課題と将来の展望を頂ける事が一番良いところと感じます。

追加動画の5分トレード。初めに5万円FXを読んでいるせいもありますが、私も将来最終的には5分トレードも出来るようになりたいと思っています。
シンプルかつ非常に具体的に解説されているため、自分でも即実践できるといった点で、とても効果的であると感じました。

一つ一つ順を追って解説されているため、先生の思考の流れが分かりますし、それを真似ることで、早速シナリオだてに活用させて頂いております。

動画解説でもありましたが、ポンド円の分足トレードは、時間的な意味でも帰宅後実践できそうなのでとても興味をもちました。

基本手法、その応用、MA、そしてFIBO。

以上の武器だけでも大いに、勇気と自信を持ってリアルトレードに向かうことができます。おかげさまで昨年10月ぐらいから順調に資金を増やしております。

しかしながらこの度、新たなエリオットとFIBOという新たな武器を手に入れさせていただいて、毎日大変驚き興奮しています。

分足という難しい足での取引の解説が今までになかったのでとても勉強になりました。

いつも通りのシンプルさがとても分かり易く検証もトレードも誰でもしやすいのが私はとても助かっております。

動画の最大の強みである途中で止めるができるのは本当にありがたいです。

今後の自分に期待するのは仕事から帰ってきてからの短い時間で一日20pips取れるようになりたいと思います。

自由度の高そうな手法だと思いました。じっくりスイングトレードや、細かい分足のトレードができると聞いて胸が熱くなりました。いち早くこの手法をものにしたいと思いました。
エリオット波動は、推進波5波、修正波3波で構成され・・・うんぬんかんぬん・・・と小難しい理論で、波動の特定も難しい、と言う先入観があり、それを使いこなすには相当の経験と研究が必要だと思っていました。

動画を拝見して、先生がそれを単なる理論ではなく、出来る限り易しく使える技法として昇華し、伝えてくださろうとしている熱意を強く感じました。

動画での学習のメリットははかり知れません。動画では、感情までも学べます。基本の手法の時も、補講の動画や、勉強会、特進コースの動画を拝見すれば、大方の疑問が解消できました。

良かったところ

  • 1、大きな時間軸で大きくとれる。(100pips以上可能)
  • 2、今見てる波より大きい波も見ることによって環境認識する。
  • 3、今の技法の損失減らすことができる。
  • 4、5分などの小さい時間軸でも可能なこと。

1から4よってトレードバリエーションが増え、また、トレンドにのることができて、今までとは、次元が違うと思います。

仕事でトレードする時間が取れない日も多いのですが、ここで学んでFXで負けなくなりました。最近はプラス続きです!(^^)!
今後の私の直近の目標の一つ(今後の自分に期待すること)は、このルールの勝率を上げたい(できれば7割程度に)ということです。

そのためのヒントが上位足のエリオット波動やフィボを使った環境認識にあるかもしれないという期待があり、今回参加させていただきました。

また、学習サイトのフィボトレードそのものをマスターして自身のトレードを効率化し、時間的にも身体的にも負荷の少ないトレードができるようになりたいです。

先月のスカイプ勉強会の感想とも同じなのですが、いつでも見ることができる、繰り返し見ることができる、と言うのが大きいと思います。

特に、繰り返し見ることができるというのは非常にありがたい話でして、理解度が低いところを補填したり、メモするには最適です。

先生のコラムがあったり、交流所、質問所と、一通り参加に迷う感じはありません。あとは、やっぱり先生の丁寧なご説明の動画を見れるのが良いところでしょうか。

解説時間や解説内容の濃さ、良い感じのボリュームと感じています。

通貨ペアにポンド円を採用しているのは将来の準備であることも丁寧にお話されていて、そのため、ん?と思うようなことはほとんどありません。

今までの手法と合わせ、勝率が上がっております。今まで、入っていたところが、危険な場所であるとか、逃げた方がいいとか判断がつけるようになりました。
今まではルールで決められたラインを引くためにそれぞれの時間足の一部分だけに注目していましたが、大きな時間足の波動を見ることで、自分が今どのような状態にいるのか今まで以上に注目するようになりました。
エリオット波動の説明が長期足の他に短期足(5分足)の説明もあったことが良く、今後私も短期足でのトレードも出来る可能性があると感じました。
「フィボ+エリオットは最強」という言葉を再確認しました。***とか、***とか、本当によく止まっていてビックリしています。

環境認識さえしっかりできれば、分足でのトレードも可能!という言葉を聞きドキドキワクワクとして勉強意欲が沸きまくっています!

このフィボトレードの考え方を理解し、ある程度練習して慣れれば、誰にでも環境認識をする力が身につくと思いました。

環境認識というと、もっと小難しい事を想像していたのですが、とてもシンプルで分かりやすく、すんなりと頭に入ってきました。

短期足の使い方の解説があるところがよかったです。

上位足の環境に対して短期足がどのように動くのかが、今私が一番気になっている話題ですので興味深く拝見させていただきました。

頻繁にコラムが掲載されているのがありがたいです。

今後の自分が検証する際のヒントとして活用させていただきます。更新されるのを楽しみにさせて頂いております。