日曜版

2016-05-21_214553

北海道もようやく春?(夏ではないよね)っぽくなってきた。

朝晩も冷え込まなくなった。
暴走族がうるさい。



ちょっと前に、そんなに高いもんじゃないんだけど
ネットで植物を買ってみた。

上の画像のやつ。

クネっと左に曲がっていて、鉢がコンクリートでなかなかオシャレ。


なんで植物かというと、自分でも不思議な感じで。

母が植物が好きなので、毎年母の日に花とか植木を送っていたんだけど
十数年送っているうちに実家が植木だらけになってきたようで
「植物以外のもの、おねがい」となってきて。


と、ま、そんなことはどうでもよくて

母はそういうの好きなんだけども、僕は花より団子より金という感じでぜんぜん興味がなかった。


それが、どういう風の吹き回しか部屋に置いてみようということになって。

「植物って人間の言葉が分かるんだよ」
「感情を表現するんだよ」

って、ある人から言われたんだけど、僕はまだその域には達していない。



でもね。

見てて分かることもある。


毎日陽に当てるんだけど
日光を浴びている手前のほうの葉はツヤツヤして丈夫で

奥に引っ込んでる奴は、ちっちゃくて、黄ばんでて、葉の輪郭が茶色みがかっていて汚い感じで。


人間にも言えるよね。

人の陰に隠れてウジウジしてる人間というのは「その程度の人」で
積極的にいろんなことをしたり学ぼうとしている人間というのは「よく育つ」「イキイキしてる」。


そんなことは、僕にでも分かる。