自作FX教材の第1弾 ~本気で専業FXトレーダーを志す人のための(略

本気で専業FXトレーダーを志す人のための
フィボナッチ・リトレースメントを用いた環境認識と背景分析の解説書
<第1巻>


という長いタイトルの自作教材を作りました。

DLmarketで販売中で
http://www.dlmarket.jp/products/detail/333383

説明やサンプルは上記ページやこちらでも読むことができます。


商品ページに「こんな人は買っちゃダメよ!」と書いていますが
別にいじわるで書いているのではなく
本当にそういう人が購入しても無意味だし、お金もムダだから書いています。

だって、こういう「インジゴチャゴチャトレーダー」が新しい教材を購入して
さらにチャートに表示させるものを増やしたって意味無いですよね。

アナタの基本となる手法を、アナタの思考回路を、正しいものにすることが先なわけです。


また、いかにも儲かりそうな小難しい理論などは扱っていません。
100%の確率で勝てるような夢のような手法も書かれてはいません。

現在のご自分のトレードでの勝率が60~70%なのであれば
それを5~10%、人によっては15~20%上昇させられるかもしれない、という教材です。
それも「今すぐに」ではなく、「教材をしっかり読んで努力をすれば近い将来きっと」。


有利なトレードポイント、不利なトレードポイントの例を多く示し「使える」内容にしました。

日々トレードをしていく中で「今はあの状況に似てるよな・・・」と嗅覚(相場観)を育てるためには
とにかく豊富な例に触れて学ぶしかありません。


まだ第1巻だけですから、正直豊富な事例数とはいえません。(少なくはないですが)

相場観というのは本来何ヶ月も何年もチャートを見て育てていくべきものです。
しかし、ただボンヤリとチャートを見ているよりは本書を読んだほうが学びは確実に加速されます。

今後は何巻までになるか分かりませんが、続刊を予定しています。


それもよろしければ、どうぞ。




なお、教材を購入する際は必ず
購入ページに書かれている注意書き読むようにしましょう。

説明書き・注意書きをまともに読めない人は、私は嫌いです。
読まずに勝手に騒いだり質問したりして他人に迷惑を掛ける人だからです。

また、説明書き・注意書きをまともに読めない人は
FXの手法を学ぶ際にも自身に不利益を呼び込みます。
教えられた通りに実行できないのだから、当たり前です。