USDCAD +45.0pips ~FX勉強会参加者のトレードより87

1.33611 – 1.33161(+45.0pips)

2015-12-01_013133

2015-12-01_013408


推奨通貨ペア以外ではAUDUSDなどもありましたが、変わり種のカナダドルを。

こういうトレードは気持ち良くて精子出そうですね。



同じ時期のAUDUSDロングが19pipsくらい、GBPUSDが40pipsほど
続いてトレードした人が多かったEURUSD22pips。

pips数に差はありますが、大事なのは

・ムダなインジ等を入れずにシンプルなチャートで
・真っ当なルールで
・真っ当な検証をして
・余計なことを考えずにルール通りに淡々とトレードをする

こと。

トレードの精度が高まってきたり、資金が増えてきたりすれば
枚数を増やせはいいだけのことなので。

pipsをたくさん取ることではなく。


一定のルールで淡々とやり続けてみてください。



あと

2015-12-02_235418

コミュニティのほうでは参加者さん達のトレードに対して
イチャモンをつけ アドバイスを差し上げることがあるので、それも参考にしてみてください。


毎日の検証やトレードでルールから逸脱していないかを確かめるのは大事です。

ルールというのは一回一回のトレードを評価する基準ですから
ルールを守れていないと、あっちに動き・こっちに動きをするカオスな相場の中で

何が正しくて何が間違っているのか

を判断する基準を失うことになります。


ルールを守ること自体が大事なのではなく
毎回のトレードを比較して、評価して、サンプルを集めて

結局どうするのが正しいの? 自分に合ってるの?

という「自分ルール」の構築をすることが大事なのだと僕は考えます。


世の中の多くのトレーダーはそれをせずに
早い段階からメシマズ嫁をやってしまうので、トレーダーとして育たないんですよね。


気をつけないと。