勝てるFX手法を僕と一緒に考えてみないか? ~水平線・ボックス 4

第1回 第2回 第3回

2015-09-28_215159

1時間足が下を向いて「相場は下へ行きますよ~」と言っているので当然売るのですが
4時間足でラインが引けて、そのラインは強いので一時的に反発して戻ります。

2015-09-28_220735

○印の部分で陽線・陰線が確定して「レジスタンスされてますよ~」と合図が出ています。
本当は直近のローソクからラインが引ければ良いのですが、長い陰線で引けないので
ちょっと離れたヒゲ先からラインを引いてみます。

これで上限と下限が定まり、ボックスができました。

相場の本質というのはボックスです。
「下へ行きますよ~」というだいたいの方向は決まっていますが、真っ直ぐにその方向へ行くのではなく
四角いボックス内を上へ・下へウロウロしながら価格は推移していきます。

なので、今度もしボックスの上限近くまで来たら売れば良いわけです。

2015-09-28_221206

①で再度陽線・陰線が確定して「レジスタンスされてますよ~」と言ってます。
例えばその陰線確定時に売るという方法が考えられます。

どこまで売るか。
基本はボックスの下限②までなのですが、そこまでは60pips近くあるので、1回のトレードの利益としてはちょっと現実的ではありません。
なので、③辺りにエロラインを引いてそこまでを狙うことが考えられます。

2時間で20pips強の利益です。

2015-09-28_222011

その後、ボックスを上に抜けて陽線・陰線が確定。
ボックスの上限が変化します。
直近ヒゲ先から実績ラインを引いてみます。

さっきの小さいボックスもそうだったのですが、今回のボックスでも
下手くそなトレーダーというのは

ボックスの真ん中で手を出して負ける

んですよ。

つまり、

2015-09-28_222317

相場がどこからどこまで動きそうなのか、上限と下限を正しく見極めて
下限付近でサインが出たら買えばいいですし
上限付近でサインが出たら売ればいいわけです。

下手くそな素人が無策で、ノープランで「どうしよどうしよ」とか言って
ボックスの真ん中のワケワカランゾーンで手を出してしまう。

だから真逆に動いたり、大まかな方向は正しいが一時的な押し戻しになって不安になって
「メンタルを鍛えなきゃ」とか思考がアサッテの方向を向く。

ちなみに、僕の勉強会で教えている手法はワケワカランゾーンでエントリーすることはよくありますよ。
大まかな相場の方向性が分かっていればOKです。

全く無策で検証もしないようなアンポンタンがそういうことをするのがダメだと言っています。

話を元に戻して。

2015-09-28_223613

ボックスの上限付近で陽線・陰線でもう1本、少し遠く(左側)から実績ラインが引けそうです。
この時点でボックスの上限が①なのか②なのかやや不明確ですが
見た感じ②としても良さそうですね。ローソクがピッタリと②ラインで止まっています。

矢印陰線確定で売り。

ボックス下限までは100pipsあるので現実的ではなく、ではどこまでか?といえば
第1候補は③の実績ライン、第2候補は④のエロライン。

③までなら30pips、④までなら50pips強の利益となります。

FX商材ができちゃいますね。

適当な名前を付けて5万円くらいで売りだしちゃいましょうか(笑)

続く。