勝てるFX手法を僕と一緒に考えてみないか? ~水平線・ボックス 1

世の中には○○理論とか○○手法とか もっともらしい 名前の手法を出されると
目をキラキラさせて疑いもせずに信じちゃう人がいます。

過去の僕もそうでした。

ダウ理論とかは、まだ使い勝手はありますが
ギャン理論とか信じちゃった日には、もう負けトレーダー確定です。

プロスペクト理論とか言い出しちゃう人もいますね。
「チキン利食い」とか「損切りできない人」というのはプロスペクト理論がどうのこうの・・・とウンチクを傾ける人。

僕に言わせれば、

やる気の問題だ
メンタルが悪いんじゃない、オメーのトレードルールが悪いんだ
四の五の言わずにルールを守れ
気合が足りねーんだよ、ボケ

ただそれだけのことなんだけれど。

.。*゚+.*.。+..。*゚+.。*゚+.*
プライスアクション
.。*゚+.*.。+..。*゚+.。*゚+.*

とかカッコイイ手法の名前を出されたら、
もうそれだけで勝ち組トレーダーに自分がなったような感覚に陥るでしょう。

それを紹介する人のアフィリリンク踏んでアマゾンで何万円分の本とか買っちゃって。

いやー、おめでたいです。

え? アナタのこと? やーい。

.。*゚+.*.。+..。*゚+.。
エリオット波動
.。*゚+.*.。+..。*゚+.。

とかね。

2015-09-20_171452

もう、ガンダム的なアニメに出てくる超兵器にしか聞こえない。
ワクワクしすぎてちんこ勃ってくる。

・・・具体的なトレード手法についてこれから何回かに分けて書こうと思っています。

が、何でこんな前置きが長いのかといえば
「こういうやり方がいいよ、やってみ?」と、いくら僕が言っても

ただ鵜呑みにする
チャートを使って自分で実際に「やってみない」
試行錯誤しない、検証しない

こういう「トレーダー(笑)」が世の中にはゴマンといるからです。

○○さん(ネット上によくいる有名自称カリスマトレーダー)の手法だから、と
十分に検証もしないでデモ・リアルトレードをしちゃう思考停止人間とか

両手両足を投げ出して大の字になって
「アタシを専業トレーダーにして! さあ!」と言う丸投げ・他力本願人間とか

そういう人のために記事を書いてるんじゃありませんよ、ということです。

これだけはまず最初に書いておかないといけません。

いくらネットとか本で情報収集してお勉強した気になっても、自分でやらなきゃ意味が無い。

なかなか理解できないこともあるでしょう
手法が効きづらい相場もあるでしょう
何十時間・何百時間と自分で試行錯誤して検証しなきゃいけないこともあるでしょう

手法と真っ当に向き合える人は夢が叶う(FXでお金が手に入る)し
向き合えなくてすぐに諦める人の夢なんて叶いませんよ、ということ。

すぐに諦める人は、僕がこれから書く手法だって、他の人のブログだって
何を見たってアナタは成功しないし長続きしませんよ、ということ。

説教くさいけれど、手法云々を語り始めるときに
こういう話は絶対に切り離すことができないので。
「心構え」って一番大事。

第2回に続く。次からチャート解説。