読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。   

FXにおけるセドナメソッド活用法 – トレード中の感情を変える一番シンプルな方法3

      2015/08/28

第1回 第2回


FXトレードというのは「長く続けなきゃ意味が無い」ものです。

お金が無いからFXをやるのですが
複利でお金を増やす過程というのは、特に最初のほうはジリジリと増えていくだけなので
人によっては心的負担を感じたり、焦りが生じたりします。

第1回で書いた通り、そういうメンタル面にトレード自体が左右されてしまうのであれば
それはメンタルではなくトレードルールそのものが悪いので、ルールを見直すことをまずすべきです。

それをクリアした上で、
専業の方などは本業との両立とか、家庭との両立が大変なことがあるかもしれませんから
こういうセドナメソッド的なものを学んで実践するのは「よく生きる」ことに繋がるのでオススメです。


セドナメソッド的なものとして

2015-08-20_222343

ホ・オポノポノも読んだことがあります。

青いビンも持ってますし
「ありがとう・ごめんなさい・許してください・愛しています」と風呂の中で何度も唱えることもあります。

根源的にはセドナメソッドと同じことを言っています。
何か文言を唱えたいのであれば、今日だけは~ って唱えてたっていいと思います。何でもいい。


「まぁ、気に入ったほうを選んで実践すれば?」とも思うのですが

でも、なんかこう、「簡単なほうに流れる」的なことが僕は気に入らなくて

青いビンの水を飲んでたらいいや、とか
「ありがとう」って言ってたらいいや、とか
「アイスブルー」って言ってたらいいことがある、とか
トックリヤシを買ったらお金持ちになれる、とか
カードやバッジを買って身につけたら人生が変わる、とか
バニラアイスやイチゴを食べるといい、とか

いやいやいや、

2015-08-20_225200

そんなんじゃねーだろ┐(´∀`)┌ヤレヤレ
  と。


頭の中お花畑みたいな人がお遊び程度に、神社の願掛け程度に
実践しているイメージしか持てなかったのです。(ちゃんとやってる人は もちろんいますよ)


本の密度も、セドナのほうが ギュッ と詰まってる。

こ、これで1,600円?! 安すぎだろ!!

みたいな。
レスター博士の発見した叡智が惜しげも無く披露されている。

だから、僕のブログで「セドナメソッドっていいZE☆」ってオススメしてみたかったのです。




と、長い前置きをしておいて。



今回は3章~5章。

3章は長いのですが、「ほどほどに」取り組まれると良いと思います。
6章からが本番のような感じなので。

無気力・悲しみ・恐れ・渇望・怒り・誇り
そして勇気・受容・平安について解放の練習をしていきます。

「無気力を説明する言葉」という感じで言葉の一覧が載っているので、その中で気になるものを見繕って
最近の出来事を感じてみるといいです。

この感情を認めることはできますか?
この感情を手放せますか?
手放しますか?
いつ?

と、基本の手順をやっていきます。

感情は9つあるので「9回もやらなきゃ!」と焦ったり、先を急いだりする必要はありません。
どっぷりと浸かるように、腰を据えて取り組むと上達は早くなります。
また、最初の「無気力」が一番重い感情なので、怒りとか誇りに辿り着く頃には解放する感情があまり無くなっていることもよくあります。

メンドクセ(‘A`) と言って諦めるのは1秒でできます。

でも、こんないいものを1秒で捨ててしまうのは勿体無いです。
根気強く続けると成功するというのは、世の中のどんなものにでも当てはまる話です。

「いつも俺、負けトレードばかり引いちゃうんだよなー」という運の悪いアナタにも有効です。とにかく続けてみて。


基本さえ守っていれば自由なので
「できるだけ」とか「今だけでも」という言葉を適宜付け加えてもいいですし
「変えたい気持ちを手放せますか?」という言葉を使ってもいいです。

たまにそういうのを入れてみると、それで解放が進む場合があります。

いろいろやってみるのが大事です。


4章は、これまで「感情」と言っていたのを「抵抗」と変化させているだけで
大本の質問は変わっていません。

これも何度かやってみたらいい。

「両側から解放する(p.111)」も出てきてワケワカンナクなるかもしれませんが
別にいつも使わなければいけない質問ではありません。
基本の手順でやってみて「なーんか解放が起こりづらいなぁ(´・ω・`)」というときに、思い出したように活用してみればいいんです。

あと、書いてみるといいですよ。
専用のノートを1冊作って。
落ち込んだり憂鬱になったときに、ゆっくりと解放する時間が無かったら
後でこの感情を解放してみよーっと☆ とメモしておけばいい。

どんどん溜まってくるのですが
10行書き溜めたうち、一番上の行の解放を行ったらあとの9行は自然と解放できている場合もあります。


5章はまぁほどほどに読めばいんじゃね?



以上。


次回(次週)は6章編。




登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   

 - メンタル

  関連記事

FXとコーチング1 ~他人と話すことで自分の「狭い思考」から抜け出せる

(僕の大嫌いな)メンタル的な話になるかもしれないが。 僕は毎週、もしくは隔週でコ …

ストレス耐性が低い人は、ひょっとしたらFXの上達速度が遅いのかもしれません。

「ストレス耐性」という言葉で適切かどうかは正直不明で、 「そういった類のもの」と …

永久保証付き

FX勉強会をやっていて ルール通りに出来なかったり、負けてしまったトレードは 恥 …

FXにおけるセドナメソッド活用法 – トレード中の感情を変える一番シンプルな方法7

第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 辛抱強く続けてみると、「手放さな …

メンタルと枚数、そして練習トレード

メンタル強化を勧めるトレーダーは多い。 しかし、メンタルが理由とされている問題の …

サマーウォーズ

が好きで、2~3ヶ月に一回は見ます。 ネット上の で、動画を見ます。 年に何度も …

パリス昼豚さんのトレード、 からはもう卒業してるんだけどね(笑) この人。

紹介しようかかなーり迷いました。 身内ネタ(内輪ネタ?)みたいなものだし ブログ …

FXとコーチング2 ~グレムリン(自己制限思考)と停滞

前回の続き。 あのね、僕がコーチングの話をしているからといって 「FX コーチン …

Baby steps to Giant strides 3

テニス漫画「ベイビーステップ」40巻。 以前にも紹介した。 Baby steps …

子供はわかってあげない

「子供はわかってあげない」という漫画を読んだ。 結論から言うと「スンゲェ面白かっ …


PAGE TOP