FX勉強会で教えている「勝てる」手法で月利49.1%を出してしまったある男の物語。勝てなくて悩んでる人は見てみたらいい。



FX勉強会で教えている基本手法のみで、6月の成績が

月利49.1%

という方がいた。勝てていて何より。

この方とは最近ちょっとだけ疎遠になっていて、
「どういう感じでトレードしているのかな?」と思い、たまたまメールで聞いてみたら近況報告をいただいたので紹介する。


FX勉強会の手法でハイパフォーマンスが出てしまった。

FX勉強会参加者からの感想メール

こんにちは、***です。

 お忙しいところ私のような者に再びメールしていただきありがとうございます。本日は
早番であったので、昨日は早く寝てしまいメールを確認できず返信が遅れました。申し訳ありません。

(略)

 手法の基本のA・Bパターンでトレードしているだけですし、トレード機会を増やすためにたくさんの
通貨(12通貨ペア)を監視して、チャンスがあればエントリーしているだけです。

 したがって「数打てば当たる」と言った、なかば博打のようなトレードをしている
のではないかと思うことがあります。またトレードありきで検証がおろそかになっているのが現状です。
(実際に無理にエントリーしていることが多々あります。トレードしながら検証して
いると見ることもできますが・・・)

 一部の通貨ペアの検証はやりましたが、独自ルール、特別な考え方等は持っていません。

 手法の基本に書かれていることをただただ実践しているだけです。

 全ての答えは手法の中にあります。しかし、そんな私でも100パーセントこの手法のルール
どおりにトレードができているわけではありません。

 先生に怒られるかもしれませんが、以下のような点です。

(略)

・トレード時間

 私はブログ名のとおり介護の仕事をしながらトレードしています。早番の日は16時半に自宅に着き、
チャートを開いて12通貨にラインを引いて17時からチャンスがあればエントリーします。
 遅番の日は21時からエントリー、夜勤の日は13時~15時の1時間足確定でエントリーできる通貨があればエントリーしてから出勤です。
夜勤の仕事中はもちろんトレードできません。
 このように限られた時間でトレードしているため、1時間足確定後(4時間確定後)にすぐにエントリーしているわけではなく、途中エントリーが多いです。
その結果、たまたま良いところでエントリーできて利益が増えたり、損失が減ったりしています。

(略)

・トレード成績

 ブログにアップした獲得pips「847.9pips」と月利49.1%に偽りはありませんが、急に勝てるようになったわけではなく、ただただ手法を信じた結果です。
ちなみにリアルトレードを開始した2015年1月からの成績は以下のとおりです。

1月  659.2pips ←手法基本A・Bパターンのみ
2月   517.5pips ←手法基本A・Bパターンのみ
3月 -205.8pips ←もっと稼げる方法はないのかと手法を5分足でトレードした結果
4月 -755.5pips ←前月の損失を取り戻そうとして逆張り一辺倒でトレードした結果
5月  612.9pips ←こりゃだめだと手法基本A・Bパターンのみに回帰
6月  847.9pips ←素直に手法基本A・Bパターンに取り組んだ結果
7月  254.5pips ←7月3日までの手法基本A・Bパターンの成績


(註:この手法は金額ベースなので単純にpips数では計れませんが、一応目安として載せます)

以上のようなトレード成績ですから決して人に誇れるようなものではありません。

いかがでしょうか?「これでは勝ち続けるのは無理だよ」と思われるのではないでしょうか?
私自身、何かをつかんだと感じているわけではなく、手法のルールどおり?!にトレードしているだけです。

(略)

FXに関する知識も乏しく、手法に関しても基本的なことをマスターしているだけです。
まだまだひよっこの身ですから、限られた時間でトレードしながら検証して独自ルールを確立していきたいと思います。


追伸

 今年中(というか永遠にですが)は手法の基本A・Bパターンのみでトレードを続け、
結果を残して何かつかむものがあれば真コミュニティに復帰をさせていただきたいと思います。
その節は入会を認めていただけるようよろしくお願いいたします。

 あまり参考にならないかもしれませんが、上記の文は無断転載して頂いても結構です。って許可したら無断転載にならないですね。
 今の自分があるのは先生のおかげだと心より感謝しております。

 今後ともよろしくお願いいたします。 長文失礼しました。


2015-07-06_191527

試行錯誤しながら成績を向上させていっているのが、とても良い。

僕が面白いと思ったのは赤文字の部分。
僕は普段からブログで「余計なことをしたら負けるよ」と書いているんだけど
ドンピシャでその通りになっていたので(笑)

でも、その後「余計なこと」をしたことに気づき、また回復させたのは素晴らしい。

すぐに儲かるFX手法など、この世のどこにも存在しないので。
試行錯誤、紆余曲折を経て勝ち組トレーダーになっていくんだよね。

僕からの返信。FXを学ぶ者が誰でも辿る道。

***さん

こんにちは。
ご返信いただきありがとうございます。

勝てるようになるまで、どのような過程を辿られたのか興味があったのですが
1月から7月までの結果を伺っていると「多くの人が通る道」のように思えました。
途中、余計なことをして、そして気づいて修正して勝てるようになる、という感じで。
その点が(興味深いという意味で)面白いと思いました。

コミュニティについては、皆さん一度追い出されるともう終わりみたいに考えておられますが
もう一度頑張る意志がある旨をメールいただければ対応可能なので、いつでも仰ってください。


それでは、今後ともよろしくお願いいたします。

複数通貨ペアでのトレードについて、1つだけ注意点。


この記事を読んでいる人へ。

焦って、無検証で12通貨ペアとかはやらないほうが良い。
まずは上手くいくかどうか検証をすること。

FXの最優先事項は、目先で儲けることより「爆死を避けること」。