おい、おまいら、どーせやるんなら今やれよ、いや、やりましょう、いや、やってください

現在、新しい募集が始まっています。→こちら


僕のFX勉強会では「基礎」を教えています。

ルールに沿って過去チャートで検証すると
「すげぇ、月単位でちゃんと利益が残る!」「アタシこんなの初めて!」となります。

実際の値動きでデモトレードをやってみると
「検証と同じようにやれは利益が出る!」「他の人と同じポイントでエントリーできた!」となります。


ここまでが「基礎」です。

基礎だけでも地道に続けていけば、努力を続ければ、お金が儲かります。
専業にでも何にでもなれます。


しかし。

「基礎」はスタートラインです。

上に書いた通り、お金を儲けるには条件があります。
淡々とトレードを続けていくこと、検証やトレードを振り返りなどの努力を続けていくこと、これが条件です。
それを怠ればお金など儲かりません。

スタートラインに立ってから半年・一年とトレードを続けていくと
自分のお決まりの負けパターンとか、新しいエントリールールが見えてきます。

これまでの基礎を踏まえて、殻を破りそこから脱皮し、
もっと効率のよい、より自分に合った方法でトレードしたいと思うようになります。

自分なりの新しいやり方、新しいルール、新しい手法にたどり着きます。


その際には、当然、過去チャートでその方法が正しいかどうかを検証することになります。

今は僕が勉強会内で手法を教えていますが
今度は誰も教えてくれません。

100%自分だけで試行錯誤しなければいけません。

こういうときが、いずれ来ます。




今、僕は「研究会」を立ち上げようとしています。

やる気のある方が4名、すでに名乗りを上げています。


研究会は、トレードのアイデアを持ち寄って、みんなで検証し、新しい考え方(=宝物)を共有するグループです。
独りで考えていても良いものは生まれにくいです。
三人寄れば文殊の知恵という言葉の通りです。

独りで検証しても、なかなか成果は上がりません。
12名いたら、1人1ヶ月分ずつ過去チャートで検証すれば1年分などすぐ終わります。
12倍のスピードで検証が進みます。


「こういうときが、いずれ来ます」と先ほど書きました。

いずれ、ではなく、「今」やりませんか? 一緒に。

新しいものが生み出されるのを、「今」体験し、「今」見てみませんか? 一緒に。

結果だけではなく、それらの過程が大切な学びとなります。



ちなみに。

現在、パワーバランスの研究・検証をしているグループがいくつかありますが
僕はオススメしません

パワーバランスは経験・慣れ・感覚によるものが大きいです。
そんなもの、いくら多人数で検証しようが時間のムダだと思いますし、
そんな素人の集まりに参加していてもムダな時間を過ごすだけなんじゃないの?ともぶっちゃけ思います。


僕が今回、研究会でやろうとしていることは「法則化」です。
経験とか慣れとか感覚ではなく「覚えれば誰でもできる」トレードルールを、基本の手法を元に生み出すことです。

多人数でやるのなら、こちらのほうが圧倒的にやる意味が濃いです



長くなりましたが、今回研究会のメンバーを5名ほど追加で募集します。
次回はいつ募集するか未定ですし、募集するかどうかも不明です。

<応募資格>→新しい募集のほうをご覧ください。
■うちの勉強会の方で、真・コミュニティに入っている方
■基本の手法が8割以上しっかりと理解できている方
■1ヶ月に少なくても2回はスカイプ通話に参加できる方
■与えてもらうだけでなく、仲間に「与える」ことができる方
■どの仲間の意見・アイデアにも興味深く真摯に耳を傾けることができる方

<特典>
■研究成果を共有できる
(一般の勉強会参加者に研究成果を公開する予定は今のところありません)
■検証力が格段に向上する
■勉強会で教えている基本の手法の理解度がさらに深まる
■検証について私(milk)や仲間のチェックが高頻度で得られる
(素人の集まりや、独りよがりな検証はいくらやっても意味がない)