やる気というのは「自分で出すもの」

「どうすればやる気が出るのかなぁ~」みたいな方法を探し続ける人がいます。

たくさんいます。

頭の悪い考え方だと思います。


何かと似てるなと思ったんですが、FXの聖杯探しと同じなんですね。

儲かるインジケータ
楽して儲かるEA
簡単・シンプルな手法
1日1時間でお小遣い稼ぎ


そんなものはどこにも無いし、商材販売者と根性無しトレーダーの作り上げた幻想です。

得をするのは商材販売者のみです。


お金を儲けたかったら、手法・チャートと向き合うことを「やるしかない」んです。
多くの人は楽なことをやろうとする。核心に迫らずに、いつまでも外堀ばかり埋めようとする。

ひとことで言うと「根性が無い」。ひとことで言うと「ダメ人間」。


だから、

どうすればやる気が出るのかググって探す
心理とか自己啓発の本を買って読む
怪しげなセミナーに参加する
やる気が出るまで待つ


ということをアホヅラかいて、ハナクソほじってする。


やる気というのは幻想なのに。

多くの人は楽なことをやろうとする。核心に迫らずに、いつまでも外堀ばかり埋めようとする。



考えてないで、まずは手を動かせばやる気は自然と出てくる。

脳学者の頭モジャモジャの人も言っている。


根性というのは辛く苦しいものだけど、
根性ばかりでは長くは続かないんだけど、

でも、最初に必要なのはやっぱり根性。

お金儲けたい、○○ができるようになりたい、○○になりたい

そういう夢・希望があるんだったら、根性出して1日2時間・3時間
やるべきことをやらないといけない。

2014-11-03_082303


余計なこと考えずにやっていればそれは習慣化するから。
いずれ慣れが発生して、慣れはさらに加速するから。







まあ、根性無しのアホには何言ってもムダなんだけどね。

このブログをきちんと理解できる頭の良い方向けに書いてます。