読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。

修行のために一時期、チャートに張り付くことは必要かもしれない。 しかしそれを一生続けるの?

      2016/01/13

よく、月間○千pips稼ぎました!みたいなトレーダーがいますね。

それに比べて、僕はいまだに月1000pips程度が限度(限界なのではなく)です。

このブログの左下に専業になってからの獲得pips数が書いていますが
最初はパリス昼豚さんの教えに従い、1日20~30pips程度取ったらお終い。
なので月だいたい400~600pipsくらい。

それから「どれだけ取れるんだろうか?」と思い、ちょっと無理してトレードしてみて
初めて1000pips超えを経験しました。


体感としては、3000でも5000でも、もっと上でも行けるな、と思いました。

PCの前でニコ動でも見ながら常駐していて
チャンスがあればパワーバランスを見て、3通貨ペアでも5通貨ペアでも同時にドン!と入ればいい、
パワーバランスが揃っていなくても別パターンで上から下から全部取ってやればいい、
それを月に何度も何度も何度も何度もやればいい、それだけです。

FXは慣れてきたら作業ゲーです。何の感情もいりません。

あるとすれば「もう飽きた」「他のことしたい」というウンザリ感があるくらいです(笑)



現在はといえば、以前より獲得pips数は少ないです。
月平均100~200pipsくらいに落としました。

何でかといえば「そのほうがより高尚」だからです。


一日中チャートに張り付いて生きている人より、
チャートから離れて自分のやりたいことに時間を割いている人のほうが高尚だと思います。

かつて学んだ僕の師匠も同様のことを言っていました。

「修行のために一時期、チャートに張り付くことは必要かもしれない。
しかしそれを一生続けるの?」




専業トレーダーになればそれでお終い、じゃないんです。

専業トレーダーになってからがスタートなんです。


専業になる前のサラリーマンの時代みたいに、朝から晩まで働くなんて、そんなのは絶対イヤです。

安定して稼げるようになったら、今度はチャートから離れることを考えるべきだと思います。
何者にも縛られない生き方を模索するべきだと思います。



稼げているから一人前じゃない。

商売道具であるチャートから離れることができたら一人前。



登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   

 - FXトレーダーとして, オススメ記事

  関連記事

そういうカッコ悪い大人にならないように、ぜひ覚悟を決めて頑張ってみてください。

FX勉強会参加者さんからのお便り紹介。 いつも大変お世話になっております。 1月 …

FXの学習に必要なのは「本質と効率」のみ。

あくまで「個人的には」という話なんだけど。 FXで感情的なトレードをしないように …

最終的には自分自身とちゃんと向き合えるかどうか

思考を停止する人はトレーダーには向いていない。 負けました 見送ったのに利益の方 …

利食いを伸ばす所、短く取る所、あとエリオットも。FXトレードの基本、というか極意。

前回の続き的なもの。 前回のチャートの続きは こんな感じになっていて、全体的には …

プロとアマの違い ~専業FXトレーダーのトレード5

今回は先々週のトレード。 ちなみに、先週紹介したトレードの続き。

FXトレーダーにおけるメンタル強化について真剣に考えてみる2 ~メンタルが効く条件

前回の続き。 前回はFXにおけるメンタルトレーニングの位置づけ的なものを書いた。 …

皮算用くん

皮算用くんというサイトがあります。 このサイトを使わなくても、エクセルがあれば3 …

技術が無いトレーダーほど「FXは耐えるものです」「勝率が低くても大丈夫です」とか言い始める。

僕はね、身体が硬くて いつもマッサージ行ったり整骨院行ったりジムに行ったり、どこ …

自分に良くしてほしいんだったら、まずは自分が他人に行儀よく振る舞わないと。

あくまで、僕個人の考え方です。 FXでお金を稼ごう、お金を増やしていこうというと …

大谷翔平

自分のやるべき手法が固まってくると、あとは「それをどうやって実現するか」に考えが …


PAGE TOP