朝スキャ

昔、

3~4年くらい前、

メラゾーマというEA(自動売買ソフト)を使っていたことがあります。
自分で作って使っていたのですが、某faiさんのブログで紹介されて問い合わせが殺到し、大騒ぎになったことがあります。

いまだにネット上にはその残骸が少しだけ残っていて、
あることないことを便所の落書きのように吐いている奴もいれば、
伝説のEAとか言って誉めてくれる人もいます。

朝スキャ(日本時間早朝スキャルピング)という手法で勝率が高く、ほぼ負けません。

2014-08-17_052733

ハイレバ運用をしていれば、こういう詐欺商材みたいなことが実際に起こるわけです。

エントリーは毎日あるわけではないので、3ヶ月位かかって
例えば30万円が500~600万円くらいに膨れ上がります。

実際にはFXブローカーにズルをされるのを警戒して口座を分けて運用したり、
残高が100万円くらいになると出金して、また少額から始めたり手間はかかりました。

FX初心者の頃に300万円くらいの借金をしたのですが、それを全て返済しました。
初めて確定申告をした(できた)のも、この年でした。

ムダにハイスペックなPCを購入して、
京都旅行を企画して、老舗旅館に連泊し、祇園で明け方まで遊んだ思い出もあります。
(貧乏人がちょっと大きなお金持っちゃった的な発想で恥ずかしいですが)

で、この話での教訓は「負けなきゃ資金はすんげぇ増える」ということです。

裁量トレードをするときに、
しばらくトレードできなかったとかいう理由で、チャートのもみ合いのところで無理にエントリーしたりするから
負けて損失を出して資金が増えないという結果になります。

何日エントリーできなかろうと、自分が「分かる!」という状況だけでトレードすれば資金は増えていきます。

EAで一生勝ち続けることは不可能ですから、裁量トレードで、人間がそれを行うわけです。

甘酸っぱい思い出です。

ちなみに、朝スキャは
現在はほとんど儲けられないと思いますので、やらないほうがいいですよ。