ポンドはお嫌いですか?

専業トレーダーになって1年以上経ちました。

何年も、何十年も相場に関わっている方に比べたらまだまだヒヨッコですが、
それでも自分なりのスタイルは固まってきたように思えます。

数ヶ月前までは、1日30pipsも50pipsも100pipsも、取れるだけ取らないと気が済みませんでした。

最近は1日10~20pips取ったらそれでOK。
それなりの枚数を掛けて、短時間で仕事を終わらせるようになりました。
トレード以外のことに多くの時間を使っています。

以前は「トレードを極めよう」みたいな気持ちがありました。

でも今は、トレードは仕事であり、お金を稼ぐための手段でしかないと思うようになりました。


で、今回話したいのはこんなことではありません。
単に昨日のチャートについてです。

昼間は全然相場が動かなかったのですが、GBPUSDでチャンスがあったので仕事を終わらせました^^

2014-02-27_211709

きっちり5分足2本分で、約20pipsです。

しかも気持ちいいくらい「止まるべきところ」で止まっています。

昨日、ツイッターで「ブログで読んだ水平線でピッタリ止まりました」というコメントをいただきました。
なんか嬉しいですね^^


その後は外出し、お酒を飲み(笑)
帰宅すると円絡みの通貨ペアが下げているところでした。

仕事はもう終わっていますし、お酒が入っているのでチャートを見ているだけでしたが
同時にツイッターを眺めていて気づいたことがあります。

*ドル円、まだ下に行くのか?
*EURUSDショート。
*ユーロドルとユーロ円利確。
*ドル円TP刺さりました。
*AUDJPYが…



あ、あれっ、ポンドは? みんな、ポンドはやらないの??

複数時間軸で通貨の強弱を見ていると、
明らかに円がもっとも強く、ポンドがもっとも弱いと出ていました。

パワーバランスが最強のGBPJPYショートをなぜやらない? とPCの前で勝手にブツクサ言っていました^^;

EURJPYとGBPJPYのチャートを比べてみると、

(EURJPY)
2014-02-27_205504

(GBPJPY)
2014-02-27_205453

微妙な差かもしれませんが、GBPJPYのほうが直前で明確に上値を抑えられています(赤線)。
「止まるべきところ(=ターゲット)」の根拠も若干明確なように見えます(青線)。

これは4時間足なので、足1本分+ヒゲが取れてオイシイところですね。



「ポン様をもっと愛してあげて」キャンペーン実施中です。






ちなみに、僕の好きな通貨ペアはGBPCHFです^^