パリス昼豚さんの「5万円FX」について、質問いただきました。

パリス昼豚さんの「5万円FX」について問合せいただきました。

メールにて情報交換は終えているのですが、ブログ記事として残しておきたいと思い
ご本人の了解を得た上で、この方の質問文と僕の回答を掲載します。

なお、質問文が結構な長文だったので、省略・要約している箇所があります。
回答も諸事情により省略しているところがあります。



Q.数年前に5万円FXを購入して検証したのですが、あまり良い結果が出ずに途中で投げ出してしまいました。
マニュアル通りにやっても(例えば10MAで反発して陽線が出てロングとか)勝てる時と勝てない時があり、
昼豚さんの解説を見ても「こういう時はエントリーを見送ります」というのがあり、感覚的な要素が強くはっきりしません。


A.裁量はシステムトレードなどとは異なります。
MAでサポートされ上昇したから買った、儲かった!で成功するのであれば、こんなに楽なことはありません^^;

基本的なルールはありますが、シグナルを取捨選択することは必要です。
「感覚的な部分」ひょっとしたらお嫌いかもしれませんが、実は感覚が重要な部分を占めていると思います。

FXを自転車の乗り方とか自動車の運転に例える人、結構いますよね。
最初は上手く行かなかったり、景色を見る余裕さえ無いです。
交通マナー覚えて、標識覚えて、制限速度守って、信号確認して、曲がる時はウィンカーつけて、暗くなればライトつけて、ぶつからないように車庫入れ気をつけて、などなど
書き出せばウンザリするほどやることがあります。

でも、「慣れれば簡単」最終的にはこの一言におさまります。

私には師匠と呼べる人が一人いるのですが、その人は「料理」に例えていました。

「最初は料理本片手に、分量がどうだの、焼き時間がどうだの、試行錯誤しながらやる。
本と同じことをしているはずなのに、なぜか失敗する。
でも、料理に慣れてる人ってスムーズでしょ?
分量なんていちいち計らない。でも、すっごく美味しいものができる。」

まずは勝ち負けを考えずに、パリスさんが言われている通りのことを地道に「やってみる」のが大事だと思います。
そうしているうちに、きっと何か得るものがあると思うのですが…。


Q.この手法を学ぶときのコツというか、勝てるようになるためにどのようなことをすればよいのかが知りたいです。

A.基本的には、上に書いたようなことを守って地道に(素直に)学ぶしかないと思いますが、

→デモもストも無い! ~FXで勝てるようになるまでに要する時間①
→デモもストも無い! ~FXで勝てるようになるまでに要する時間②

この記事に書いたように、「教材で学ぶ(15%)」「あとはひたすら検証作業(80%)」「デモで試す(5%)」という流れだと思います。

世の中には「すぐに儲かる!」という謳い文句のサイトがたくさんありますが、
①非凡な才能の持ち主、②詐欺、③一時的には儲けられても永続できない
たいていどれかに当てはまります^^


(略)


Q.milkさんは専業になられた時に、資金はどのくらいからスタートさせましたか?どのくらいのパフォーマンスがあったのでしょうか。自分も専業としてやっていきたいと思っているのですが・・・

A.5万円FXの資金管理法の通りです。5万円から複利で増やします。
今ではそこそこの稼ぎがありますが、専業を始めた当時は月6~7万円くらいで生活していました^^;
私はそれほど大食いでもないですし、何か趣味を持っているわけでもなく、結婚もしていませんから、
月々それくらいで暮らしていけます。

教材に書かれているように「月100万円!」とか目指さずに、
生活費を抑えることで、専業となる敷居を下げたんです。



現在では両親にそれなりの額の仕送りができる程度まで稼げるようになりました。