読みなよ。

FXで 勝てない人 読みなよ。   

FX勉強法① ~すぐに諦めない漢になる

      2015/05/11

→流れ橋(大場克彦氏のHP)


このサイトが素敵です^^

書かれている内容もそうですが、「旧時代のホームページ」という感じで
今風の小綺麗なブログには無い味があって懐かしさを感じます。



で、前回の記事

→デモもストも無い! ~FXで勝てるようになるまでに要する時間②

で書いたように、FXを学ぶには「座学15%、実技が80%」が必要です。

実技にはForexTesterが不可欠ですが、
ForexTesterでの検証作業に入った途端、絶望的な状況にぶち当たることがあります。

「教材に書いてある通りにトレードできない」という状況です。

*自分でシナリオが描けない
*描けたとしても合ってるかどうか分からない
*迷っている気持ちの悪い状態での検証作業が続く


そして、大半の人は諦めるか、ありもしない聖杯探しに再出発します。

真っ当な教材(マエストロFXやパリス昼豚の5万円FXなど)で学べば、行き着く先はほとんど同じです。
優れたFX教材は、根本はどれも一緒です。

しかし、大半の人が再度の聖杯探しに陥って、お金と時間をムダにします。
そのまま学べば数カ月後か1年後にはFXで稼げるようになるのに…。



上記挫折パターンでは、「座学15%」で失敗していることが原因です。

手法が十分に身についていないから、その後の実技で迷いが生じます。

ですから、教材をとことん読む必要があります。


2015-05-11_094259


例えば、パリス昼豚さんの「5万円FX」は、
本編が200ページに加え、購入者サイトのトレード解説が冊子にすると200ページ分あります。

合計400ページ超です(上記画像)。

FX手法の基礎を学ぶためには、エントリーパターンなどの基本事項と
複数時間軸での分析法を学ぶ必要があります。

複数時間軸での分析法は、

*マエストロFXの佐野さんの膨大なトレード動画
*パリス昼豚さんの購入者サイトの数カ月分のトレード解説


などでじっくり学ぶことでしか習得できません。

ここで面倒臭がって手を抜くと、上記のような「実技80%の段階で挫折する」ことになります。
そこで必要となるのが大場克彦氏の提唱する勉強法です。



続く。

登録するとブログ更新の通知が受け取れて超便利。メールは特典付き。(説明
   

 - FXの学習法・取り組み方・姿勢

  関連記事

正しい努力をしてFXトレーダーとして成功するためにはどうしたら良いのか 5

①思考停止しないこと、②自分自身と相談すること 前回は、途中で別の話になってしま …

口ばっか達者な奴

なんかね 口ばっか達者な奴 っているんだよね。どこにでも。 ここはFXブログだか …

真にやるべきことは

何かトレード手法があってそれを実践するとき (特に初歩者にとって)気をつけなけれ …

自称カリスマFXトレーダーのブログとかに「おすすめの本」とかアフィリリンク貼られてるじゃん。2

前回の続き。 有吉弘行「嫌われない毒舌のすすめ」について。 ここに書かれてる内容 …

サッサとお金持ちになってください

ぶっちゃけ。 ぶっちゃけます。 勉強会に参加されている方で、気を悪くされたらごめ …

本当に大切なものに気付いた人が読むFXブログ

手法も大事、でも他にも大事なものがあります。 というのがこのブログの趣旨です。 …

体はオジサン・オバサンでも、心までオジサン・オバサンにはなりたくないね。

ガンコな人はFXを習得することはできない。FXでお金を儲けることはできない。 F …

ほんとにFXトレーダーとして金儲ける気あるの?俺には信じられないんだが。

人から何かを教わったり、何かを勧められたりしたら 「やってみる」 ってのが当然だ …

「この商材はクソだ」の人

よく、FX商材のレビューサイトとか、個人のブログ等で 世に出ているFX商材に対し …

FXもプログラミングも「学び方格差社会」~動画のレビュー見てたら面白いことに気づいたよ

プログラミング(Python)を数ヶ月前から学んでいる。 ようやく基礎も十分に理 …


PAGE TOP